ニュース

渡辺果菜の顔画像やインスタFacebookは?虐待行為がヤバい!1歳5か月の長女に電気ポットのお湯をかけ続ける!

投稿日:

1歳5か月の長女にけがを負わせたとして、無職の女(25)が傷害容疑で逮捕されました。

容疑者の女は誰なのか、虐待の内容などについて調べました!

 

群馬県高崎市で1歳5か月の子に虐待

1歳5か月の長女にけがを負わせたとして、群馬県警高崎署は4日、同県高崎市、無職の女(25)を傷害容疑で逮捕しました。

発表によると、女は3日正午頃、自宅台所で長女の左手に高温の湯をかけ、2週間のやけどを負わせた疑いです。

「泣きやまないことに腹を立てた」と容疑を認めたうえで、電気ポットにあった湯を約1分間かけ続けたとも供述しているといいます。

顔などにもあざがあり、同署は日常的な虐待の有無を調べています。

女には3人の子どもがいますが、長女以外の2人に目立った外傷はないといいます。

なぜ、長女だけに虐待をしていたのでしょうか…。

幼いわが子にひどい仕打ちだと思います。

今後このような事件が二度と起こらないよう、警察には事件の経緯などを徹底的に調べていただきたいと思います。

事件のあった場所はどこ?

事件のあった場所は、自宅の台所でした。

この女の自宅がどこだったのかは明らかにされていませんが、群馬県高崎市だったことは分かっています。↓

群馬県高崎市

自宅の詳しい住所についても、今後週刊誌等で報道されるかもしれませんので注目したいと思います。

長女に虐待をした25歳の女は誰?

長女に虐待をした25歳の女はいったい誰なのでしょうか。

調べたところ、女の名前が渡辺果菜(25)であることがわかりました。

女性は、群馬県高崎市に住む無職の女性だということがわかっています。

渡辺容疑者について、Facebook、インスタグラムで調べたところ、同姓同名のアカウントがいくつか発見されました。

SNSの内容をみると、群馬県に住んでいて、年齢も合致しそうなアカウントも発見されましたが、本人である確証はとれませんでした。

ここでは公表は控えさせていただきますが、今後ネットで特定作業がすすむかもしれませんので、今後も注目したいと思います。

渡辺果菜の家族構成は?

渡辺容疑者の家族構成についても調べました。

子供は3人いたようですが、長女以外の2人の性別はわかっていません。

長女にだけ虐待をしていた可能性があるようです。

なぜ長女だけに虐待をしていたのでしょうか。

泣き止まないことに腹を立てたと供述していることから、長女が末っ子、つまり、後の二人は上の男の子での可能性が高いのではないでしょうか。

容疑者が25歳ということで、早く結婚していたとしても、一番上の子が小学生中学年か、低学年くらいでしょうか…。

旦那さんがいたかどうかについても現在のところわかっていません。

若いときに結婚して、離婚していた可能性もあります。

シングルマザーとしての子育てが大変で、虐待を行っていたのでしょうか…。

それか、旦那さんがいたとしても、あまり協力的ではなかったのかもしれません。

もし、旦那さんがいて、旦那さんも虐待を容認していたのであれば、それは最悪の両親ということになりますが…。

日常的に虐待の可能性も⁉︎

渡辺容疑者は、日常的に虐待をしていた可能性もあるようです。

今回渡辺容疑者は、長女の左手に高温の湯をかけ、2週間のやけどを負わせた疑いで逮捕されましたが、長女には他にも虐待の跡が見られました。

顔などにもあざがあったということで、日常的に虐待されていた可能性が高そうです。

かわいい娘の顔にあざを作るなんて…信じられません。

電気ポットにあった湯を1分間、自分の娘のてにかけ続けるなんて、狂っています。

そんな行動をする女ですから、日常的に虐待をしているとしか思えませんね。

他にどんな酷いことをしていたのでしょうか…。

世間の反応

世間の反応を見ていきましょう↓

定型文で終わらせるのね。 「同じ事を親にもしてやれ」

親にも同じ仕打ちをしてやれ!そんな声がたくさん上がっていました。

抵抗できない幼いわが子にひどいことをする親、本当に許せません。

同県高崎市、無職の女(25)を傷害容疑で逮捕

名前出せや

全国ニュースで本名が公開されていなかったことに、疑問を感じている人が多かったようです。

残された子供たちのためにも、本名は伏せられていたのでしょうか…。

頭おかしすぎる。死刑でいいよ。 泣き止まないのはお腹が空いてるとか眠かったとかじゃないの 自分の子によくできるよね

わが子にこんなことするなんて信じられない…許せない!死刑にしてほしい!そんな怒りの声が溢れていました。

だからって熱湯をかけてはいけません。 しかし、母親の虐待ニュースには父親の存在が全く感じないな。

父親はいたのか?育児に協力していたのか?父親の存在を気にする人も多かったです。

確かに、父親の存在がこの報道ではわかりませんね…。

電気ポットのお湯を、一歳五ヶ月の長女に1分間掛け続ける女。泣き止まず、腹立った。 酷いことを。益々泣くし、一生の火傷の跡になるよ。

一生の傷を背負ってしまった何の罪もない子供…。

手だけではなく、心にも傷を負って生きていくことになるでしょう…。

まとめ

1歳5か月の長女にけがを負わせたとして逮捕された渡辺容疑者(25)について調べました。

またひどい虐待事件が発覚しました。

子供への虐待はなぜ減らないのでしょうか…。

これ以上子供たちを苦しめたくありません。

子供への虐待が一件でも減るように、これ以上被害者を出さないために、何らかの対策を国や自治体がとっていく必要があるのではないでしょうか。

逮捕された渡辺容疑者には、残された子供たちのためにも、しっかり罪を償っていただきたいと思います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.