ニュース

【北海道コロナ】札幌でクラスター発生のスナックとバーの名前や場所はどこ?

投稿日:

札幌のスナックとバーで、コロナ感染者のクラスター発生が発表されました。

スナックとバーはどこなのか、感染経路などについて調べました。

性保育士が、せきの症状が出たまま、20日間程度、勤務を

札幌ススキノ地区外でクラスター発生

札幌市は24日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が新たに市内のスナックとバーの2店で発生したと発表しました。

いずれも接待を伴わずカウンター越しに酒類を提供する飲食店で、繁華街ススキノ地区ではない場所にありました。2店とも従業員と客のマスク着用が徹底されておらず、感染が広がったとみられています。

北海道と札幌市は道独自の集中対策期間の今月16日から2月15日まで、市内全域の接待を伴う飲食店と、ススキノ地区の全飲食店やカラオケ店を対象として営業時間を午後10時までに短縮するよう要請しています。

市民に対しても、時短要請対象店の午後10時以降の利用を控えるよう呼び掛けているところです。

しかし、新たにクラスターが発生した2店は、いずれもこうした対策の対象外でした。

同市によると、集中対策期間中にススキノ地区外の飲食店で感染者が出ており、地区外で注意喚起などの対策を行うかどうかを検討しているということです。

他の地区でも感染が広がっているのなら、集中対策の地域を増やすべきではないでしょうか。

これ以上、感染が広がっていかないことを切に願います。

クラスター発生のスナックとバーはどこ?

今回クラスターが発生したスナックとバーがどこなのか調べてみましたが、現在のところ場所は特定されていませんでした。

店名を公表することで、店側は、大変な損害を被ることになってしまいますし、なかなか公表も難しいのかもしれません…。

しかしこれ以上このスナックとバーからの感染者が広がるようでしたら、店名を公表する必要があるのではないでしょうか。

店名を公表しないと、他の関係ない店が風評被害をうける可能性もあります。

現在は、ススキノ地区以外の札幌のスナックとバーということしかわかっていませんが、今後場所が特定されるかもしれません。

今後のニュースに注目したいと思います。

スナックバーでの感染者は?

新たにクラスターが発生したスナックでは、従業員1人と客5人の20~50代計6人の感染が確認されました。

いずれも軽症ということです。

この店で感染が広がった恐れのある期間は今月13、14の両日で、この間に感染者と濃厚接触した可能性のある客1人は陰性と確認されました。

また、バーの感染者は従業員2人と客6人の10~40代計8人で、いずれも軽症です。

この店で感染が広がった恐れがあるのは今月15日で、市は濃厚接触した可能性のある従業員1人と客9人の計10人を陰性と確認しました。

いずれも軽症ということですが、そうなると無自覚のまま感染を広げている客がいるかもしれないということで、恐ろしさを感じます。

これ以上感染が広がらないよう、このスナックとバーで感染した可能性がある他の方も直ちに検査を受けてほしいと思います。

スナックバーでのコロナ感染経路は?

今回クラスターが発生したスナック、バーの感染経路についてはくわしいことは現在明らかになっていません。

どちらの店でも、マスクの徹底がなされていなかったということで、感染が広がってしまったようです。

この時期にまだマスクの徹底がされていないなんて、一人ひとりのコロナ感染に対する意識の薄さに驚きますが…。

お酒を飲んだらやはり楽しくなってしまい、マスクが面倒になってしまうのでしょうか…。

従業員、客、どちらかわかりませんが、ウイルスを店内に持ち込み、ともに飲食しているうちに感染を広げてしまったと考えられます。

やはり、マスクの徹底の重要性を実感させられる今回のクラスター発生でした。

世間の反応

世間の反応がこちらです↓

札幌市は24日、新型コロナクラスター(感染者集団)が新たに市内のスナックとバーの2店で発生したと発表した。ススキノ地区外で計14人、 いずれも接待を伴わずカウンター越しに酒類を提供する飲食店 2店。従業員と客のマスク着用が徹底されず感染した。コロナは、個人の防護意識が基本だと理解す。

やはり、一人ひとりの感染防止に対する意識が大変重要だと思います。

意識の薄い人が、感染を広げているのではないでしょうか。

まぁ札幌の繁華街あるのはすすきのだけじゃないからね笑 まず感染対策してない店やどんちゃん騒ぎしてる方々はいるしな。 コロナがどのよりあれでは風邪でも引きますよ。実際風邪も怖いしな。

ススキノだけで集中対策は行われていますが、他の地域でも、感染に対する意識を高める必要があるのではないでしょうか。

一部の地域だけで、対策しても、他の地区で広がってしまえば意味がありません…。

コロナです。札幌市内、スナックとバーでクラスターか。だからなんで今いくの?しかもマスク不充分か。

なぜこんな時期にスナックにいくのか…しかもマスクをしないなんて…信じられないという声もたくさん上がっていました。

医療従事者にこれ以上負担をかける行動はやめてほしいと強く思います。

飲み屋よりも客の方に問題があるんじゃないの

客側のマナー、感染に対する意識の低さに問題があるのではという声もあがっていました。

まとめ

札幌市のスナックとバーで発生したコロナ感染者クラスターについてまとめました。

北海道もコロナに関しては、大変な苦労をしている場所だと思います。

経済的な問題もありますが、今は感染を広げないための大切な時期です。

スナック、バーでの営業は自粛するか、営業するのであれば、感染対策をしっかりしてほしいと思います。

また客側にも、マスクは徹底するなどの意識が必要です。

これ以上、感染が広がらないことを切に願います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.