ニュース

川野二郎の顔写真・facebook!犯行動機は母親の死?千早病院の刺された医師は誰?

投稿日:


診察室で医師を刺したとして、川野二郎容疑者(59)が逮捕されました。

背中など複数を刺したということですが、いったい何があったのでしょうか?
詳しく調べてみました!

川野二郎が起こした事件の概要

事件の概要はこちらです。

27日午前9時50分ごろ、福岡市東区千早の千早病院から「包丁を持った人が入ってきて先生が刺された」と110番があった。同病院の男性医師(49)が背中など複数を刺されて負傷。市内の別の病院に搬送されたが、意識はあり命に別条はない。福岡県警は現場にいた同区下原4、無職、川野二郎容疑者(59)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。県警によると、川野容疑者は調べに黙秘している。

県警などによると、現場は病院1階にある整形外科の診察室で、他の患者もいる中で川野容疑者が突然押し入り、医師を刺したという。凶器は折りたたみ式ナイフとみられ、医師の上半身には複数の刺し傷があった。容疑者はその場で病院関係者に取り押さえられ、駆け付けた警察官が現行犯逮捕した。

事件は福岡市東区千早の千早病院で起こりました。

男性医師が背中などを複数刺されたということで、無職の川野二郎容疑者が逮捕されました。

病院1階にある整形外科の診察室で起こったということですが、折り畳み式のナイフを持っていたようですね。

無事逮捕されたようですが、相当この医師に恨みがあったということなのでしょうか?

現場となった千早病院はどこ?

千早病院の場所はこちらです。

犯行動機は母親の死が関係か?

気になるのはその犯行動機ですよね。

現在警察の調べに対し黙秘しているようですが、川野容疑者は普段この病院に日常的には通院していなかったようです。

川野容疑者は2021年12月からグループホームに入所していたということで、れまで同居していた母親は老人ホームに入っていて最近亡くなったという情報が入っています。

もしかしたらこの母親の死と刺された医師に何らかの関係があったのかもしれませんね・・・。

川野二郎の顔写真やfacebookは?

川野二郎容疑者の顔写真は、現時点でまだメディアで公開されていませんでした。

またFacebookアカウントを調べてみましたが、「川野二郎」という名前でのアカウントは見つかっていません。

59歳という年齢もあり、また最近もグループホームに入っていたようですからFacebookなどのSNSはやっていなかった可能性がありますね。

刺された医師は誰?

刺された医師は命に別条はないということですが、2週間の怪我を負っています。

分かっている情報は、

・40代の男性医師
・現場は整形外科の診察室
・とても優しい先生

という情報があります。

恐らく整形外科医かな?と思いますね。

とても優しい先生と評判だったようですが、いったい何があったのでしょうか?

世間の反応

・パニック障害などで入所してたらしい。こんな理不尽で一方的でも無罪?いい加減精神異常の厳罰化を求める。
医師は命は助かったけどこの先普通の生活が送れるとは書いていない。痛みを最小限に今までの生活に限りなく近い毎日を送れますように。

・グループホーム?
どういうタイプ(例えば認知症の人向けとか)のグループホームか分からないが、そもそもそんなに簡単に外出できるの?

・59歳でグループホーム?
アルコールか薬物の依存症か、何かの障害か、いずれにしても一人で自立した日常生活を送れない人だったのでしょう。

・刺された医師は母親の訪問診療を担当していたのかな
逆恨みで刺されたとか

とにかく動機が気になりますし、59歳でグループホームに入ってたということもきになりますよね。

川野二郎容疑者についての情報がもう少し知りたいところですね。

まとめ

以上、川野二郎容疑者について調べてみました。

なぜ医師を刺さなければならなかったのでしょうか?やはり母親の死と関係があるのかなと思ってしまいますよね。

そして医師の方が早く回復されることを祈ります。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.