エンタメ

【JAPAN JAM 2021 】批判殺到の理由は?千葉の野外フェス強行!コロナ対策の内容は?

投稿日:

2日、日曜日の午前9時にもかかわらず、千葉県千葉市の蘇我駅周辺は、人で埋め尽くされました。

行列の目的は、2日から4日連続1万人規模で開催される野外音楽フェスティバルです。

強行で開催されたフェスに批判が殺到しています。

なぜ強行でフェスは開催されたのか、コロナ対策の内容などについて調べました!

千葉の野外フェスJAPAN JAM2021が強行開催

野外ロックフェスティバル「JAPAN JAM 2021」が2日、千葉市中央区の蘇我スポーツ公園で開幕しました。

東京スカパラダイスオーケストラ、きゃりーぱみゅぱみゅら19の人気アーティストが出演。

千葉市は「まん延防止等重点措置」の対象地域となっており、同措置に従えば入場者は5000人が上限となりますが、同フェスは適用前に入場券が発売されていたため、約1万人の来場者を迎えました。

2年前、1日平均約3万7千人を迎えた会場のため、この日は全体的にゆとりがあり、密の状態になることはおおむねありませんでした。

それにしてもこの時期にこの規模のフェスを開催することに批判は殺到しているようです…。

なぜ強行開催したのか?

千葉県は、まん延防止等重点措置の対象地域となっているのに、なぜこのフェスは開催されたのでしょうか。

フェスのチケットは4月10日から販売。

ところが、4月20日、千葉県で「まん延防止措置」が適用され、イベントの観客が上限5000人に。

しかし、すでにチケット販売済みだったこの野外フェスは、特例措置で1万人規模のまま開催できることとなったのです。

去年は、新型コロナの影響で中止されたため、2年ぶりの開催となりました。

「JAPAN JAM 2021」の公式サイトでは、「コロナ禍におけるフェス開催となりますが、感染対策を万全にして、音楽を止めない、フェスを止めないという想いをもって、最高の四日間の実現を目指したいと思います」とコメントを発表しています。

音楽を止めないという熱い想いはわかりますが、今日本中でコロナウイルスが蔓延している中での開催に、万人の理解を得るのは難しそうです…。

JAPAN JAM2021に批判殺到の理由は?

今回の野外フェスは、千葉市中央区の市立公園で毎年開催されてきましが、昨年は新型コロナウイルスの影響で中止になっていました。

しかし、今年は千葉県の〝まん延防止等重点措置〟が適用される前に入場券が販売されていたため、1日あたり1万人の来場が見込まれています。

主催者側は感染対策を徹底した上で予定通りに開催するとしていますが、多くの自治体がGWに外出を控えるよう市民にお願いしている中での決行ですから、地元民にとっては迷惑な話でしょう。

現在は県内で開催されるイベントの入場制限は5000人が上限となっていますが、国が4月20日までに販売したチケットについてはそのまま入場を認めていることから、1日で1万人が千葉市の公園に集まることになります。

販売したチケットについては入場を認めるなんて、なんだかおかしな話ですが…。

また、〝飲食時を除き、常時マスクの着用が必要〟との注意書きもありますが、同時にクラスターの発生も懸念されることから、批判が殺到しているようです。

JAPAN JAM2021のコロナ対策内容は?

批判が殺到している今回のフェスですが、どのようなコロナ対策がとられているのでしょうか。

主催者は、観客の声援や酒類の販売、持ち込みを禁止。

また、ステージの前で観客が密にならないようにするなど、対策しています。

運営スタッフは、「会場内へのアルコール類の持ち込み、飲酒状態でのご入場はお断りしております」

と、呼びかけ、飲酒した状態での入場は禁止されていましたが、路上で酒を飲んでいる人、コンビニ前で座り込んで酒を飲んでいる人が多数みられました…。

また、ステージ前では密にならないよう、会場内は1メートル四方くらに区切られていて対策がとられていましたが、フェスが終わると同時に、会場周辺が人で溢れ返りました。

大勢の人が、会場から駅に向かい、小走りで駅の方へ向かう人もいて、階段は人でいっぱいです。

駅のホームは人で埋め尽くされ、次から次へ、もの凄い数の人がやってきていました…。

フェス事態はコロナ対策を万全にしていたつもりでしょうが、やはり、密は発生していたようです…。

JAPAN JAM2021に対する賛否の声

今回のフェスには賛否の声があがっていました。↓

《感染症対策をきちんとするといっているのだから、開催してもいいのでは? なんでもかんでも禁止するのはどうかと思う》

《観客の声援や酒類の販売、持ち込みも禁止されているし問題ないと思う。楽しみにしていたフェスだから中止は困るな》

《密にならないように楽しみたいですね。去年中止になってしまったから、今年は開催されてうれしい》

などと、若者を中心に開催を喜ぶ声がありました。

しかし一方で、

 

《なんだか金儲けのためとしか思えない。だったらリモート中継してチケット売ればいいじゃん》

《「音楽を止めない」って、いや、コロナまず減らさないと。配信じゃダメだったの? これじゃ、エゴ丸出しだよ》

《この時期に1万人規模のフェスか。どんなに対策してもノリノリで大騒ぎする奴が絶対出てくるぞ。主催者はもちろん強制退去させるんだろうな?》

などと、不安視する声も圧倒的です…。

JAPAN JAM2021の概要

今回のフェスの概要がこちらです。↓

 1、開催日

 5月2日(日)、3日(月・祝)、4日(火・祝)、5日(水・祝)の4日間

 

 2、開催場所

 千葉市蘇我スポーツ公園(千葉市中央区)

 

 3、出演者

【5月2日出演者一覧】

HY

Awesome City Club

感覚ピエロ

きゃりーぱみゅぱみゅ

キュウソネコカミ

go!go!vanillas

サンボマスター

女王蜂

東京スカパラダイスオーケストラ

Nulbarich

ビッケブランカ

フジファブリック

miwa

ヤバイTシャツ屋さん

yama

RAISE A SUILEN

【5月3日出演者一覧】

indigo la End

打首獄門同好会

KANA-BOON

coldrain

SHE’S

四星球

sumika

10-FEET

TOTALFAT

BIGMAMA

Fear, and Loathing in Las Vegas

フレデリック

HEY-SMITH

THE BAWDIES

ポルカドットスティングレイ

マキシマム ザ ホルモン

夜の本気ダンス

ROTTENGRAFFTY

【5月4日出演者一覧】

秋山黄色

ASIAN KUNG-FU GENERATION

THE ORAL CIGARETTES

OKAMOTO’S

KEYTALK

ゲスの極み乙女。

さユり

SUPER BEAVER

スキマスイッチ

SCANDAL

ストレイテナー

中島美嘉

ネクライトーキー

Novelbright

ハルカミライ

Base Ball Bear

緑黄色社会

WANDS

【5月5日出演者一覧】

アイナ・ジ・エンド

UVERworld

おいしくるメロンパン

9mm Parabellum Bullet

Creepy Nuts

クリープハイプ

SILENT SIREN

Saucy Dog

Hump Back

BiSH

04 Limited Sazabys

BLUE ENCOUNT

PEDRO

Poppin’Party

マカロニえんぴつ

宮本浩次

優里

Yonige

まとめ

千葉で開催されている野外フェスについてまとめました。

コロナ禍でのフェス開催に批判の声が殺到していました。現在、大阪では医療がひっ迫し、大変なことになっています。

これは、今後全国でも起こりうることです。

多くの人が感染を広げないために努力をし、我慢を強いられている中、フェスが開催されたことは非常に残念です。これ以上、感染が広がらないことを切に願います。

-エンタメ

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.