ニュース

山東慎司の顔画像やインスタFacebookは?勤務先中学校はどこ?14歳教え子とみだらな行為!

投稿日:

教え子の女子生徒とみだらな行為をしたとして、和歌山市の中学校教師の山東慎司が逮捕されました。

山東慎司の顔画像やインスタ Facebook、勤務先中学校がどこかなどについて調べました!

 

山東慎司が起こした事件の概要

当時14歳だった教え子の女子生徒とみだらな行為をしたとして、和歌山市の中学校教師の男が逮捕されました。

児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、和歌山市の中学校教師・山東慎司容疑者(28)です。

山東容疑者は2017年6月、当時住んでいた自宅で、14歳だった女子生徒とみだらな行為をした疑いが持たれています。

女子生徒は、山東容疑者が勤務していた中学校に通う教え子だったということです。

女子生徒が2月、母親に被害を相談し、警察に届け出たことから事件が発覚しました。

山東容疑者は、警察の調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。

山東慎司が14歳教え子と行為をした動機は?

山東慎司が14歳教え子と行為をした動機については、現在明らかにされていません。

それにしても、なぜ4年も経って今頃発覚するのか?と不思議な人もいるでしょう。

きっと、この女子生徒の女の子はずっと言えずに苦しんでいたのではないでしょうか…。

そしてようやく母親に打ち明け今回母親が警察に相談したということでしょう…。

ですから、教師との行為が同意の上だったとは考えにくいのではないでしょうか。

4年の間、女子生徒が心に傷を負っていたかと思うと、本当に気の毒ですし、教師のことが許せません。

山東慎司の顔画像やインスタFacebookは?

山東慎司の顔画像について調査しましたが、はっきりと山東容疑者の顔がわかる画像はまだ公表されていないようです。

Twitter、Facebookについても調べてみましたが、こちらも本人のものと思われるアカウントは現在確認されていません。

引き続き、調査したいと思います。

教師は、生徒にSNSを見つけられると、いろんな情報がばれ、めんどくさいことになってしまいますし、SNSなどはやっていなかったのかもしれません…。

やっていたとしても、本名でのアカウントはないのかもしれませんね…。

今後のニュースで、顔画像が流れることもあるかもしれませんので、注目したいと思います。

山東慎司が勤務する中学校はどこ?

山東容疑者が勤務する中学校について調べましたが、現在明らかになっていません。

ちなみに山東容疑者の住居は、和歌山市小雑賀ということです。↓

〒641-0007 和歌山県和歌山市小雑賀

このあたりの中学校である可能性は高いのではないでしょうか。

また、和歌山市教育委員会が発行している平成30年度人事異動に同姓同名の人物の勤務先が書かれていましたが、これが本当に本人なのか確証がありませんでした。

確証がもてるまでは、ここに記載するのは控えさせていただきたいと思います。

今後のニュースに注目したいと思います。

世間の反応

世間の反応をまとめました!↓【Yahoo!コメント欄より】

ちょっと待って。された当時になら分かるが、なぜ4年も経ってから母親に相談・・・ってことになってるの?

たぶんこの記事は『事実の一部』しか伝えていないんだと思う。

教師の方に弁解の余地はなかろうが、いまや18歳になっているであろう生徒側が、一方的に『被害者』だけなのかと疑いを持ってしまうような記事。

事件から4年経っていることに疑問を感じている人も多いようす。

一方的に生徒側だけが、被害者とは、このニュースだけではわからないということでしょうか。

 

4年経って飽きられて捨てられて、その恨みをはらそうってやつね。

生徒に手を出すなら、一生面倒見る覚悟で手を出さないと。そもそも手を出しちゃいけないんだけど。

男女がもめるのは、やはり別れ話の時でしょうか…。

そもそも中学生に手をだす先生なんて、気持悪いですが…。

犯行から今まで約4年間教師を続けていたとは。

少し怖い気がします。

4年間、普通に教師を続けていたということにゾッとしますね…。

その間、同じような被害にあった子がいなかったのか、警察にはきちんと調べていただきたいと思います。

 

自分が“何をされたのか”

4年経って理解することだってありますよ

4年間ずっと苦しんでいたのかもしれない。

事件当時はまだ14才だった女子生徒。

4年経って、思いなおすことあるのではないでしょうか。

4年間ずっと苦しんでいたのかもしれないと思うと、本当に心が痛みます…。

まとめ

今回は、教え子とみだらな行為をした中学校教師の山東慎司について調べました。

事件の動機については現在明らかにされていませんが、今後のニュースに注目したいと思います。

それにしても、女子生徒のことを想うと胸が痛くなります。

教師という存在が信じられなくなってしまうのではないでしょうか。

男性に対して恐怖心を抱いているかもしれません。

被害女子生徒や家族の心のケアを専門家の方にはしっかりお願いしたいと思います。

そして二度とこのような事件が起きないよう、教育委員会には、再発防止策の徹底と、質の高い教師を採用してほしいと思います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.