ニュース

小野真由美の顔画像,インスタfacebook!長男や子供は?家系図が複雑で結婚はしていなかった!

投稿日:


2歳の小野優陽ちゃんが長時間家に放置され、熱中症で亡くなってしまったという悲しい事件が発生しましたね。

逮捕されたのは、祖母の小野真由美容疑者(46)と同居する桃田貴徳容疑者(50)ですが、なぜ親ではなく祖母が育てていたのかなど疑問が残りますよね。

そこで小野真由美容疑者の家族構成など、詳しく調べてみました!

ニュースの概要

ニュースの概要はこちらです。

2歳の女の子が自宅に長時間放置され熱中症で死亡した事件。逮捕された46歳の祖母らが、7月1日朝、身柄を検察に送られた。

2歳の女の子は2020年、入浴中に祖母が目を離した隙に溺れ、一時心肺停止の状態になっていたことが新たにわかった。

保護責任者遺棄の疑いで逮捕されたのは、小野真由美容疑者(46)と同居する桃田貴徳容疑者(50)。

6月29日、大阪府富田林市の集合住宅で2歳の孫、小野優陽(ゆうは)ちゃんをベビーサークルに閉じ込め、約11時間放置し死亡させた疑いがもたれている。

司法解剖の結果、優陽ちゃんの死因は熱中症だった。胃には固形物がなく、脱水症状を引き起こしていたという。

まず祖母で46歳というのは非常に若いなという印象を持ちますよね。

そしてなぜ、両親ではなく祖母が面倒を見ていたのか、しかも11時間も放置したのかということでいろいろと疑問点が残ります。

優陽ちゃんは、小野真由美容疑者の三男の長女ということが判明しました。
しかも家には3人ではなく、小野容疑者の15歳になる四男と、桃田容疑者との間に生まれた5歳の長男と5人で暮らしていたというのです。

そして事件当日も、小野真由美容疑者は桃田貴徳容疑者と自分の5歳の息子と3人でUSJに出かけていました。

これだけを見ても、かなり複雑な家庭環境であったことが分かりますね・・・。

小野真由美の顔画像やインスタfacebookは?

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/cd598e083a38947926a182a93132dad3fbe9a7e6/images/000

小野真由美容疑者と同居する桃田貴徳容疑者の顔画像は、こちらです。

小野真由美容疑者のインスタ、Facebookアカウントを調べてみました。

しかし同姓同名のアカウントが数十件以上見つかり、小野真由美容疑者のものと思われるアカウントはまだ発見できていません。

こちらは分かり次第、追記したいと思います。

小野真由美の自宅住所はどこ?

住所は大阪府富田林市小金台44丁目2-3 UR都市機構小金台団地だと考えられます。

事件が起こったのも、この自宅かと思われます。

小野真由美の長男や子供の名前は?

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/37cdf3f8c05ae862d91051c95610b697945c1af8/images/000

小野真由美容疑者には、前夫との間に4人の息子がいることが分かっています。

長男、次男、三男(20)、四男(15)。
四男は今も小野真由美容疑者と一緒に暮らしており、亡くなった小野優陽ちゃんはこの20歳の三男の長女であることが分かっています。

息子たちの名前などは分かっていませんが、さらに桃田容疑者との間に生まれた5歳の長男もおり、小野真由美容疑者には5人、そして全員男の息子たちがいることになります。

桃田容疑者とは内縁関係。
小野真由美容疑者は46歳ですが、41歳で出産しすでに46歳で孫がいるということになりますね。

小野真由美の家系図!家族構成が複雑で5人で同居

こちらが家系図です。

引用:https://www.sankei.com/article/20220630-CK66HOPDMBPYRNLTGVFTH5ENMY/photo/

先ほどの住宅で一緒に暮らしていたのは、小野真由美容疑者、桃田容疑者、5歳の長男、小野真由美容疑者の15歳の四男、そして小野優陽ちゃんです。

小野優陽ちゃんは三男の息子のはずですが、なぜ小野真由美容疑者が引き取っていたのかというのが最大の問題ですよね。

小野優陽ちゃんは小野真由美容疑者の孫となりますが、引き取っていたにしても家庭環境がかなり複雑すぎます。

小野優陽ちゃんが引き取られていた理由は?

本来であれば小野真由美容疑者の三男が小野優陽ちゃんを養育すべきですが、実は三男が妻に暴力を奮ったということで心理的虐待が確認されてます。

しかも2020年6月には小野優陽ちゃんが浴槽で倒れ、一時意識不明になったことが分かっています。

これについては、小野真由美容疑者が目を離したことが原因ということなのでもうこの時期から小野真由美容疑者が面倒を見ていた可能性が高いですね。

10月には小野優陽ちゃんは「要介護」として市にも認定されていて、2021年12月には「要介護」から「要支援」に切り替えられました。

小野真由美容疑者は優陽ちゃんを施設に入れるか検討していたようですが、それをキャンセルしているということで自分が育てることを決めていたのでしょうか?

ですが自分にも5歳の子供がいて、四男もまだ15歳ですし育てるのは大変だったというのでしょうか・・・。

いずれにしても三男、そして優陽ちゃんの母親は何をしているのかとても気になります。

世間の反応

・ユニバで遊び歩いて、ストレスも何もないでしょう。実際は放置されていた回数は報告より多かったのではと疑いたくなります。
DVパパと、その母親。。そして祖母の内縁の夫。なぜかDVしていた方に子が引き取られているという構図。家庭環境がお察しです。
たらればの話ですが、お風呂で溺れて心肺停止になった時に、保護されていれば今も元気にいてくれたかと思うといたたまれません。

・昔の人ってほんの少し目を離すことも普通だったと言ったりする。
温暖化もそうだけど、近所の人が見ててくれる時代でもないし、人間の体力も体質も心と体も、昔より弱っているように感じている。

・生活保護?
こういう問題のある家庭を優先して税金の優遇をして補助も手厚くしてるんでしょ?そりゃ夜に資格の勉強したり、やることもないんだから子供も増えるよね。

・虐待やこういうニュースを見るたび胸が苦しくなる、私も小さい子どもがいます。
なぜ、可愛い子をこんなことするのか
わからない。
せめて傷つけないで 施設に預けたり
できないのでしょうか。

少なくとも優陽ちゃんの状況が深刻であることは市は把握していたわけですし、施設に預けるなど早く助けることはできなかったのか、と思ってしまいます・・・。

まとめ

以上、小野真由美容疑者について調べてみました。

かなり複雑な家庭環境で、優陽ちゃんはどのようにして育てられていたのかと思うと胸が痛みます。

熱中症で一人家に取り残されるなんて、考えられることではありません。

優陽ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.