ニュース

【熱田神宮あたり】名古屋市熱田区尾頭町で火災!火事当時の動画画像や原因は?目撃者やネットの反応も!

投稿日:

0月25日夜、名古屋市熱田区尾頭町で火災が発生しました。

出火場所は熱田神宮付近の一般住宅です。

 

今回は、名古屋市熱田区尾頭町の住宅で発生した火災について、出火当時の様子や出火原因、被害状況などを詳しく調査していきましょう。

 

一体なぜ火災が起きてしまったのか、出火原因が気になるところです。

 

秋から冬になるにつれてますます空気が乾燥し、例年火災件数が増えている時期ですので、皆さんもくれぐれも火の扱いにはご注意ください。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

名古屋市熱田区尾頭町で火事の概要、経緯

“25日夜、名古屋市熱田区の住宅で火事があり、周囲は一時騒然としました。ケガ人はいませんでした。

 3車線の道路を覆ってしまうほど激しく立ち上る煙、はしご車からは放水が…。

 25日午後9時半ごろ、名古屋市熱田区尾頭町の住宅で、住人の男性(60)から「火が出ている」と消防に通報がありました。

 消防車9台が出て火はおよそ2時間後に消し止められましたが、2階建て木造住宅が半焼しました。

 当時、住宅には男性(60)と長男(23)が住んでいましたが、2人ともすぐに避難しケガはありませんでした。

 警察によりますと、出火当時、長男が2階でタバコを吸っていたということで、タバコの火の不始末が原因となった可能性もあるとみて調べています。”

名古屋市熱田区尾頭町の住宅で火災が発生したのは、25日午後9時半ごろのこと。

この家に住む男性(60)から「火が出ている」と119番通報があり、消防車9台が消火活動にあたりました。火は出火から2時間ほどで消し止められましたが、出火元である2階建て木造住宅は半焼してしまったようです。

 

出火当時、炎はとても激しく燃え上がり、3車線の道路を覆ってしまうほど大量の黒煙が発生していたとのこと。

 

出火元の住宅には、男性(60)と長男(23)が済んでいましたが、2人とも無事に避難し、ケガはありませんでした。もちろん住んでいる家が半焼してしまったことは悲しい事実です。ただ、ケガ人がいなかったということが不幸中の幸いでしょう。

2人が無事で本当に安心しました。

 

また、今回の火災の出火原因は「タバコ」の可能性があるとのこと。

タバコは常に出火原因の上位にランクインしているので、喫煙者の皆さんは十分に気をつけなくてはいけません。

出火原因については後ほど詳しく解説させていただきますね。

名古屋市熱田区尾頭町で火事の場所は?

今回火災が発生したのは、名古屋市熱田区尾頭町の2階建て木造住宅です。

詳しい場所はこちらです。

尾頭町は愛知県名古屋市熱田区にあり、丁番を持たない珍しい町です。

熱田区の中の小さな一角ですが、名古屋トヨペット株式会社や寿司丸忠本部、お寺、幼稚園などがあります。


名古屋市熱田区尾頭町で火事の出火原因は?

今回の火災の出火原因は「タバコ」の可能性が高いとのこと。

出火当時、家の2階で長男がタバコを吸っていたようです。

 

最近では電子タバコが普及されつつあるので、タバコが出火原因になってしまうことも減ってきたように思えますが、実はそんなこともないのです。

 

なんと令和元年にタバコによる火災で亡くなったのは、164人。

大きなニュースになっていないこともあるので、正直驚きませんか?

 

・寝タバコをして、タバコの火種が布団に落ちた

・タバコを灰皿に捨てたが、火種が消えていなくて他の吸い殻が燃えた

・吸い殻をゴミ箱に捨てたら、火種がゴミに着火した

・灰皿に置いたタバコの存在を忘れてしまった

など様々なことが原因で大きな火災を招いてしまいます。

コンロを使用する際にもよくあるのですが、「少しくらいなら大丈夫!」と火のそばを離れて他のことをしてしまうと、うっかり火を使っていたことを忘れてしまう時もありますよね。

些細な行動が原因で大きな火災になってしまうことばかりです。

もしも自分の“うっかり”が原因で誰かが命を落としたら、一生悔やんでも悔やみきれないほど大きな後悔を背負うことになってしまうでしょう。

 

「自分は大丈夫」「少しなら平気」と過信せず、少しでも火元を離れるなら火を消す、タバコを吸う時は寝タバコはせず、火種が消えているかきちんと確認する、など責任を持たなければいけませんね!

当時の状況動画画像は

出火当時、熱田神宮周辺は焦臭いにおいが充満していたようです。

また、信号機が何色がわからないほど、黒煙が発生していたとのこと。

 

火災が発生した場合はなるべく近くを通らないようにし、交通規制が行われている時はしっかり従いましょうね。

被害情報は

今回の火災で出火元である2階建て木造住宅が半焼しました。

ケガ人はいません。

 

人の命より大事なものはないので、住人が無事に避難できて本当によかったです。

万が一の時は物よりも自分の命を守ること優先させましょう。

 

目撃者のネット反応

帰りに熱田神宮の近く通ったらまぁまぁの火事起きてて通行止めになってる

 

熱田神宮が煙に包まれてる

 

西高蔵の交差点の角にある自転車屋。消防の声が自分の部屋からめっちゃ聞こえる

 

熱田 火事 ってTwitterで検索かけると出てくる パトカーとか消防車まぁまぁ来てて、反対車線(名古屋向かう方)が通行止めしてたわ

熱田神宮が黒煙に覆われてしまっていたため、熱田神宮が出火元だと勘違いしている方もいるようですが、今回の出火元は2階建て木造住宅です。

 

木造ということもあり、なおさら燃えてしまったのでしょう・・・。

まとめ

今回は、名古屋市熱田区尾頭町の2階建て木造住宅で発生した火災についてまとめさせていただきました。

 

出火原因はタバコの可能性が高いと思われます。

喫煙者の皆さんは自分のためにも周囲のためにも、くれぐれも寝タバコをしないように、また火種が消えたことを毎回きちんと確認するように心掛けましょう。

 

また、これからの季節はストーブを使用する機会もだんだんと増えてきますので、「うちは大丈夫!」と過信せずに十分に注意してご使用くださいね。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.