ニュース

神奈川県川崎市高津区新作で車両火災!火事当時の動画画像や原因は?目撃者やネットの反応も!

投稿日:

3月14日(日)、神奈川県川崎市高津区新作6丁目付近で車両火災が発生しました。

火災発生当時、火災発生現場周辺にいた人からは「うちの近くで車が燃えている」「車両火災が発生している」などの目撃情報が相次いでいました。

 

今回は、神奈川県川崎市高津区新作6丁目付近で発生した車両火災について、火災発生場所や出火原因、当時の状況、被害情報などを詳しく調査していきましょう。

 

一体なぜ、車両火災が発生してしまったのか、出火原因が非常に気になるところです。

また、けが人がいないのかも心配ですね・・・。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

神奈川県川崎市高津区新作で車両火事の概要、経緯

神奈川県高津区新作で車両火災が発生したのは3月14日(土)。

火災発生時刻を目撃情報から推測してみると、だいたい午後1時過ぎだと思われます。

 

火災発生直後、消防車が数台出動し、消火活動にあたりました。

SNSに投稿された動画を見ると、どこかの駐車場に駐車してある黒い乗用車が大きな炎に包まれていました。

周辺にはマンションのような建物や住宅が見えるので、住宅街にある駐車場で発生した車両火災でしょう。

また、クラクションのような音が鳴り響き、大量の黒煙も立ち上っていました。

 

遠くから火災を見ると、「住宅が燃えているのでは?」と建物火災だと思ってしまうほど、大きな炎と黒煙が立ち上っているため、かなり大規模な車両火災であったことがわかります。

 

燃えている車の中には人が確認できないので、おそらく誰も乗っていない車から突然火災が発生したのでしょう。

現段階では、けが人がいるとの情報はありません。

 

誰もけがをすることなく、無事であることを祈るばかりです。

自分がいる場所の周辺で火災が発生した際は、現場の指示に従って行動し、消火活動の妨げにならないように注意しましょう。

また、けがをしてしまう危険性があるので、興味本位で近づくことのないようにしましょう。

神奈川県川崎市高津区新作で車両火災の場所はどこ?

今回、車両火災が発生した場所は、神奈川県川崎市高津区新作6丁目周辺です。

詳しい場所はこちらです。

新作6丁目には住宅が多く、また飲食店や保育園、コンビニなども確認できます。

当時の状況動画を見ると、車が数台駐車できる駐車場の敷地内で発生した車両火災であることがわかります。

 

黒い乗用車が火元ですが、すぐ横にも他の車が駐車してあったので、もしかしたら横の車にも延焼してしまったり、何らかの影響を与えてしまった可能性もあるでしょう。

神奈川県川崎市高津区新作で車両火災の出火原因は?

現段階では、今回の車両火災の出火原因については明らかになっていません。

消防や警察が出火原因を調査しているところでしょう。

 

車両火災の出火原因は様々ありますが、特に排気管からの出火が多いと言われています。

高温の排気管にエンジンオイルなど付着してしまうことにより、火災が発生してしまうようです。

 

また、他にも以下のような原因が考えられます。

 

・エンジンルーム内にウエスの置き忘れ

・バッテリーのターミナルが緩むことで発生するショート

・フロントウインドウのアクセサリーに太陽光が集まって発熱

・ダッシュボード場のライターに直射日光が当たって発熱

 

など。

ただ、走行中に何らかのトラブルで突然車両火災が発生する場合もありますが、今回の火災は駐車していた無人の状態の車から発生した車両火災のようです。

 

現段階で今回の車両火災の出火原因を特定することはできませんが、日頃から車のメンテナンスをしっかりすれば車両火災を防ぐことができます。

特に、エンジンオイルや冷却水を定期的に点検することが車両火災を防ぐポイントのようです。

当時の状況動画画像は?

恐ろしいほど大きな炎と大量の黒煙が立ち上っています。

車にはガソリンが入っているので、このような大きな炎が立ち上ってしまうのは仕方がないことですが、「もしもこの中に人がいたら・・・」と考えるととても恐ろしいですよね。

被害情報は?

今回の車両火災の被害情報の詳細は明らかになっていません。

ただ、当時の状況を見る限りでは火元の車がほぼ全焼してしまったのではないかと思います。

これだけ激しく燃えてしまえば、この車を再び使用するというのはなかなか難しいでしょう・・・。

 

けが人がいるとの情報はありません。

目撃者の反応

家の近所で火事が臭い

 

家の前で火事??!!怖いわ・・・

 

30メートルくらい先で火事や。うちに燃えうつるなよ、マジで。

 

目の前で火事起きてる

風向きや風の強さによっては出火元から他の建物や車両に延焼してしまうこともあるので、周辺で火災が発生した際は十分にお気をつけください。

まとめ

今回は、神奈川県川崎市高津区新作6丁目で発生した車両火災についてまとめさせていただきました。

 

日常的に車を使用している方も多いですが、日常的に使うものだからこそ定期的に点検することを心がけましょう。

事前にきちんと対策をすることで、車両火災を防ぐことができますよ。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.