ニュース

嘉本悟の顔画像やFacebook、勤務先会社名、場所はどこ?吉岡桃七さんと騒音でトラブル?

投稿日:

大阪府大東市のマンションで、3階に住む吉岡桃七さんが殺害された事件が起こりました。

 

2階に住む男性が3階まではしごで登って殺害し、自らの部屋に火をつけ自殺を図ったと見られています。

 

今まで吉岡桃七さんの名前は公表されたにも関わらず、なぜかこの男性の名前だけが公表されていませんでした。

ようやく殺人犯の名前が分かりましたので、詳しく調べてみました!

吉岡桃七さん殺害犯が判明

ようやく吉岡桃七さんを殺害した犯人が判明しました。

大阪府大東市の集合住宅3階一室で住人の私立大4年、吉岡桃七(ももな)さん(21)が殺害された事件で、大阪府警捜査1課は30日、吉岡さん宅の真下にある2階一室で死亡していた男性について、この部屋に住むビルメンテナンス会社の嘉本悟社員(48)と判明したと発表した。同課は、嘉本社員が吉岡さんを殺害した疑いが強いとみて、2人の接点や犯行動機などを調べる。

ようやく殺人犯の名前が、嘉本悟容疑者(48)であることが発表されました。

 

大阪府大東市に住み、ビルメンテナンスの会社に勤めていました。

近隣トラブルをたびたび起こしていたようで、なぜ吉岡桃七さんが殺害されたのか疑問視されていましたが、ストーカーなどではなく「騒音トラブル」などがあった可能性が高まりました。

吉岡桃七さんと騒音でトラブル?奇声や壁を叩く

調べてみると、嘉本悟社員は騒音トラブルを起こしていたり、奇声や壁を叩くなどといった行為が見られていたとのこと。

 

マンション4階に住む男性は、「夜に男の奇声や壁をたたく音が聞こえたことがあった」と話しています。

 

また嘉本悟社員は5年前から事件のあったマンションに住んでいたといい、「マンション内で怒鳴り声が聞こえて怖い」と吉岡桃七さんが話していたことも分かっています。

 

さらに嘉本悟社員の隣に住む男性も、壁をドンドンと叩かれたり数時間にわたってそれが続いたと言います。

 

かなり騒音に敏感なのか、そうしたトラブルを起こしがちの人物であったことは確かです。

こうしたことを敏感に感じる人を、「雑音恐怖症」というそうです。

とにかく生活音でも敏感になってしまい、恐怖を感じる病気とのこと。

 

嘉本悟社員もそうした病気を抱えていたのかもしれませんが・・・それならマンション以外住んだ方がいいですよね・・・。

嘉本悟の顔画像やFacebookは?

嘉本悟社員の顔画像については、メディアなどの報道もまだなく特定ができていません。

 

またFacebookアカウントも「嘉本悟」では1件しかなく、何も情報が書かれていませんでした。

 

こちらは分かり次第追記していきたいと思います!

嘉本悟の勤務先会社の名前場所はどこ?

嘉本悟社員は「ビルメンテナンス会社」に勤めており、その会社は大阪府吹田市に本社があると書かれていました。

吹田市内でもこれだけのビルメンテナンス会社があります。

 

本社が吹田市の会社も多数あり、現在特定はできておりません。

こちらも分かり次第追記していきたいと思います。

世間の反応

・私も隣人が壁を頻繁に叩いてくる、怒鳴り声をあげることに気が狂いそうになって家賃が数万円高いマンションへ引っ越した。

このニュースを見て、引っ越して良かったと思った。

 

・すごく重要な証言ですね。事件前からの犯人の異常性が浮き彫りになってきた。

騒音問題で恨んでたのなら、相手を殺したあと自分まで死ぬ必要あるのかなって疑問だったし。

他の住人からの意見も出てくれば、より明確になるかもしれませんね。

 

・アパートは住んでみないと壁の薄さとか分からないし、隣や階下に住む人がどんな人かもわからないから怖い。それにしても、玄関から逃げられないよう閉じ込められて、梯子でベランダから侵入されるなんて異常すぎる…。どうすれば防げたのか…。

 

・精神疾患の場合、人権派が騒ぎ出すのを恐れてその辺りは深追いしないあるいは出来ないんだろうか

精神疾患は何をしても良いのか?被害者の親の事を考えるといたたまれない

この事件で、集合住宅の怖さや壁の薄さ、そして隣人関係などあらゆることに不安を感じました。

 

特に女性の一人暮らし、家賃が高かったとしても壁の分厚い部屋を選ぶべきですね。

 

そして精神疾患があったのならば、そういう人ほど自分が騒音に悩まされない部屋を選ぶべきだったのではないでしょうか。

まとめ

以上、吉岡桃七さんを殺害した犯人について調べてみました。

 

ようやく名前が公表されましたね。なぜこれほどまでに加害者の名前が出されなかったのか疑問です。

 

会社もだいぶ特定されつつありますし、嘉本悟についてこれからいろんなことが明らかになりそうですね。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.