ニュース

東京都北区でクレーン転倒した場所はどこ?各所で停電!当時の動画画像や原因は?目撃者やネットの反応も!

投稿日:

暖かい週末が来てこのまま春が来るのかなぁなんて思っていたら、また強くて寒い風が吹き真冬のような寒さを感じます。

かなり強い風が吹くここ数日ですが、その風のせいなのか原因はわかりませんが、東京都でクレーンが転倒するという事故が起きました。

 

東京都北区でクレーン転倒し各所で停電発生

17日夕方、東京・北区の工事現場で、クレーン車がバランスを崩して倒れ、電線にもたれかかりました。

この影響で周辺のおよそ1000戸が一時、停電し、現在も復旧作業が行われています。

 

17日午後4時ごろ、東京・北区滝野川のマンションの建設現場で、作業をしていたクレーン車がバランスを崩して倒れ、近くの電線にもたれかかりました。

警視庁によりますと、けが人はいませんでしたが、この影響で周辺のおよそ1000戸が一時、停電したということです。

その後、クレーン車は元の状態に戻されましたが、一部の住宅などでは停電が続いていて、現在も復旧作業が行われているということです。

警視庁が事故の原因を詳しく調べています。

(記事引用元:NHK NEWS WEB

記事によりますとマンション建設中の作業をしていたクレーン車が倒れ、そのまま電線にもたれかかったせいで周辺の住宅などが停電したということです。

 

原因がわからずに周辺に住む方々は停電に戸惑っていた様子が伺えます。

クレーンが転倒した場所はどこ?

クレーンがが転倒したのは東京都北区滝野川とされています。

(画像引用元:NHK NEWS WEB

この画像から、田畑にあるスーパーとみずほ銀行の看板からこちらだと思われます。

ストリートビューでみるとトリミングサロンのあるビルのようですが、マンション建設現場ということですのでここにマンションが建築中だったかと思われます。

クレーンが転倒した原因は?

クレーンが転倒した原因については詳細が発表されていません。

 

2021年2月17日は強風が吹いたともいわれていますので、もしかしたら風が原因によるものかもしれませんが、考えられる原因をあげてみます。

〇風にあおられる

〇敷鉄板ではなく地面に設置されていた

〇歩道が狭くクレーン車を固定していなかった

〇バランスを崩し横転

〇雨で地盤が緩んでいた

 

このような原因がありますが、現場を見る限りでは歩道が狭くクレーン車を固定していなかったようにも見えます。

当時の状況動画画像は?

クレーン転倒時の状況画像がこちらです。

電線にもたれかかったことで停電にはなってしまいましたが、けが人はでなかったようでよかったです。

停電の状況や地域は?

この影響で周辺のおよそ1000戸が一時、停電したということです。

・滝野川1丁目 約500軒

・西ケ原2丁目 約520軒

・西ケ原3丁目 約40軒

が停電したということです。

世間の反応

クレーン転倒で停電になったことに対する世間の反応がこちらです。

えーうそ。

クレーン事故による北区滝野川、西ヶ原の停電の復旧作業、東京電力作業辞めたっぽい。

明日まで待てってことかよやだー。

 

うわー北区滝野川、西ヶ原、停電に断水。早く復旧して欲しい。

クレーン事故ってあそこ坂なんだからわかるでしょ気をつけなきゃいけないことくらい。

マジでやめて欲しい巻き込むなよなー

 

停電のニュースで倒れてたクレーン車、今日の朝見たやつでめっちゃびっくりした

 

東京電力のやつには東京都停電ゼロとか書いてあるけど停電してるし事故からもう3時間以上経つのに復旧遅いなー

東京では冬の暖房も電気を使っているところが多いでしょうから、きっと不便な思いをした人がたくさんいると思います。

電気って本当に大切ですよね。

まとめ

原因がわかっての停電だったので、割と早めに復旧はしたのでしょうがそれでも電気のない生活というのは考えられないほど不便でしょう。

毎日どんなに電気があることがありがたいのかしみじみと感じますね。

このクレーンの事故でけが人がいなかったのが1番よかったです。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.