ニュース

星野光重の顔画像やインスタFacebookは?偽造定期でバス乗車

投稿日:

1月21日(木)夜、兵庫県神戸市営バスに乗車した際、偽造された定期券を提示したとした男が逮捕されました。

逮捕されたのは自称・兵庫県立明石学園に勤務する会計年度任用職員の星野光重容疑者(24)です。

 

今回は、星野光重容疑者が起こした事件について、犯行動機や勤務先の場所、顔画像、SNSアカウントなどを詳しく調査していきましょう。

 

一体、なぜ星野光重容疑者は偽造した定期券を利用していたのでしょうか?

定期券を偽造するなんて、立派な犯罪です。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

星野光重が起こした事件の概要

“偽造した定期券を使って神戸市営バスに乗車し、運賃の支払いを免れようとした現行犯で自称・県立明石学園の非常勤職員の男が逮捕されました。

詐欺未遂の現行犯で逮捕されたのは、星野光重容疑者(24)です。

星野容疑者は21日夜、神戸市にある三宮ターミナルバス停留所から神戸市営バスに乗車し、降りる際に運賃210円の支払いを免れようとして偽造した定期券を提示した疑いが持たれています。

運転手が偽造された定期券だと気づき、駆けつけた警察官に現行犯逮捕されたということです。

警察によると、星野容疑者は自称・兵庫県立明石学園に勤務する会計年度任用職員で、偽造された定期券は通勤経路で使っていたとみられます。

星野容疑者は「生活が苦しかった」「自分で偽造定期券を作った」などと容疑を認めています。”

星野光重容疑者が偽造した定期を使って神戸市営バスに乗車し、運賃の支払いを逃れようとしたのは21日夜のこと。

 

星野光重容疑者は神戸市内の三宮ターミナルバス停留所から神戸市営バスに乗車し、バスを降りる際に偽造した定期券を提示しました。

運転手が偽造された定期券に気付き、警察に通報。

 

星野光重容疑者は駆けつけた警察官に現行犯逮捕されました。

 

幸いなことに運転手が偽造した定期券に気付いたからよかったものの、これまでに何度か偽造した定期券を使用している可能性もあるでしょう。

星野光重が偽造乗車した動機は?

星野光重容疑者は警察の取り調べに対し、「生活が苦しかった」「自分で偽造定期券を作った」などと供述し、容疑を認めているようです。

 

偽造された定期券は通勤経路で使っていたとのことですが、1回の乗車当り210円の運賃がかかるとして、1日420円。

1ヶ月20回程度の出勤だとすると、月々8000円はかかる計算になりますが、通勤手当が支給される会社は多いですよね。

 

もしかしたら、星野光重容疑者の職場では通勤手当なかった、もしくは通勤手当を含めても毎月ギリギリの生活をしていたのかもしれません。

 

しかし、お金がないからといって偽造した定期券を使用していい理由にはならないので、それなら転職をするとか別の道を探すべきだったでしょう。

まだ24歳ですし、本人が本気で転職をしようとすればできたはずです。

星野光重の勤務先明石学園の場所は

星野光重容疑者は自称・兵庫県立明石学園に勤務する会計の年度任用職員とのこと。

兵庫県立明石学園の場所はこちらです。

 

住所:〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水2744

兵庫県立明石学園とは、児童自立支援施設です。

指導の基盤を『小舎夫婦制』におき、家庭的な雰囲気の中で児童の特性に応じた指導を行い、家族との再構築を図れることを目標としています。

 

寮担当の職員は夫婦であり、家族ぐるみで寮舎に住み込んでいるようですが、星野光重容疑者は家族ぐるみの一員に当てはまらないのか、気になるところです。

星野光重の顔画像やインスタFacebookは?

現時点では、星野光重容疑者の顔画像は公開されていません。

また、SNSのアカウントも調査してみましたが、星野光重というアカウント名は発見できませんでした。

 

24歳という年齢だけで考えると、SNSを利用していてもおかしくはないのですが、もしかしたら本名以外で利用していたのかもしれません。

世間の反応

“偽造定期券は今まで使用してたんですよね。今回たまたま眼光鋭い運転手さんに偽造だと見破られたってことですよね。

今は作ろうと思えばパソコン等で偽装定期券等は簡単に作れそうですが、悪いことはしてはいけませんね。”

“年度任用とはいえ公務員となると目立ちますねぇ。

民間企業で言えば契約社員のようなものだけど、公務に就くのだから正規職員採用と大差ない基準で採用すべきでしょうね。”

“通勤経路で使っていたということなので今回だけじゃなく何度もやってたのなら

前々から怪しいとマークされてたのかもね。”

“生活費が苦しいと言うなら、自転車で通勤するとか、早起きして徒歩で駅に向かうとか、バス代を別の形で抑えることを考えましょうよ…。”

“わざわざ偽造までして210円ですか。

生活が苦しければ働けばいい。こういう状況下でも働けるところはある。

楽しようとするからそうなる。悔いても遅い話。”

まとめ

今回は、星野光重容疑者が起こした事件についてまとめさせていただきました。

 

世の中には生活が苦しい人がたくさんいますし、むしろ余裕がある人の方が少ないかもしれません。

ただ、どんな状況だとしても罪を犯していい理由にはならないので、少しでも状況を変える努力を自分でしなけばいけないのでしょう。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.