ニュース

小野優陽ちゃんの両親(父親,母親)の名前・顔画像やTwitter特定!別居してた理由は?

投稿日:


大阪府富田林市で2歳の女の子が自宅に放置され熱中症で死亡した事件で、逮捕された祖母らが「育児にストレスがあった」と供述していることがわかりました。

おととい、大阪府富田林市の集合住宅の一室で2歳の小野優陽ちゃんが死亡しているのが見つかった事件で、警察はきのう、優陽ちゃんをおよそ11時間放置したとして祖母の小野真由美容疑者(46)と同居していた桃田貴徳容疑者(50)を逮捕しました。

捜査関係者によりますと、事件当日、小野容疑者らは優陽ちゃんを置いて5歳の息子とユニバーサル・スタジオ・ジャパンに出かけていました。

亡くなった小野優陽ちゃんはなぜ、両親ではなく、祖母らと暮らしていたのでしょうか。

今回は両親との別居の理由、両親(父親,母親)の名前・顔画像やTwitterなどについて調べました!

小野優陽ちゃんの両親(父親,母親)の名前や顔画像は?

まずは、優陽ちゃんの両親の名前や顔画像について調べました。

陽ちゃんの家族はちょっと複雑なようです。

小野家の家系図がこちらです。↓

小野優陽ちゃんの家族構成は報道によると、自宅には5人が住んでいました。

小野真由美容疑者の子供は5人いて、五男は孫の小野優陽ちゃんと3歳差ということになります。

整理すると、小野真由美容疑者は前夫との間には4人の息子がいて、小野真由美容疑者と内縁の夫である桃田貴徳容疑者との間には五男になる5歳の息子がいます。そして一、15歳の四男も一緒に暮らしていました。

今回の報道では、優陽ちゃんの両親の名前や顔画像などは報道されていませんでした。

わかっているのは、父親が20才、母親が19才ということだけです。

かなり若い両親ということになりますね…。

父親が18才、母親が17才の時の子供ということになります。

優陽ちゃんの母親については、ネット上で複数の書き込みがありました。↓

今後、ネット上で母親が特定され、顔画像などが明らかになる可能性もありそうです。

引き続き調査していきたいと思います。

小野優陽ちゃんの両親のTwitterは?

優陽ちゃんの両親のTwitterについて調べました。

すると、優陽ちゃんの父親とみられるTwitterアカウントが見つかりました。

関西テレビ報道局からのリプもあるため、父親のアカウントである可能性は非常に高そうです。

しかしTwitterは、2021年2月以降更新されていなかったので近況は不明です。

ちなみに、このTwitterから母親につながっていないか調べましたが、残念ながら母親のTwitterを特定することはできませんでした。

引き続き調査していきたいと思います。

小野優陽ちゃんが両親と別居していた理由は?

小野優陽ちゃんは祖母である小野真由美容疑者と内縁の夫である桃田貴徳容疑者と住んでいて、家族でUSJに行っている間自宅に置き去りにされていました。

ではなぜ小野優陽ちゃんは、父親や母親の両親とは一緒に暮らしていないのでしょうか。

小野優陽ちゃんの父親は小野真由美容疑者の三男(20)に当たります。小野優陽ちゃんは2歳なので17歳の高校生の時に授かった子供ということになります。

そんな小野優陽ちゃんの父親は、2020年1月、当時生後6か月だった小野優陽ちゃんの母親に対して暴力を振るい、DV「心理的虐待」があったといいます。

小野優陽ちゃんの父親は母親に対して、小野優陽ちゃんがいる前でもなりふり構わず暴力を振るっていたこともわかっています。

このために小野優陽ちゃんは両親と別居し、祖母の小野真由美容疑者が引き取る形になりました。

小野優陽ちゃんの父親と母親は当時は10代だったわけですし、仕事にも就かずに収入がなく、経済面も不安定だったのでしょう。

それに加えて育児ということで、若い夫婦には無理だったのかもしれません…。

しかし、それではなぜ出産したのでしょう。

優陽ちゃんがかわいそうすぎます。

そういうわけで、優陽ちゃんの両親は、祖母である小野真由美容疑者に優陽ちゃんを預けました。

しかし、小野真由美容疑者に預けられた優陽ちゃんですが、最新の情報によると「これまでも優陽ちゃんを自宅に何度も残外出した」と供述しています。

両親が両親なら祖母も祖母ですね…。

なんという家系なのでしょうか。

子供をまともに育てられないくせに、何も考えずに、次々出産し、虐待するなんて、最低の親だと思います。

亡くなった優陽ちゃんが気の毒でなりません。

世間の反応

世間の反応がこちらです。↓

46才で祖母というのに驚いた方も多かったようです。

複雑な家庭環境ですが、子供をまともに育てられないくせに、子だくさんというのが許せませんね。

 

小野優陽ちゃんの実父は小野真由美容疑者の三男だそう。その実父が実母に面前で暴力を振るう。それで由美が優陽ちゃんを預かる。この暴力は母親小野容疑者とその三男の間にあった暴力の連鎖反応か、養育上の何らかの責任放棄が三男の妻に対する暴力へと形を変えているのか、前以って調べたのだろうか。

虐待の連鎖が起きているような気がしますね…。

 

自分達だけUSJで楽しんで、2歳の子が亡くなるなんて・・・

ひどい

なぜ小野優陽ちゃんの父親にはDVD歴あるのにその家族に預ける??

救えた命が救えなかったのは辛い。

2才の子を置き去りにしておきながら自分たちはUSJで楽しんでいたというのが本当に信じられませんね。

まとめ

今回は、大阪府富田林市の自宅で小野優陽(ゆうは)ちゃん(2)が半日近く放置され、熱中症で死亡した事件について調べました。

また、悲しい事件が起きてしまいました。

何の罪もない子供たちが虐待で死ぬのは、大変辛いです。こんな最低な親たちに、子供を産む資格はありません。

二人の容疑者には、厳しい処罰を与えてほしいと思います。今後また詳しい事実が報道されるかもしれませんので注目したいと思います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.