ニュース

【品川区】中原街道沿いでマクラーレン火災!当時の動画画像や出火原因は?

投稿日:

2月5日(金)、東京都品川区の中原街道沿いで高級スポーツカー「マクラーレン」が燃える火災が発生しました。

火災を目撃した方からは「マクラーレンが燃えている!」「マクラーレンが焦げているんだけど」などの目撃情報が相次ぎました。

 

今回は、東京都品川区中原街道沿いでマクラーレンが燃えた火災について、火災の場所や燃えていた車種、火災が発生した原因、当時の状況などを詳しく調査していきましょう。

 

高級車であるマクラーレンが燃えてしまうなんて、持ち主はとても大きなショックを受けたでしょう・・・。

自分のことじゃなくても「もしも自分の身にそんなことが起こったら・・・」と想像するだけで恐ろしいです。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

中原街道沿いで車両火災の概要、経緯

“東京・品川区の中原街道で高級スポーツカーのマクラーレンが燃える火事があった。

エンジンは座席の後ろについていて、後方から出火したとみられ、車の後方の部分が黒く焦げているのがわかる。

5日午後3時15分ごろ、品川区荏原の中原街道で、マクラーレンが燃える火事があった。

消火活動により、火はまもなくほぼ消し止められ、けが人はいないという。

運転手の男性は「走行中に車内の警告灯がつき、後ろを見たら、煙が出ていた。停車したところ、急に火の手が上がった」と話しているということで、警視庁は、車が炎上した原因を調べている。”

東京都品川区の中原街道沿いで車両火災が発生したのは、5日午後3時15分ごろ。

炎上したマクラーレンの運転手の男性によると、「走行中に車内の警告灯がつき、後ろを見たら、煙が出ていた。停車したところ、急に火の手が上がった」とのこと。

 

車の異変に気付き、路肩に停車したらすぐに車が炎上してしまったというのは車両火災では度々聞きますよね。

 

火はすぐに消し止められたようで、今回の火災によるけが人はいないようです。

 

けが人がいなかったのは不幸中の幸いですが、運転手の男性が失ったものはとても大きいでしょう・・・。

マクラーレンを買えるということはそれなりにお金を持っていらっしゃるとは思います。

ただ、マクラーレンは高級スポーツカーなので、お金持ちの方にとっても大きな買い物という類に入るのではないでしょうか?

 

一体、なぜ高級スポーツカーであるマクラーレンは炎上してしまったのでしょう。

今後同じような火災が起きないようにするためにも、しっかりと出火原因を追究していただきたいですね。

マクラーレンが燃えていた場所はどこ?

マクラーレンが燃えていたのは、東京都品川区の中原街道沿いです。

人や車多い道ではあるので、マクラーレンが燃えているのを目撃した方も多かったようです。

車好きの方にとっては、路肩でマクラーレンが燃えているなんていうのはかなり衝撃を受けたでしょう・・・。

燃えていたマクラーレンの車種はなに?

今回炎上したマクラーレンの車種は、マクラーレンのハイパフォーマンスモデルとなる600LTです。

 

マクラーレンは同じ顔つきでなかなか見分けがつかないのですが、炎上したマクラーレンの後方にはリヤウィングが装着されており、上方2本出しのマフラーが装着されていました。

 

おそらく多くの方が気になるであろう、マクラーレン600LTの価格ですが・・・

こちらは期間限定モデルということもあり、本体価格はなんと3,000万円以上!

 

高級スポーツカーであることは知ってしましたが、価格を知ってしまうと今回の火災がより恐ろしく感じてしまい、まるで一軒家が全焼してしまったような気分です。

マクラーレンが火災発生した原因は?

今回の火災の出火原因は後方に積まれたエンジンの何らかのトラブルのようです。

現在、警察が詳しい出火原因を調査しているとのこと。

 

毎日車に乗る方にとって車が当たり前な存在かと思いますが、スポーツカーを含めどんな車でも炎上してしまう可能性はあります。

 

こまめに点検をすること、もしも自分でできないのならプロに任せればいいだけの話です。

何かあってからでは遅いので、「うちの車は大丈夫!」と過信せず定期的に点検することをおすすめします。

当時の状況動画画像は?

出火当時、爆発音を聞いた方もいるようです。

とても危険な状況ではありましたが、けが人がいなくて本当によかったです!

目撃者のネット反応

中原街道でマクラーレン燃えとったらしい

 

最近火事が多いとは思ってたけど、まさか路上で車両が炎上するとは…しかもマクラーレン。車の持ち主が無事でありますように。(メンタル的には無事じゃないだろうけど…)

 

昨日たまたま中原街道を車で通ったら、カーナビが音声で『車両火災で車線規制中』と知らせてきたので現場を注目していたら、白い外国製スポーツカーがトラックに載せられるところだった。あれマクラーレンだったのね…

 

マクラーレンは やっぱりレーシングカーなんだよね 5~6年前に ランボも 火噴いて火災になったっけ 怖いね カチカチ山 運転してる人 怖かっただろーなー

 

帰宅途中、対向車線にすごい数のパトカー、白バイ、消防車、救急車が集結していて 大規模火災!? と思いきや、1台の炎上、鎮火後の車両のみ 高そうなスポーツカーだなー と思ってみていたらマクラーレン 被害状況から運転手の体は無事そうだけどメンタルは完全にやられてるだろうな。

まとめ

今回は、東京都品川区の中原街道沿いで発生したマクラーレンの車両火災についてまとめさせていただきました。

 

炎上したマクラーレンの持ち主の気持ちを考えると心が痛みますが、けががなくて安心しました。

一体なぜ出火してしまったのか、詳しい出火原因が気になりますし、他のマクラーレンは本当に安全なのかどうかも不安になりました・・・。

 

どの車でも車両火災の危険性はあるので、他人事とは思わずに、定期的に車の点検を行いましょう。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.