ニュース

東京都葛飾区で衝突事故!デリカ横転もパトカーにブルーシート⁉︎場所や当時の状況動画画像は?

投稿日:

3月7日の午後6時10分頃、東京都葛飾区でパトカーとデリカが衝突する事故が発生しました。

 

デリカに乗っていた男女2人と、パトカーを運転していた警察官が軽傷を負ったということですがいったい何があったというのでしょうか?

 

詳しく調べてみました!

 

東京都葛飾区でパトカーとデリカが衝突事故

東京都葛飾区でパトカーとデリカが衝突する事故が発生しました。

7日夕方、東京・葛飾区で緊急走行中のパトカーが乗用車と衝突しました。この事故で乗用車が横転し乗っていた男女2人とパトカーを運転していた40代の巡査部長が軽傷です。

 警視庁によりますと、7日午後6時10分ごろ、葛飾区白鳥の交差点を不審車両を追跡するため緊急走行していた警視庁・亀有警察署のパトカーが左から直進してきた乗用車の側面に衝突しました。

 この事故で乗用車が横転し、乗っていた男女2人とパトカーを運転していた40代の巡査部長が病院に運ばれ、いずれも軽傷です。

まず亡くなった方がおらず、軽傷であることは本当によかったですね。

 

しかしこの乗用車=デリカは警察に追いかけられていたわけではなく、不審車両を追跡していたパトカーとぶつかってしまったというもらい事故でした。

 

警察の業務に一般の方が巻き込まれてしまったということですね。

 

デリカは横転してしまったということで大騒動となってしまいました。

事故があった場所はどこ?

事故があったのは東京都葛飾区白鳥4丁目付近です。

調べてみるとアップル葛飾店の近く、だいたいこのあたりです。

 

グーグルマップのストリートビューではかなり車通りが多いですね・・・。

ですが見通しがよく広い交差点となっています。

パトカーとデリカが衝突した原因は?

事故当時、信号はなんとパトカー側が赤信号だったということです。

 

しかしパトカーは恐らくサイレンを鳴らして車両を追跡中。

ということはデリカがパトカーに気付かずにそのまま信号を直進していたのでしょうか。

 

この場合、

・パトカーの確認不足

・デリカがパトカーを優先しなかった

 

このような原因が考えられます。

詳しい事故原因が気になりますね。

パトカーをブルーシートで隠すのはなぜ?

事故を起こしたパトカー、見てみるとブルーシートで覆われています。

引用:https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000209147.html

パトカーが事故をすることはたまに報道されますが、いつもパトカーはブルーシートで隠されているイメージがあります。

 

これに関しては長年いろんな意見が挙がっています。

隠ぺいではないか、警察の隠ぺい体質がここにも出ているという意見があります。

 

ですが隠ぺいというよりは、「パトカーの事故現場」はわりとショッキングですので隠しているのではないかと言われています。

 

確かにパトカーの事故現場ってあまり見たくはないですよね。

 

さらにパトカーは公用車なので、事故の様子や車の構造を公にしたくないという意味で隠しているとも言われています。

 

正確な理由があるのかは分かりませんが、あまりパトカーの事故現場というのは公にするものではないという理由でブルーシートで覆っているのかもしれませんね。

当時の状況動画画像は?

警察車両が映っていますが、結構悲惨な事故ですよね・・・。

デリカが横転するくらいですから、かなりの衝撃があったことは間違いありません。

 

パトカーはかなり改造されていると聞きますが、速度も出ていたでしょうしかなりの大事故になりました。

 

その中で皆さんが軽傷ですんだのは奇跡的ではないでしょうか。

世間の反応

・緊急車両に道を譲らない人は、

一般車両には絶対に譲らないだろうし、

二輪車がいれば不必要に幅寄せするだろうし、

横断歩道を渡りたそうな人がいても停止しないのだろう。

心に余裕がない人は運転してはならない。

 

・今のドライバーって教習所の教えが無いのかと思うくらい緊急車両に対する反応が悪いんだよね。救急車なんて交差点に入って来ても対向車中々止まってくれないもんね。パトカーは余計に急いでるからこう言う事起きるよね。

 

・教習所はもっと厳しく指導して欲しい。

安易に取得できるのは本人の為にならない。

 

・自分は、地元で消防団をしています。当然、火災等の災害で緊急走行する事がありますが、県道に出る時、かなりの割合で、走行中の車両は止まってくれません。勿論、赤色灯を回し、サイレンも鳴らしてます。緊急事態を知らせています。1分1秒でも現場に行かなければなりません。お願いですから、緊急車両に道を譲ってください。

緊急車両に道を譲らなかったのでは?という意見が相次いでいました。

 

確かに道を運転していて、緊急車両が来ているのに何の反応もしない車ってたまにありますよね。

 

聞こえていないのかわざとなのか分かりませんが、緊急車両を優先するという当たり前のことは忘れないで運転しないといけません。

まとめ

以上、葛飾区で起こったパトカーとデリカの衝突事故について調べてみました。

 

ちなみにパトカーが追っていた車両はそのままどこかに逃走してしまったとのこと。

その車両も、自分が追いかけられているせいで大事故が起こってしまったことを認識すべきですよね。

 

改めて緊急車両が通るときの対応の仕方を、免許更新のときなどに周知すべきかもしれません。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.