ニュース

小野啓一の顔画像やインスタFacebookは?どこで知り合った?13歳女子中学生にわいせつ

投稿日:

若い女の子に興味を持つというのは、男性ならあることかもしれないですよね。

でも誰もが知っていると思いますが、18歳未満の女の子と性的行為をするとそれは犯罪になるのです。

幼い女の子にしか興味がないという性癖の男性もいるのかもしれませんが、自分が犯罪者になるし、その子の一生にかかわる重大なこととなってしまいます。

今回は13歳の女子中学生にわいせつ行為をした男性の事件です。

 

小野啓一が起こした事件の概要

医師の処方が必要な避妊薬を渡すことを対価に、当時13歳の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、43歳の男が警視庁に逮捕されました。

警視庁によりますと、逮捕されたのは、東京・昭島市に住む無職の小野啓一容疑者で、去年4月、立川市内のホテルで、当時13歳の女子中学生が18歳未満と知りながらわいせつな行為をした疑いがもたれています。

女子中学生がSNSに「交際相手との子どもを妊娠したのでは、と不安」と書き込んだことをきっかけに2人は知り合い、小野容疑者は、医師の処方が必要な避妊薬のピルを渡すことを対価にホテルに誘い出し、犯行に及んでいました。

小野容疑者は、「性的な好奇心からピルをあげて性行為をした」「ピルはネットで購入した」などと供述し、容疑を認めているということです。

(記事引用元:Yahooニュース

 

43歳の男が13歳の女子中学生に性的な好奇心を持つというのですから…

2020年4月当時に13歳ということは、ほとんど小学生に近いですよね。そんな女子中学生にピルを対価にわいせつ行為をするのですから、なんとも呆れてしまいます。

 

というか13歳ですでに「交際相手との子供を妊娠したのでは」と不安になるって、今はそういうことが当たり前の時代なのでしょうか?ピルが欲しくて小野啓一容疑者と会って性行為をしたのであれば、小野容疑者は18歳未満に対するわいせつ行為ですが、女子中学生も売春行為となるのではないでしょうか。

小野啓一は女子中学生とどこで知り合った?

小野啓一容疑者と女子中学生はSNSで知り合ったということです。

 

当時13歳の女子中学生がSNSに「交際相手との子どもを妊娠したのでは、と不安」と書き込んだことをきっかけに知り合ったということですが、他のメディアでは「避妊薬を売ってくれる人を探している」という投稿に小野容疑者が連絡をするきっかけになったとも書いてありました。

 

13歳にして避妊薬を使って交際相手と性交渉がしたいと願っているのでしょうか…。

そうなると13歳であっても性的対象として見てしまうかもしれません。小野容疑者も「性的な好奇心からピルをあげて性行為をした」と供述しています。犯罪とはいえ同意しての性行為です。

同意といえども年齢を知っていて性行為をしたのですから当然犯罪にはなります。

小野啓一の顔画像やインスタFacebookは?

小野啓一容疑者の顔画像はこちらです。

(画像引用元:https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4180222.htm 動画より加工)

インスタで「小野啓一」と検索したところ1件見つかりましたが、内容から小野容疑者とは断定できませんでしたので掲載は控えさせていただきます。

 

Facebookではこのように3人の方が見つかりました。

ただし、特定することはできませんでした。

世間の反応

この事件に対する世間の反応がこちらです。

中学生に正しい知識がないこと、生活にも問題あると思う

そうであったとしても大人が未成年である中学生と分かっていて、そして人の弱みにつけ込んで自分の欲望を満たすとか…本当に卑劣としか言えない 厳しく罰せられるべきだわ

 

これ、交際相手の男性も逮捕されないとおかしいよね?

本人との合意があっても18歳未満の女性への性行為が違法としての逮捕なら、交際相手の男だって違法。

それとも、薬を渡しての性行為、つまり実態は売春だというなら、売った女性も罪に問われるべきだよね?

まあ、薬あげるから性行為やろうって話でやる男が違法なのは当然として、それで体売ってる女子も問題だし、交際相手の男も問題。

全員、有罪といえる事案だと思う。

 

この事件のそもそもの問題は中学生が正しい性行為をしなかったために妊娠の不安を抱いたこと。日本はもっと性教育にオープンになるべき。

性に関することは悪いことでも恥ずかしいことでもないのだから。

すぐになにかにつけて「教育上よくない」とかクレームつける大人も多いけど、性的なことをタブーとするのは最近はやりのゆがんだ正義感。

性って我々人間というか生き物の基礎となる重要なもの。

 

こういうヤツがいるから緊急避妊薬を安易に買えるようにしたらダメだという意見が出てくる。

本当に必要な人にとっては迷惑な話だ!

色々な反応を見ると、見方によって色んな問題が見えてくるものですね。

犯罪とわかっていてやる人は悪いのは事実。そういう意味では今回の事件は小野容疑者も女子中学生も違う意味で法律を犯してしまっていますね。

まとめ

SNSも使い方次第では自分を救うものになったり勇気をくれるものにもなったりしますが、一歩間違えると犯罪に巻き込まれる可能性があるのです。被害者になるのも嫌ですが、意図せず加害者になることもあり得ます。

誰でも使えるSNSですが、自分が正しくない道に進まないよう気を付けて利用しなければなりません。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.