ニュース

空が「紫色」になってる!場所はどこでその原因は自然現象?人工の光?ネットで話題!

投稿日:

何気なく毎日のように見上げる空。

普段あまりにも何気なく見ているので、特に何も感じたことはないかもしれませんが…。

突然空の色が「紫色」だったらどう思いますか?

そんな不思議な空を見た人がたくさんいて話題になっているんです!

 

「紫色」の空がネットで話題!

25日、FNNビデオPostに投稿された、夕方の住宅街の写真。

何の変哲もないが、見上げてみると、おかしい!

別の写真でも、やっぱり変。

空が紫色だった。

この空は、25日午後6時半ごろ、千葉市で撮影。

投稿者によると、「鮮やかな紫で、不気味なほどでした」という。

さらに、ネット上も「空が紫になってた。俺地獄行きか」など、ざわざわ。

紫の空は、なぜ出現したのか。

(画像・記事引用元:FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/articles/-/112216

 

なんて鮮やかな!でも不気味な空の色ですよね。

空一面が紫色になっています。こんな空の色は見たことがありません。

きっとこの空を見た人は色んなことを思ったはずです。

「キレイ」だったり、「ラッキーなことが起きそう」だったり、あるいは「不吉な予感」と感じる人もいたのではないでしょうか。

 

いったいどこでこの現象が起き、どうして紫色の空が出現したのでしょうか?

「紫色」の空が見れる場所はどこ?

「紫色」の空が見れたのは千葉県千葉市。

実は私、ほんの数日前にここに行っていたのですが見られませんでした。残念!

住民の方が驚いていたのですから、滅多に見られるものではないようですね。

ではどうして2020年11月25日の午後6時半ごろだけこのような空色になったのでしょうか?

「紫色」の空の原因は自然現象か人工的なものか?

「紫色」の空の原因を、フジテレビ・三井気象予報士は次のように推測しました。

 

『25日は千葉市でも雨が降り、地上と雲が近かったため、何らかの光が反射したのではないか』

確かに雨が降りましたが、千葉市の観光協会によると、把握しているかぎり、光を使ったイベントなどは開催されていないとのことでした。

となるとイベントで使った以外の光が反射したことになります。それはなんなのでしょう。

 

原因を探るべく取材をすすめると、このような情報が入ったということです。

 

株式会社OSMIC・鈴木正人さん

「わたしたちでミニトマトを栽培してる。日照時間を補うために、LEDライトで補光している。甘いトマトを作るために必要だし、成長を促進させるためにも必要」

なんと原因は、トマト農園のLED(発光ダイオード)ライトだったようです。

(画像引用元:FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/articles/-/112216

確かにこの紫色ですね!

夜でもトマトが成長できるよう、青紫色のライトを使っていたそうです。

 

「紫色」の空の原因は、トマトの成長のためのLEDライトが雨によって空に反射したものでした。

今までにも雨の日はあったでしょうけど、このように偶然こんなに「紫色」の空が広がることがあるのですね。

自然現象と人工的な光の合有とでもいうのでしょうか。

ネットの反応

「紫色」の空に対するネットの反応がこちらです。

赤だとなんとなく太陽のイメージがあるのかもしれないですけど、紫っていう色が微妙ですよね。

好きな人はすごくいいイメージを持つし、ちょっと苦手な人は怖いイメージを持ったと思います。

理由がわかっていれば安心して、私も見たかったな~と思います(笑)

まとめ

「紫色」の空が見えたのは千葉市で、原因はトマトの栽培に使っているLEDライトが雨のせいで何らかの反射をして起きたことによるものでした。

ネットで見てみると、他にも紫色だったり他の色の空が見えたこともあるようです。

不吉なことが起きるのでなければ、たまには変わった色の空を見てみたいとも思いますが、やっぱり青空や夕焼け空が安心かな♡

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.