ニュース

宮田麻子さん出身大学・高校はどこで家族や子供はいた?殺害された理由は?

投稿日:



北海道帯広市の雑木林で見つかった女性の遺体は、宮田麻子さん(47)のものであることが分かりました。

高校教師の元同僚・片桐朱璃(しゅり)容疑者(35)がすでに逮捕されていますが、6年間2人は同じ高校に勤めていたとのこと。

いったい何があったのでしょうか?
宮田麻子さんについて、詳しく調べてみました!

事件の概要

事件の概要はこちらです。

北海道・帯広市から遺体で見つかった高校教師の宮田麻子さん(47)。

雑木林に遺体を埋めた疑いで、同じく高校教師の元同僚・片桐朱璃(しゅり)容疑者(35)が逮捕された。

北海道・北見市内で夫らと暮らしていた宮田麻子さん。

5月29日、家族に「釧路に行ってくる」と告げて車で外出した宮田さんは、夜まで夫とLINEでやりとりしていたが、途中で連絡が途絶え、翌日になっても帰宅しなかったという。

夫は30日の夜になって「妻が帰ってこない」と警察に相談。31日の朝、行方不明者届を提出した。

しかし、この時、すでに宮田さんの遺体は帯広市内の雑木林に遺棄されていたとみられている。

31日に、警察から事情を聞かれた片桐容疑者は「会っていない」などと否定。しかし、6月1日に改めて話を聞かれた際、宮田さんと会っていたことを認め、具体的な犯行について口にしたという。

宮田麻子さんは5月29日に、家族に釧路に行くと外出したまま帰ってこず、夫が警察に連絡しました。

しかしすでに宮田麻子さんは遺棄されていたようで、わざわざ片桐容疑者が妻らと暮らしていた帯広市まで行って、事件に巻き込まれました。

2人は同じ高校で働いていた元同僚。年の差も12歳ほどあり、お互いに既婚者です。
いったいなぜ事件が起こったのでしょうか?

宮田麻子さんの出身大学や高校はどこ?

宮田麻子さんと片桐容疑者は、同じ大学出身でとても仲が良かったとのこと。
2人とも大学名は公表していないのですが、片桐容疑者は北海道内の大学ということなので宮田麻子さんも、北海道の大学であると思われます。

一部のネットで、宮田麻子さんが「酪農学園大学」出身ではないかということが言われています。

しかしこれについては、確定の情報ではないのでご注意ください。

また2人は、北海道北見市の北見緑陵高校で教師として働いていました。
宮田麻子さんは2022年4月から勤務しており、英語の担当でした。

宮田麻子さんの家族や子供は?

宮田麻子さんには、ご主人がいらっしゃることが分かっています。

お子さんがいるかどうかは分かっていませんが、47歳という年齢を考えるとお子さんがいる可能性も十分に考えられますよね。

一部の報道では、宮田麻子さんにはお子さんがいると伝えているものもあります。
いたとしたら、もう高校生、大学生くらいで大きい可能性も高いですね。

片桐容疑者にも妻がいますので、お互い既婚者同士ということになります。
そんな2人がなぜ待ち合わせをして、こんな事件に発展してしまったのでしょうか・・・?

宮田麻子さんの自宅はどこ?

宮田麻子さんの自宅は、北海道北見市南町であることが分かっています。

ここから、片桐容疑者の住む帯広市まで行き事件に巻き込まれたことになります。

車で2時間半以上かかり、かなりの距離ですよね。

なぜそこまでして会いに行かなければならなかったのでしょうか。

宮田麻子さんが殺害された理由は?

現在片桐容疑者は殺害したことをほのめかしていますが、具体的な理由が分かっていません。

2人の年の差は12歳。
もしかしたら不倫関係にあり、それがトラブルに発展してしまった可能性もありますよね。

男女の仲以外で考えられるとすれば、金銭トラブルなどがあった可能性もあるかもしれません。

同じ大学同士で仲も良かったということですから、なぜトラブルになったのかが考えにくいんですよね。

世間ではW不倫の見方が強まっていますが、いったいどうなのでしょうか?

 

世間の反応

・女性が別の記事に子供に釧路に行くと言っていたが、本当は犯人の顧問の野球部の試合を見に行っていたとのことで、マスコミによる不倫のコメントを引き出そうとしているインタビューもあります。
女性の写真や二人の家族構成も取り上げており、マスコミも地方の事件なのにニュースバリューがあると思っているのか力を入れています。
マスコミには、被害者や加害者・被害者の家族、学校の生徒への配慮が必要だと思います。

・憶測や誘導じゃなくて犯人の供述を正確に伝えて同じような犯罪が起きないように喚起するのがマスコミの役目じゃないと、大変な目にあった被害者やその家族の日常を暴露するのは行き過ぎになる場合もある、興味本位で被害者側のプライベートに踏み込むのはやめてあげてほしい。

・被害者にお子さんがいるのだから、マスコミも「不倫関係だったのでは?」的な憶測に近い記事や報道、生徒たちへの取材はしないほうがいいと思う。
加害者の供述等の事実(動機等)だけを報じてほしい。

・男性の住む帯広から釧路までは車で2時間。女性の住む北見から釧路は車で片道3時間。ワイドショーに出される地図では近く見えるけれど結構遠いのです。往復で6時間の所まで野球の応援に行くのはやはりちょっと何かやんごとなき理由があるのかも。

とにかくなぜ宮田麻子さんが殺害されなければならなかったのか、そこが一番気になるポイントですよね。

不倫かどうかもまだ分かっていませんし、憶測ではありますがもしそうでないなら、早めに動機を知りたいと思ってしまいます。

まとめ

以上、宮田麻子さんについて調べてみました。

現役の高校教師同士、いったい何があったのでしょうか。
ご家族もいらっしゃいますし、生徒たちにとっても本当に悲しい事件になってしまいましたね。

宮田麻子さんのご冥福をお祈りいたします。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.