ニュース

福本美樹子+福沢重美 顔画像・facebook!動機やアパートの場所はどこ?

投稿日:



飼っていた柴犬の腹部を包丁で刺して臓器を切った疑いで、内縁関係の福沢重美容疑者と福本美樹子容疑者が逮捕されました。

二人の顔画像、フェイスブック、動機は何だったのかなどについて調べました!

福本美樹子・福沢重美が起こした事件の概要

青森市で、飼っていた柴犬の腹部を包丁で刺して臓器を切った疑いで、内縁関係の男女が逮捕されました。

動物愛護管理法違反の疑いで逮捕されたのは福沢重美容疑者と福本美樹子容疑者です。

先月29日、青森市横内亀井の福本容疑者のアパートで、飼っていた柴犬の腹部を包丁で刺し、臓器の一部をはさみで切った疑いが持たれています。

この柴犬は3歳のメスで、通報を受けて警察が駆けつけた後、死んだといいます。

警察によると、2人は内縁関係で、それぞれの自宅で柴犬をあわせて18匹飼っていたということです。

警察の調べに対し2人は容疑を認めているということです。悲惨な事件が起きてしまいました。

2人と柴犬の間に何があったのか、警察には、容疑者への取り調べを徹底的に行っていただきたいと思います。

福本美樹子・福沢重美の犯行動機は?

福沢重美容疑者と福本美樹子容疑者は、なぜ自分が飼っていた愛犬にそのような残酷なことをしたのでしょうか。

美樹子容疑者と重美容疑者の二人は内縁関係だったことがわかっています。

それぞれの自宅で柴犬をあわせて18匹飼っていたということです。

それだけたくさんの犬を飼っていたのですから、きっと二人とも動物が大好きなはずです。

ペットとはいえ、家族同然のように育てるのが普通ではないでしょうか。

たくさん飼いすぎて、嫌になってしまったのでしょうか。

もしくは、自分たちの生活でのストレスを、犬への虐待で発散していたのでしょうか。

だとしたら最低ですし、そんな人たちに動物を飼う資格はありません。

ほかの残された犬たちもひどい仕打ちに遭っていないのか、警察には徹底的に調べてほしいと思います。

また、2人が逮捕されたことで、飼われていた犬たちはどうなってしまうのでしょうか。

死んでしまった柴犬もかわいそうですが、残された犬たちの今後が心配でなりません…。

福本美樹子と福沢重美の顔画像やfacebookは?

福本美樹子と福沢重美の顔画像について調べてみました。

残念ながら全国ニュースでは、二人の顔画像は公開されていませんでした。

今後送検の際などに、二人の顔は報道されるかもしれませんので注目したいと思います。

次に、二人のインスタ、フェイスブックについて調べてみました。

しかし、二人のアカウントを特定することはできませんでした。

福本重美容疑者は71歳、美樹子容疑者は60歳という情報があり、年齢的にも、フェイスブックなどはやっていなかったのかもしれません。

今後、ネットなどで顔画像の特定作業が行われるかもしれませんので、引き続き調査したいと思います。

事件のあったアパートはどこ?

今回の事件は、福本容疑者の自宅で起きました。

自宅住所はいったいどこなのか調べました。

報道によると、今回の事件現場である福本容疑者の自宅は、青森市横内亀井だということです。↓

マンションの特定には至っていませんが、近所では大変な騒ぎになっているのではないでしょうか。

そんなにたくさんの柴犬を飼っていたということは、近所でも有名な家だったのかもしれません。

不審な行動か騒音を目撃した近隣住人か関係者から県警へ通報があったということですが、救えたかもしれない柴犬の命、無念でなりません。

世間の反応

世間の反応がこちらです。↓

ハッキリ言って、こいつらにも同じ罰を与えて欲しい。

苦しんで殺された柴犬と同じ苦しみを2人の容疑者には味わってほしいですよね。

 

許せん

自分より弱い立場にある動物に対して、このような仕打ちをするなんて、本当に最低ですし、許せないですよね。

 

最低最悪!!!極悪非道!!!柴犬ちゃん可哀想に!!!

この鬼畜共には厳罰を!!!残りの柴犬ちゃん達は早く優しい里親さん達に可愛がられて幸せになって欲しい!

2人の容疑者には厳しい処罰を与えてほしいという声がたくさん上がっていました。また、残された犬たちを心配する声もたくさんありました。

 

恐ろしい。亡くなった犬もかわいそう。他の犬の安否は?心配。

とにかく逮捕されるぐらいだからかなり酷い事をしていたのだろう。

きっと今回のことが初めてではないのではないのでしょうか。警察には余罪についてもしっかり調べてほしいです。

まとめ

今回は、飼っていた柴犬の腹部を包丁で刺して臓器を切った疑いで逮捕された、内縁関係の福沢重美容疑者と福本美樹子容疑者について調べました。

信じられないほど、残酷で、悲しい事件が起きてしまいました。

何の罪もない犬たちが、身勝手な人間のせいで殺されるのは、大変辛いです。

こんな最低な人間に、動物を飼う資格はありません。

二人の容疑者には、厳しい処罰を与えてほしいと思います。今後また詳しい事実が報道されるかもしれませんので注目したいと思います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.