ニュース

【議員パスとは?】山尾志桜里が特殊乗車券を使い倉持麟太郎と密会!私的利用の罰則処分は?

投稿日:

国民民主党の山尾志桜里衆院議員が、議員パスを私的に利用していたと報じられています!

 

以前不倫報道もあった山尾志桜里衆院議員。

今度は議員パスというものを私的利用し、しかも倉持麟太郎弁護士と密会していたというのです。

 

詳しく調べてみました!

 

山尾志桜里が議員パスを私的に利用していた?

山尾志桜里衆院議員が、議員パスを私的に利用していたと言われています。

国民民主党の山尾志桜里衆院議員(46)が、国会議員に付与される「特殊乗車券」、いわゆる議員パスの不適切使用を重ねていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。

国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律に基づき、全ての国会議員に付与されている議員パス。一般的に、選挙区内の移動や公務出張の際には、新幹線、特急、指定を含むJR全線を無料で利用できる。

議員パスを巡っては、2009年に当時の鴻池祥肇官房副長官が愛人女性との熱海旅行に利用していたことが発覚し、官房副長官を辞任した。“議員特権”として国民からの批判も大きいだけに、山尾氏には透明性のある説明が求められる。

議員には「議員パス」なるものが発行されているんですね。

JR全線を無料で利用できるなんてとても羨ましいです・・・。

 

ですが当然、議員パスが利用できるのは国会議員としての公務出張などの職務の遂行に資するときだけです。

 

山尾志桜里議員は仕事以外にも利用していたと、報じられているのです。

山尾志桜里が議員パスを私的利用した内容は?

では詳しい内容を見ていきましょう。

 

週刊文春は4月3日土曜日に取材を行いました。

この日の山尾志桜里議員の動きはというと、

・午後2時半頃に三鷹駅の有人改札から議員パスで入場

→吉祥寺駅を議員パスで出場

 

・駅ビルのマッサージ店で1時間施術を受ける

→議員パスを使って入場、中央線から山手線に乗換え、恵比寿駅で出場

 

・駅ビルで総菜を買い、近くのラーメン屋で食事後酒屋へ。

→タクシーに乗ってかつて不倫が報じられた倉持麟太郎弁護士の自宅へ。

 

かなり鮮明に行動が取材されていますね。

 

さらに4月10日土曜日、4月17日土曜日にも同様に議員パスを使って私的な用事を済ませていたというのです。

引用元:週刊文春オンライン

このように行動もしっかり撮影されていますが、このときに議員パスを使ったかどうかは私たちからは見えませんね。

 

そして倉持弁護士はこちらです。

引用:https://bunshun.jp/articles/photo/45105?utm_source=news.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=partnerLink&pn=6

2017年に二人の不倫が報じられ、当時倉持弁護士の奥様は病気療養中ということでかなり批判を集めましたね。

しかも2020年10月、倉持弁護士の元奥様が自×していたという報道も出ています。

 

それにも関わらずまだ関係を続けているということで、議員パス問題だけでなくこちらも大問題となりそうです。

議員パスって何?

ではいったい議員パスとは何なのでしょうか。

 

報道によると

国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律に基づき、全ての国会議員に付与されている議員パス。一般的に、選挙区内の移動や公務出張の際には、新幹線、特急、指定を含むJR全線を無料で利用できる。

となっています。

 

要するに国会議員には議員パスが付与され、選挙での異動や公務、出張の際に無料でJRの交通機関が利用できるというものですね。

 

当然のごとく、これは「仕事」において使用できるものです。

 

山尾志桜里議員のように、マッサージや食事などのプライベートで使用できるものではありません。

 

というより、使用履歴を見ればすぐにバレてしまうと思うのですが・・・。

税金が使われているわけですから、使用履歴も発行して国に提出すべきレベルだと思います。

議員パス私的利用の罰則や処分は?

もちろん私的利用は認められていません。

 

過去にも、2009年に当時の鴻池祥肇官房副長官が愛人女性との熱海旅行に利用していて大きく報じられましたね。

 

この時は官房副長官を辞任するほどの騒ぎになりましたので、山尾議員にもそれ相当の処分が下る可能性があります。

世間の反応

・子どもの親権を奪われ、離婚した妻は昨年、自ら命を絶っていた。

他人を不幸にするような人間が国会議員などやるべきではない。

しかも議員特権の悪用の常習。最悪

 

・昔、不倫がバレて謝ってたよね?

まだ同じことやってますが、よく議員やれるよ。

不倫相手も弁護士で、その奥さん自殺してるのに、サイコパスだね。

この人達、倫理観の欠片もないのに弁護士としても仕事できるんだ。弁護士会自体、そういう組織なんだね。

 

・コーヒー代やガソリン代と称して議員歳費遣い込みの頃からこの女の本性は変わっていないのだと思いますよ。他人に厳しく自分に甘い旧ミンスの性根というやつが。要するに国費を流用してフリンしているわけで、これで待機児童支援や働く子育てママの味方を自称しても信用はゼロだと思う。説明責任を今度こそ果たして議員辞職することが必要だと考えます。

 

・それくらいするもんだと思っています。

さあ、野党の皆さんはどのような反応をするのかな?

楽しみです。

人の揚げ足ばかりを取る人は、必ずブーメラン喰らいますので、学習能力が無いのかな?

この人は、主婦や 母親の味方みたいにしていましたが、略奪犯ですからね。

人として残念なのに、国会議員なんて何だよ。

この議員パス問題もそうですが、倉持弁護士との関係がまだ続いていたこと、そして元奥様の自殺問題など他にもいろいろ出てきましたね。

 

正直ここまで来ると議員として続けていくのは難しいかもしれませんね。

まとめ

以上、山尾議員の議員パス私的利用について調べてみました!

 

他にも問題がどんどん出てきて、2017年から何も変わっていないんだな~と衝撃です。

これは国民、そして他の議員も黙っていないでしょう。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.