ニュース

浜口正太の顔画像・facebook!出身大学や役員をする会社はどこ?給付金詐欺

更新日:


新型コロナの持続化給付金をだましとったとして、東京国税局の職員らが逮捕された事件で、浜口正太被告(26)が逮捕されていますね。

そんな浜口被告に対しては、不正受給した現金を渋谷区の自宅に保管していた可能性があると言われているのです。

会社役員をしていた浜口正太容疑者。いったいどんな人物なのでしょうか?
詳しく調べてみました!

給付金詐欺報道の概要

事件の概要はこちらです。

新型コロナの持続化給付金をだましとったとして、東京国税局の職員らが逮捕された事件で、詐欺グループの男が不正受給した金を自宅に現金で保管し、メンバーに手渡しで山分けしていたことが分かりました。

東京国税局の職員・塚本晃平容疑者(24)ら詐欺グループの7人はおととし、当時17歳の少年を新型コロナの影響で収入が減った個人事業主だと偽り、持続化給付金を申請させ、国から100万円をだまし取った疑いがもたれています。

被害総額はおよそ2億円とみられていますが、その後の捜査関係者への取材で、会社役員の浜口正太被告(26)らは不正受給した現金を渋谷区の自宅に保管していた可能性があることが分かりました。

浜口被告は「現金回収役」の海老原列被告(22)から現金を受け取って自宅に保管し、別の「指示役」3人と山分けしていたとみられています。浜口被告は「指示役」に対し、現金を手渡していたということで、金の流れを見えづらくして犯行の発覚を免れる目的があったとみられています。

徐々に逮捕者が増えているこの事件。

浜口正太被告は、なんと詐欺で不正受給をした現金をそのまま渋谷区の自宅に保管していたというんですよね。

浜口正太被告は指示役に現金を渡していたということなので、銀行などを通さず自宅で現金をやりとりしていたとのこと。

派手な高級外車にも乗っていたようで、金回りもよかったのが分かりますね。

浜口正太の顔画像やfacebookは?

浜口正太被告の顔画像はこちらです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/3944d56139046abd45f1826ed4d6ef2f5063f0df

Facebookを調べてみたのですが、「浜口正太」というアカウントは1件も見つかりませんでした。

26歳という年齢からSNSはやっていたかと思いますが、本名ではやっていなかった可能性が高いですね。

浜口正太のプロフィールや出身大学は?

プロフィールを見てみましょう。

名前・浜口 正太(はまぐちしょうた)
年齢・26歳
住所・東京都渋谷区
職業・会社役員

26歳で会社役員、高級外車に乗り渋谷区に住んでいたということですから、かなり稼いでいたものと思われますね。

出身大学について調べてみましたが、こちらは情報がありませんでした。

分かりましたら、追記していきたいと思います。

浜口正太が役員をする会社はどこ?

会社についても調べてみたのですが、どこの会社で役員をしているかということはまだ分かっていません。

役員クラスであればホームページに名前があるかなと思ったのですが、どういう会社だったのでしょうか?

26歳で役員とはかなり優秀だったかと思いますが、どういう会社なのかとても気になりますね。

浜口正太の自宅はどこ?

自宅は東京都渋谷区であることが分かっています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/3944d56139046abd45f1826ed4d6ef2f5063f0df

自宅がモザイクで報道されていましたが、アパートといった感じで超高級マンションなどではなさそうですね。

ですが渋谷区ということですから家賃などは高いと思います。

世間の反応

・現金の流れをつかめないようにするために自宅に保管。
人によっては当たり前かもしれないけど、税務署だからこそ調査の時に何をみるかわかっているから出来たこと。
きわめて悪質。
これを機に税務署から調査依頼があっても言い返せるネタになりそうだ。

・やっぱりね、こういうお金に汚い人はどこでもこのような事をしているんですよ。
一般的な公務員というのは、書類の書き方から申請の仕方など担当していますから、人間性の問題で例えば国からお金が地方交付して役立てて下さいなんてあれば、その担当の人でこのようにする人も出てきて自分が貰ってしまう事は想定される事なので、周囲も見張っているという事。
きちんと罪を償わせて下さい。

・国が必死に進めてる「マイナンバー」
彼らのような立場の人がマイナンバーを悪用したら取り返しのつかない被害に発展するけどな…

・証拠を残したいなら金融機関を使うし、お金の流れをつかまれたくなければ現金を使えばある程度は隠せる。ギャンブルに使って負けたことにすれば現金が無いことにできる。
今時のスマホ使っての決済は全てデータが残るけど現金ってなんとでも言える。

やはり現金は足がつきにくいですから、犯罪は現金で行われることがほとんどになっていますよね。

これから給付金を受け取った方についてもう一度洗い直し、詐欺でなかったかどうかをどんどん調べて行ってほしいです。

まとめ

以上、浜口正太被告について調べてみました。

どんどんこの給付金詐欺で逮捕者が出ていますね。
給付金を受け取った方は確定申告をする、その後の何かの申告をするなどして改めて調べてほしいですよね。

まだまだこの事件はリーダー格が捕まっていませんし、すべての犯人が捕まることを祈ります。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.