ニュース

水野泰三アルペン会長の顔画像、年収や自宅の場所はどこ?女性を暴行の訳は?

投稿日:

スポーツ用品で有名な「アルペン」の会長を務める水野泰三容疑者(72)が、女性へ暴行をしたとして逮捕されました。

 

アルペンといえばスキーやスノボなどのスポーツ用品が売っているお店としてとても有名ですよね。

そんな大きな会社の会長を務めているにも関わらず、なぜ今回逮捕されたのでしょうか。

 

詳しく調べてみました!

 

水野泰三が起こした事件の概要

事件の概要はこちらです。

名古屋市のホテルで、女性にわいせつな行為をした上、けがをさせた疑いなどで、名古屋のスポーツ用品販売大手アルペンの会長が逮捕されました。

 逮捕されたのは、スポーツ用品販売大手「アルペン」の会長水野泰三容疑者(72)です。

 警察によりますと水野容疑者は、去年11月、名古屋市中区のホテルで女性(42)に対し、首を絞め、床に倒して馬乗りになるなどの暴行を加えた上、体を触るなどのわいせつな行為をし、けがをさせた他、女性が持っていた現金10万円などを盗んだ疑いがもたれています。

 事件後、女性が警察に相談し、防犯カメラの映像などから水野容疑者が浮上しました。

昨年11月にホテルで42歳の女性に対し暴行をしています。

 

・首を絞める

・床に倒して馬乗りになる

・体を触る

・怪我をさせる

・現金10万円を盗む

 

なんと一人の女性に対してこれだけの犯行を行っているのです・・・。

結局何がしたかったのかよく分からないですよね。

 

それに30歳も年下の女性にそこまでする体力があったなぁ、とまで思ってしまいました。

普通に考えれば40代の女性の方が70代の男性より力が強いようなイメージもあるのですが・・・。

 

ホテル内でさまざまな犯行を行い、防犯カメラ映像から水野泰三容疑者が逮捕されたということですね。

水野泰三が事件を起こした場所はどこ?

これらの犯行は名古屋市中区のホテルで発生しました。

名古屋市中区といってもこれだけのホテルがありますので、場所の特定は難しいと思われます。

 

ですがあの「アルペン」の会長が利用するほどのホテルですので、超高級ホテルや旅館である可能性も高いですよね。

女性を暴行した理由は?

事件に対し水野泰三容疑者は、

 

「女性と口論になり、もみ合いになったが、暴力もわいせつな行為もしていないし、金も盗んでいない」

と容疑を否認しています。

口論ともみ合いになったことは認めるんですね。

 

不思議なのは「会長」という立場で裕福な人間が「現金10万円」を盗んだということです。

お金に困っているということはまず考えられません。

 

よって水野泰三容疑者と女性がもめた理由としては

 

・愛人関係にあり、トラブルが起こった

・金銭トラブルがありお金のことで口論となった

・その日に初めて出会い、トラブルになった

ではないでしょうか。

 

というのも、防犯カメラ映像を見て警察は水野泰三容疑者を逮捕しています。

もし女性が水野泰三容疑者のことを知っていて深い関係だったら、すぐに名前を警察に言うと思うのです。

 

もしかしたら初めて会い(キャバクラなど?)、そこからトラブルになってしまったのかもしれませんね。

世間の反応

・この女性が何者なのかもわからないし、これだけの企業の会長が10万奪うとかも理解できない話。

この記事だけで一方的に男性側を悪者と決めつけられんでしょう。続報をまつ。

 

・いやいや、「首を絞め、床に倒して馬乗りになるなどの暴行を加えた上、体を触るなどのわいせつな行為をし、捻挫などのけがをさせた他、女性が持っていた現金10万円などを盗んだ」って、考え付く限りの「男の最低の行為」が詰まってる。事実なら最低にも程がある。でも、10万円ごときを欲しがりますかね。

 

・現実的に考えると、愛人ともめただけでしょう。

会長が10万ぽっち取りますか?事件にすればもっと金をむしれると思う輩は多いです。この女性との関係性を書いてくれないと何とも言えませんがね。

 

・料金10万円で部屋に女性を呼んだが写真とは別物が来て、

「おいおい、話が違うだろ金返せ!」みたいな話になって

揉み合いになり、女性の財布から10万円は取り返したものの、

警察に通報されてしまったという話を頭の中で想像してみた。

やはり皆さん10万円を盗むのはおかしいと考えているようですね。

それに愛人関係というのも疑問が残ります。

それなら11月に起こった事件がこんなに時間がかかっての逮捕にはならないでしょう。

水野泰三の顔画像、プロフィール経歴

水野泰三容疑者の顔画像はこちらです。

名前・水野 泰三(みずのたいぞう)

生年月日・1948年

年齢・72歳

水野泰三容疑者は1972年、24歳のときに「アルペン」を創業。

なんとたった一代でこれだけの大きな企業へと成長させました。

 

名古屋商科大学、大学院を経てすぐにスキーショップを創業したということなんですね。

 

最初は15坪程度の小さなお店でしたが、34年経った2006年には上場し、現在の売上高はなんと2000億円越え。

 

バブルもあり一代でここまでの企業に発展させたのはものすごい経営力があるといえるでしょう。

水野泰三の年収は?自宅の場所はどこ?

そんな水野泰三容疑者ですが、2017年に個人資産が「200億円」あるということを取材で発表していました。

 

会長になってからの具体的な年収は分かりませんが、恐らく2000~3000万円ほどは稼がれているかもしれません。

 

また自宅も、愛知県名古屋市千種区にあるプール付きの豪邸タワーマンションに暮らしているという情報がありました。

ですがこちらは噂ですので、情報の取り扱いにご注意ください。

まとめ

以上、水野泰三容疑者について調べてみました。

 

なぜここまで会社を大きくし会長職にまで登りつめたのが、こうした事件で逮捕されることになってしまったのでしょうか・・・。

 

相手の女性との関係も気になりますね。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.