ニュース

大西加奈子の顔画像やFacebookは?奈良市職員が警察官にストーカー!相手は誰?その内容は?

投稿日:

異性に好意を持つことは当たり前のことで、好意を持ったことで罪になることはありません。

ただその好意が相手に通じないとき、押し付けたり、追いかけたり、待ち伏せしたり・・・と過剰になりすぎるとかえって迷惑となりますよね。それをストーキングといいますが、立派な犯罪になってしまいます。

実はストーキングをしてそのことで指導を受けた警察官に一目惚れ!今度はその警察官にストーカーしてしまうという女性が現れました!!

 

大西加奈子が起こした事件の概要

警察官に一目惚れしてしまったのは大西加奈子容疑者(37)です。

大西加奈子容疑者は2020年10月に別の男性をストーカーしていて、そのことを注意した警察官に今度は好意を持ってしまったのです。警察官って制服姿カッコいいですよね。でも滅多に直接お話しする機会もないですから、私もたまに近くで警察官みるとドキドキします。(犯罪犯してませんからね~)

つきまとい行為で逮捕された際に指導を受けた警察官に恋愛感情を持ち「ちゃんと籍を入れたい」などと書いた手紙を送り付けたとして、奈良署は26日、ストーカー規制法違反容疑で奈良市職員大西加奈子容疑者(37)=京都府精華町=を逮捕した。

 逮捕容疑は22日、奈良県警から同法に基づき同署の40代男性警部補へのつきまとい行為を禁止する命令を受けていたのに「別居じゃいやだ」「愛があると思うから」などと書いた手紙を送った疑い。容疑を認めている。

 署によると、大西容疑者は昨年10月、奈良県内の別の男性に対する同法違反容疑で奈良署に逮捕された際に警部補と知り合った。

(記事引用元:Yahooニュース)

大西容疑者は市役所の職員だったのですね。公務員なのかどうかは定かではありませんが、まじめな職場で働いている女性です。

でも以前にも別の男性にストーカーしちゃってたんですね。

きっと思い詰めたら行動せずにはいられない、積極的な女性なのかもしれません。自分の気持ちを伝えたかったのでしょう。ただ「思い込み」が激しいようです。相手も自分のことが好きだって思い込んでいる感じがします。

よほど自分の容姿に自信がある女性なのでしょうか。

 

それにしてもストーカー行為を指導された警察官にまたストーカーしちゃうとは、すぐに好きになっちゃう惚れっぽい体質なのでしょうかね。

でもこれできっと前に付きまとわれてた男性は解放されたと思うと・・・おまわりさん、お仕事お疲れ様です!って感じでしょうか。

大西加奈子と警察官の出会いからストーカーの原因は?

大西加奈子容疑者と警察官との出会いは、「容疑者に対する指導」ですね。

出会ったときから大西加奈子容疑者は、この警察官にとっては「犯人」だったわけです。ストーカー犯を捕まえて、もう二度としないようにと指導しただけなのですから。

警部補はきっと1ミリも女性として見ていたわけではないと思います。

 

それなのにこの警部補に恋愛感情を持ってストーカーを始めたのはなぜか?

それはやっぱりこの警部補に恋をしたからでしょう。

○外見がタイプだった

○指導するその姿が素敵だった

○男らしく堂々とした態度に惚れた

○制服に憧れた

 

大西加奈子容疑者はたぶん出会った瞬間に恋をして、この人が私の運命の人♡的な感情を持ってしまったと思います。

そしてストーカー行為が始まり、指導を受けていたにも関わらず一切を無視して手紙を送り続ける。

これは一種の病気かもしれません。

「自分が好きになった人は自分のことも好き。だからもっともっと親密な関係になりたい。」と感じてしまうのかもしれません。

大西加奈子のストーカー内容は?

大西加奈子容疑者が警察官に行ったストーカー行為は、公表されているのは手紙を送ったことだけです。

その内容は

「ちゃんと籍を入れたい」

「別居じゃいやだ」

「愛があると思うから」

 

といった内容の物です。

この内容を見ると、憶測なのですが大西容疑者は警察官に自分の気持ちを伝えたところ断られたのだと思います。

しかももしかしたらこの警察官はすでに結婚しているような気もします。

だからこそ籍とか別居とか愛があるといった内容になったのではないでしょうか。

つまり奥さんとは別れてわたしとちゃんとして!愛があれば大丈夫!な感じのように伝わってきます。

 

手紙が2~3通届いただけでストーカー規制法違反とまでされないと思うので、実際にはもっとたくさんの手紙を送っていたのか、それとも何度も会いに来ていたとか、尾行して家を突き止めていたとか、警察官の家族にも危害を加えるような危機感があったからさすがの警察官でも被害届を出したのかもしれません。

相手の警部補は誰?

ストーカーされた警察官はいったい誰だったのでしょうか?

わかっていることは

○奈良県警奈良署

○40代男性警部補

 

これだけです。

これ以上の情報を入手できず、相手の警部補を特定することはできませんでした。

 

でも大西容疑者のタイプのイケメン警察官だった可能性はありますね。

大西加奈子の顔画像やFacebookは?

大西加奈子容疑者の顔画像も公開されていません。

奈良市の市職員ということなので奈良市のホームページも見てみましたが、組織などはわかりましたが個人名についてはどこにも表記されていませんでした。

 

Facebookや他のSNSについても調べましたが、大西加奈子容疑者のものと断定することはできませんでした。

奈良市職員大西加奈子のプロフィールや経歴

大西加奈子容疑者のプロフィールをまとめました。

氏名:大西加奈子

年齢:37歳

職業:奈良市職員

住所:京都府精華町

 

経歴としてわかるものは学歴などはわからないので

 

犯罪歴:ストーカー規制法違反(2020年10月及び2021年4月)

 

きっと繰り返しストーカーをしていたということは、もしかしたらこの2回だけではなかったのかもしれません。

指導された警察官に恋愛感情を持ってしまう女性ですから、すぐに男性を好きになってしまうようです。そして思い込みも激しい性格だと思えます。

37歳ですから結婚していてもおかしくない年齢ですが、警察官に出した手紙の内容を見ると「ちゃんと籍を入れたい」というのは警察官が既婚者で離婚をしてほしいとも取れますし、自分が既婚者で離婚するから籍を入れたいとも取れます。

 

もし大西容疑者が結婚しているとしたら、夫婦関係はうまくいっていなかったようですね。

世間の反応

市職員の大西加奈子容疑者が警察官にストーカーをしたという事件に対する世間の反応がこちらです。

同法違反容疑で奈良署に逮捕された際に警部補と知り合った

次は弁護士、検察官、裁判官とか

まだまだエスカレートしそうで怖い

 

この女性を擁護する気もさらさら無いのですが,学生時代から現在まで本当

の恋愛をした事がこの女性には無いのでしょうか?

男性に優しくされたらその男性に一途になり欲望を理性で抑えられないとしたら心の病も含めて治療した方がいいと思います。

そうしないと再犯を繰り返してばかりで女性自身にとってもマイナスにしかなりません。

2回目なので社会的には許せないことなので裁判官には厳正なる処分を望みます…

 

この女の人、若かったころは、ただ恋多き女と呼ばれてたんだろうな?

惚れっぽい女であることは間違いない。そして、しつこい。

 

付き合ってもないのに、警察官につきまとうとか普通じゃない。

でも、ストーカーされる人の気持ちは少し理解できたのでは?

他のストーカー被害者の相談にも積極的に介入して欲しいものです。

警察官にストーカーしたらすぐに捕まることぐらいはきっとわかっていたでしょうね。

それさえわからないほど盲目になってはいなかったと思うのですが・・・

たぶん自分がストーカーしているという意識はなく、自分の気持ちに正直に、しかも相手を巻き込んで生きていく女性だったのかもしれません。

世間の方も感じているように、警察官がストーカーの恐ろしさを知ってくれるいい機会にはなったのではないでしょうか。

まとめ

ある意味では女性が警察官に恋愛感情を持ってストーカーした方が、逮捕されるだけで済んでよかったと思います。これが逆で警察官の男性が被害女性に恋愛感情を持ってしまったらストーカーと訴えても「職務を遂行してお守りしているだけです」とか言って犯罪にもならず女性を追い詰めてしまうかもしれませんから。

それにしても切り替え(乗り換え?)の早い、次に好きな人ができればそっちにストーカーしてしまうというなんとも単純で怖い事件ですね。取り調べの警察官や弁護士さんたちもお気を付けください。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.