ニュース

小池百合子都知事の間引き運転に批判殺到!各鉄道の対応は?満員電車ゼロ公約が再燃!

投稿日:

4月29日から5月9日までのGW、鉄道の運行本数が削減されたことは大きく報じられましたね。

 

しかし5月6日は出勤する方も多く、間引き運転が行われたため電車は大混雑。

5月7日の本日は通常のダイヤに戻すことが発表されました。

 

このことに対し、小池百合子都知事に批判が殺到しているので、詳しく調べてみました!

 

小池百合子都知事が各鉄道会社に間引き運転を要請

小池百合子都知事が、鉄道会社に対し間引き運転を要請していたことが分かりました。

JR東日本を含む首都圏の各鉄道事業者は、緊急事態宣言を受けて大型連休にあたる4月29日から5月9日までの運行本数を削減。なかでも平日にあたる4月30日、5月6、7日は朝のラッシュ時間帯を減便していた。

しかし連休明けとなった5月6日、“間引き運転”によって主要駅では通勤、通学で混雑する事態となったのだ。

このような事態を受けて、JR東日本は7日に予定していた減便を取りやめると発表。《お客さまのご利用がゴールデンウイーク前の状況に戻っている》として、平日ダイヤに戻すと決定した。読売新聞によると6日朝のラッシュ時間帯(6~9時台)では、山手線利用者数は連休前の4月26日とほぼ同じに。なかには、乗車率が180%に達した路線もあったという。

ゴールデンウィーク、5月5日までという方が多く5月6日は通常に出勤された方が多かったですよね。

 

そのため小池百合子都知事は5月7日まで間引き運転を要請していましたが、駅は大混雑になってしまったよう。

 

やはりまだまだテレワークではなく出勤している方が多く、これこそ「密」になる原因ですよね。

 

小池百合子都知事は、「徹底した人流の抑制や感染リスクが高い施設への適切な対応などが必要」ということで、4月29日から5月9日までの運行本数を削減するよう国交省に指示を出していました。

各鉄道会社の対応は?

結局5月6日の大混雑を受け、5月7日には通常の運行ダイヤに戻すことがJR東日本から発表されました。

 

結局減便をしたところで乗車率が180%を超えているとなると、感染リスクも上がりますし利用者の不便さ、さらに駅員さんの負担も増えますよね。

 

やはりまだまだ会社に行く方が多く、そこまでのテレワークが浸透していないのかなとも取れます。

 

ですが全ての仕事がテレワークができるわけではなく、出社しなければならない理由がある方がほとんどでしょう。

 

どこまでテレワークが浸透するのか、とても難しいところです。

満員電車ゼロ公約が再燃

小池百合子都知事は2016年7月に都知事に当選した際、7つのゼロという公約を掲げていました。

 

その中の一つが、「満員電車ゼロ」です。

しかし現状、都内では満員電車ゼロは全く達成されていませんよね・・・。

 

2020年4月に最初の緊急事態宣言が出され、その時はなんと7割の利用者が減りました。

しかしその後は通常に戻ってきており、やはりテレワークをずっと強いるのは難しいことが分かっています。

 

世間ではかなり厳しい声が挙がっていますね。

満員電車ゼロの公約が守れておらず、さらに間引きで混雑を悪化させているなど、世間の声がかなり厳しくなっています。

 

そもそも満員電車ゼロは東京ではかなり難しいのではと感じてしまいます。

世間の声

大井町駅。間引き運転で、前の電車に乗れない人が待っているっておかしい。リモートできない職種だってあるだろう。社会がそんな単純な仕組みでまわっていると思っているのだろうか。

山手線はとっても混んでいる <br>減便に遅れが重なって、もう大変

 

京浜東北線川崎駅の現状です。かなりの3密ですので、振替輸送の利用も検討した方が良いかと思います。<br>かなりの件数での急病人等です。

改めて写真を見ると、衝撃ですね・・・。

ここまで人が多い光景、この時期に許されるのでしょうか。

 

イベントや感染対策を行った飲食が今制限されている中、この満員電車は「仕方ない」で許されるのでしょうか。

 

それにここまで人が多いと、それだけで体調を悪くしてしまいそうですね。

まとめ

以上、小池百合子都知事に対する間引き運転批判について調べてみました。

 

結局通常ダイヤに今日から戻るということですが、やはりもう少しテレワークも進むといいなといったところですね。

 

都知事自身は電車を利用することがないと思いますので、一度朝の時間帯に乗ってみて、それから対策を進めてほしいという声もありました!

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.