ニュース

佐々木文俊の顔画像・facebook Twitter、犯行動機は?秋葉原刺殺事件

投稿日:

7月21日、東京の秋葉原の歩道で知人を刃物で刺して殺害したとして、佐々木文俊容疑者(35)が逮捕されました。

知人の無職、山中健司さん(34)を刃物で刺して殺害した佐々木文俊容疑者。
いったいなぜ事件は起こったのでしょうか?

詳しく調べてみました!

ニュースの概要

事件の概要はこちらです。

東京・秋葉原の歩道で知人を刃物で刺して殺害したとして、警視庁万世橋署は22日、相模原市中央区緑が丘2、職業不詳、佐々木文俊容疑者(35)を殺人容疑で逮捕した。

逮捕容疑は21日午後6時40分ごろ、東京都千代田区神田和泉町の歩道で、知人の無職、山中健司さん(34)=台東区台東1=の左脇腹を刃物で刺し、殺害したとしている。「とっさに刺してしまった」と容疑を認めているという。

万世橋署によると、佐々木容疑者と山中さんは別の男性を含む3人で近くの喫茶店にいて、何らかのトラブルになったとみられる。佐々木容疑者は一時、現場から立ち去り、直後に同署に出頭していた。

21日午後6時40分ごろに、佐々木文俊容疑者は山中健司さんの左わき腹を刺したとのこと。

別の男性も一緒にいて、3人で喫茶店にいたそう。そこで何かトラブルがあったようですね。

ですが現場から逃げることなく、自ら警察に出頭したとのことです。

事件現場はどこ?

事件があったのは、東京都千代田区神田和泉町です。

現場はJR秋葉原駅から北東約200メートルの、このあたりが犯行現場となっています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/81e9619a400170899790a42ed1bd68443d1906e4

佐々木文俊の犯行動機は?

佐々木文俊容疑者ですが、「とっさに刺してしまった」と容疑を認めています。

その前に喫茶店で、3人で過ごしていたということですからその時に何らかのトラブルになったものと考えられています。

何のトラブルがあったのか気になるところですね。

佐々木文俊の顔画像やfacebook Twitterは?

現時点で、佐々木文俊容疑者の顔画像はメディアで報じられていません。

Facebook、TwitterなどのSNSも調べてみましたが、どちらも同姓同名のアカウントについて見つけることはできませんでした。

佐々木文俊容疑者は無職ということで、現住所は神奈川県相模原市。
こちらの情報だけでは、佐々木文俊容疑者と思われるアカウントは見つかっていません。

こちらは引き続き調査をしていきたいと思います!

世間の反応

・この事件でもし暴力団は一般人に殺されても無罪になりうると法律で決まれば、暴力団とってはかなりの締め上げになると思う。
少なくとも罪状のランクが1ランクは下げてよいのでは?

・自分が暴力団員であることを告げる。暴力団員であることを示すものを提示した。これだけで犯罪行為です。彼等の中には人の命などなんとも思わず、平気で人を殺す者もいます。脅されていたのなら正当防衛は、成立しないのか。

・この記事では分からないけど他のコメント見てるとみかじめ料のことでヤクザと合う事になった為護身用に刃物を持って行った 話し合いの途中で脅されたか身の危険を感じて咄嗟に刺してしまったと言う事じゃないのか

・犯人は咄嗟に刺したと言っているが、知人と食事する時に包丁を持っていく事自体既に計画的。
怨恨があり、最初から刺す目的であった事に間違いはない。

暴力団というコメントがかなり相次いでいますね。みかじめ料としてヤクザと会うことになったのでは?というコメントもあり、最初から包丁を持ってきている時点で何か怪しいです。

まとめ

以上、佐々木文俊容疑者について調べてみました。

まだトラブルの内容も分かっていませんし、事件の全貌が判明していません。
いったいなぜ包丁を持っていたのか、ということも非常に気になる事件ですね・・・。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.