ニュース

吉原大貴の顔画像やインスタFacebookは?岐阜県、女児に手錠をかけ暴行

投稿日:

岐阜県で女児2人に手錠をかけて性的暴行を加えたとして、吉原大貴被告(22)が逮捕されました。

 

既に公判中のため「被告」となっていて、犯行が行われたのは4月でした。

いったい吉原大貴被告とはどんな人物なのでしょうか。

 

詳しく調べてみました!

 

吉原大貴が起こした事件の概要

事件の概要はこちらです。

岐阜県内で4月、道を歩いていた女児2人に性的暴行を加えたとして、多治見市の男が、わいせつ略取罪や強制性交罪などで起訴されていたことがわかった。

 男は、岐阜地裁で公判中の無職吉原大貴被告(22)。起訴状などによると、4月27日、県内の路上で、13歳未満の女児2人にナイフを示して脅迫し、空き地で手錠を掛けるなどした上で性的暴行を加えたとしている。

13歳未満の女の子2人にナイフを突き出し、しかも手錠をかけて性的暴行を加えたというのです。

 

考えただけで信じられない事件ですし、女の子たちの心情を思うといたたまれないですね・・・。

 

この事件は4月27日に発生していて、考えてみれば世間では新型コロナウイルスの緊急事態宣言の最中ですよね。

 

こんな時期に何をしているのでしょうか・・・。

いろいろと信じられない事件です。

吉原大貴が事件を起こした場所はどこ?

事件が発生した場所は、岐阜県内として書かれていませんでした。

しかし吉原大貴被告が住んでいたのが岐阜県多治見市だったため、この近辺ではないかと考えられています。

吉原大貴の犯行動機は?

犯行動機について吉原大貴被告は「間違いありません」と起訴内容を認めているということです。

 

ということは、小学生の女の子二人に対し、ナイフで脅して手錠をかけ性的暴行を加えたことを認めているということです。

 

検察の証言では「今年4月に仕事を辞めて自暴自棄になり、女の子を襲うためにナイフと手錠を準備した」と言われています。

 

犯行動機が本当に仕事を辞めたことなのかもしれませんが、それを理由に女の子を傷つけて良い理由にはなりません。

 

ナイフと手錠をあらかじめ準備していたということなので計画性が疑われます。

事件内容を見ると、吉原大貴被告には少し精神的に問題があったのではとも思えますね。

吉原大貴の顔画像やインスタFacebookは?

吉原大貴被告の顔画像は現時点でメディアで報道されていません。

 

インスタやFacebookは、同姓同名の方が多数いらしたため特定は難しいです。

 

そもそも吉原大貴被告が事件を起こしたのは今年の4月、12月になってようやく報道されたことになります。

 

被害者を特定されないためにということで警察と検察は事件を公表していませんでした。

よって報道時期がこんなにも遅くなったようです。

吉原大貴は他にも余罪がありそう

これほどまでの事件を起こしていた吉原大貴被告。

わりと衝撃的な内容ですが、他にも事件を起こしていそうな気がしますよね。

 

吉原大貴被告が住んでいた岐阜県多治見市の不審者情報を見てみたのですが、

引用:https://www.gaccom.jp/safety/area/p21/c204/suspicious

もしかしたらこの情報が吉原大貴被告に当てはまる可能性も考えられますよね。

 

余罪については分かっていませんが他に被害に遭った子供がいないかどうか、余罪についてもしっかりと捜査をしていると思います。

 

他に被害に遭った子がいないことを祈りたいですね・・・。

世間の反応

・無期懲役。それ以上の刑でもいい。

 

・こういう奴って大人の女性から相手にされないから女児に走るのか、最初からそういう嗜好なのか…断言出来るのは絶対に治らないから世に出してはダメだと言うこと。まだ若いから更生の余地ありとか、寝言言ってる場合じゃない。

 

・こんな人でも10年も立たないうちに出てきてしまう

せめてGPSや薬物治療を義務にするなどし再犯を防ぐ対策を取って欲しい

 

・この様な事件が本当に起きているなら、公園や外遊びに付き添わないと、心配です。

まともに生きてる人が、いつでも安心して自由に出歩く権利?が減り、心身共に健康が脅かされていると感じます。

何故、もっと厳しく犯罪を出来なくするように、出来ないのでしょうか。本気で考えたらいくらでも、犯罪をなくすことは可能ですよね。

犯罪が、起きる方が都合が良い人がいるからですか

やはり再犯が気になりますよね。

恐らく10年も経たずに刑務所から出所することと思います。

その後同じ事件が起こらないよう、しっかりと再犯を防ぐことが大切ですね。

 

そのためにもやはり名前は世間に公表しておいたほうがいいです。

特に近くの方はこういう事件があったということを認識できますし、記憶にも残ると思います。

まとめ

以上、小学生の女の子に手錠をかけ性的暴行を加えたとして逮捕された、吉原大貴被告について調べてみました。

 

現在公判中、懲役はどのくらいになるか分かりません。

しっかりと反省してほしいところですが、再犯を起こさないための法律やシステムももう少し強化してほしいなと思いますね。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.