生活

【動画アリ】太陽の子学童クラブの脅迫教育がヤバい!虐待内容は?場所はどこ?

投稿日:

鹿児島県にある太陽の子学童クラブで、脅迫教育が行われているということで今話題になっています!

 

しかもその様子が映った動画も出回っているということで気になりますよね。

 

そこで太陽の子学童クラブでの脅迫教育や虐待について、詳しく調べてみました!

 

太陽の子学童クラブの脅迫教育が炎上!

鹿児島県にある「太陽の子学童クラブ」で、今炎上騒ぎが起きています。

 

ここは小学生の学童クラブで、ちょうど4月1日から新しい子供たちが入ってきました。

 

もちろん子供たちは緊張しますよね。

しかし「制限時間内に自己紹介をしないといけない」などと強要したり、Googleでの評価にも「脅迫教育」だと書かれています。

児童虐待の内容は?

今回Twitter上にアップされたものでは、学童への初登校だった女の子が自己紹介の際に緊張で泣き出してしまい、誰もフォローせず何と1時間もの間立ちっぱなしにされていたというのです。

 

この日に保護者はおらず、職員と子供たちだけでした。

 

しかも1時間も立ちっぱなしにするなんて信じられないというレベルを超えています。

高圧的な動画が拡散される

こちらがその投稿された動画です。

動画で泣いてしまっている女の子の父親が投稿をしました。

この日初めて学童に登校した娘さんが、自己紹介の際に泣いてしまい1時間立たされるという様子が映っています。

 

ちなみにこの動画はこの学童クラブに通う高校生が撮影しており、この高校生が泣いてしまった娘さんの父親にこのことを報告したため発覚したというのです。

 

なんと途中でカウントダウンが始まっていますよね。

誰もフォローをせず、「早く自己紹介しないと」と焦らせていてまさにいじめ、虐待です。

娘さんは学童を楽しみにしていたそうですが・・・。

親としてこんな姿を見せられたらとてもこんな学童には通わせられません。

世間の反応

鹿児島県志布志市にある
ヨコミネ式たちばな保育園系列の通山保育園の学童
太陽の子児童クラブで
この子は自己紹介が出来ないからと、1時間立たされ、タイムリミットを設けカウントし
子供に自己紹介を強要し追い込んだ

信じて預けた親
楽しみにしてた子どもを
傷付けて許せない!

学童名だして良かったと思います。一つの行動が周知され改善されます。思い切った対応で良いかと。うちも2日前から学童なんで自分ごとなようにキレました。

 

これ行政指導入りますが酷すぎです。こんな指導員はさっさとお辞め下さい。このお子さんの心が心配です。

このツイートに対しさまざまな方が反応しています。

 

同じく子供をこれから学童に預けることになる親御さんは、不安になりますよね・・・。

 

そしてこうした事実を学童名も合わせて報告してくれてよかった、という声も相次いでいます。

太陽の子学童クラブとは

太陽の子児童クラブとは、ヨコミネ式のたちばな保育園系列の通山保育園の学童です。

 

このヨコミネ式とは鹿児島県にある「たちばな保育園」で行われている教育方法の一つで、「ヨコミネ」とありますがあのプロゴルファーの横峯さくらさんの叔父さんである、横峯吉文(よこみねよしふみ)理事長が運営しています。

競争に破れた児童に対し、「泣いてる人に構うな!無視しろ!」と横峯吉文理事長自身もおっしゃっていて、「子どもは絶対に褒めるな!」をモットーとしている教育法です。

   

これには賛否両論集まりそうですね・・・。

太陽の子学童クラブの場所はどこ?

場所はこちらです。

 

住所:〒899-7402 鹿児島県志布志市有明町野井倉8547−1

まとめ

以上、鹿児島の太陽の子学童クラブでの教育虐待について調べてみました。

 

このヨコミネ式という教育法に則って行われているようですが、まずここを理解してから学童を選ばなければいけませんね。

 

ですがこのように実態が公になり、これからヨコミネ式を取り入れている保育園などはどうなっていくのでしょうか?

 

今後が気になるところです。

-生活

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.