ニュース

京阪宇治線、伏見区桃山町泰長老付近で沿線火災!火事当時の動画画像や原因は?目撃者やネットの反応も!

投稿日:

12月6日(日)、京都市伏見区桃山町泰長老付近で沿線火災が発生しました。

この沿線火災の影響で、京阪宇治仙が上下線ともに運転が一時的に見合わせられました。

 

今回は伏見区桃山町泰長老付近で発生した沿線火災について、場所や出火原因、当時の様子などを詳しく調査していきましょう。

 

一体、なぜ沿線火災が発生してしまったのでしょうか?

出火原因が気になるところです。

また、けが人や逃げ遅れた人がいないか、とても心配ですね・・・。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

京阪宇治線で沿線火災の概要、経緯

“京阪電鉄宇治線は、京都市伏見区の観月橋駅近くで起きた火災の影響で、午後6時半現在、上下線とも全線で運転を見合わせています。”

 

“京阪電鉄宇治線は、京都市伏見区の観月橋駅近くで起きた火災の影響で全線で運転を見合わせていましたが、午後6時40分、上下線とも運転を再開したと発表しました。”

京都市伏見区桃山町泰長老付近で火災が発生したのは午後6時半前のこと。

目撃者の情報によると、火災発生当時は真っ赤な炎が立ち上っていたようです。

ただ、現段階では詳細が明らかになっておらず、目撃者たちも「何が燃えているんだろう」という感じでしたので、建物火災なのかすらもわかっていない状況です。

 

しかし、出火場所付近の観月橋駅にいた方によれば、駅構内にも消防車のサイレンの音が鳴り響いていたとのこと。

 

けが人や逃げ遅れた人がいないことをただただ祈るばかりです。

 

京阪は今月に入ってから、人身事故・信号機故障・沿線火災とトラブルが続いている状況で、乗客たちからは「京阪が何したっていうんだ…」と心配する声が多数見受けられました。

 

年末まではもうすぐですし、何事もなく新しい年を迎えたい気持ちは山々ですが、新型コロナウイルスの感染も拡大する一方なので、何だか不安なまま年末を迎えることになってしまいそうです。

京阪宇治線で火事の場所は?

今回、沿線火災が発生したのは、京都市伏見区桃山町泰長老付近です。

ちなみに最寄り駅は、観月橋駅です。

詳しい場所はこちらです。

住宅が密集しているというよりは、集合住宅が非常に目立つ地域ですね。

線路沿いには住宅以外にも薬局やお寺、温泉、病院、協会などが確認できます。

 

今回の火災で延焼したという情報はありません。

ただ、京阪宇治線も午後6時半に運転が見合わせられ、10分後の午後6時40分には上下線とも運転を再開されているので、あまり大きな規模の火災ではなかったのかもしれません。

少なくとも京阪宇治線には大きな影響はなかったということでしょう。

京阪宇治線で火事の出火原因は?

今回の火災の出火原因は何だったのでしょうか?

 

調べてみたところ、現段階では出火原因について明らかになっていません。

火災の詳細があまりわかっていないので、推測することも困難なのですが、もしも一般住宅であるとするならば、以下の原因が考えられます。

 

・コンロ

・たばこ

・放火

 

基本的にはこの4つが出火原因となることが非常に多く、常に出火原因ランキングの上位にいるのがこの4つです。

 

コンロは季節関係なく、日常的に誰もが使用するものですが、その内の半数は消し忘れによるもの。つまり本来は防げるはずの火災だということです。

確かにどれだけ注意していても、「うっかり」してしまうことってありますよね。料理をしている時に電話がきてしまえば、そっちに夢中になってしまうこともあるでしょう。

しかし、細心の注意を払っていれば防げるものなので、日頃から「火を使う時はその場を離れない」というルールを作って生活をすれば火災は減るでしょう。

 

また、タバコの半数以上は不適当な場所への放置が原因。

つまり、これも本来であれば防げる火災ですよね。

 

最も厄介なのは、放火。

放火は人間が自分の意思で火を放つため、こればっかりは気をつけるのが難しいでしょう。

同じ人間として、自ら火を放つ人がいることがとても恐ろしく感じます・・・。

しかし、家の周辺に新聞紙や段ボールなどの燃えやすいものを置かないなど対策をすることは可能なので、ぜひ心掛けてみるといいでしょう。

 

これからの季節は気温がグッと下がるので、ストーブを使用する回数も増えていきます。

ストーブの扱いにも十分に気をつけて生活しましょう。

当時の状況動画画像は

何かが燃えているのはわかりますが、何が燃えているのかわかりません・・・。

けが人などいないことを祈ります。

被害情報は

今回の沿線火災の影響で、京阪宇治線の上下線は10分間運転見合わせになりました。

それ以外の被害情報は発表されていません。

目撃者のネット反応

宇治線で運転見合わせか

 

ちなみに関東地方でも先日沿線で変電所火災が発生、JR宇都宮線だけでなく東武まで巻き添えを(発生したのが久喜駅至近だったため)…

 

京阪宇治線事故してる?

今月に入ってから京都では電車関連のトラブルが相次いでいるので、今回の沿線火災でまた不安が募ってしまったようです。

今後は何事もなく過ごせることを祈るばかりですね・・・。

まとめ

今回は、京都市伏見区桃山町泰長老付近で発生した沿線火災についてまとめさせていただきました。

 

今回の沿線火災については明らかになっていないことが多く、出火原因などもわかっていない状況です。

ただ、冬は空気が乾燥し、例年火災が増える傾向があるので、皆さんも火の扱いには十分に注意して生活をしましょう。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.