エンタメ

高杉真宙の退所理由は岡田真弓社長のセクハラ・パワハラか!?

投稿日:

人気若手俳優の高杉真宙さん(24)が2021年4月11日、所属事務所スウィートパワーを退社しました。

すでに2020年11月に高杉真宙さんの退社については発表されていましたが、契約満了を迎えての退社が4月11日だったようです。

高杉さんが所属していたのは「スウィートパワー」。

天才的な“審美眼”を持つと言われている岡田直弓さん(53)が社長を務めていますが、なにやらこの女性社長ヤバイらしいのです。社長という立場(権力)を使って、所属のタレントだけでなく社員にまで酷いハラスメントがあるようです。

 

スウィートパワー社長、岡田真弓のパワハラがヤバい!

(画像引用元:週刊文春)

1996年にスウィートパワーを設立てから社長を務める岡田真弓社長。

美少女を見つけるその目にはたぐいまれな才能があり、芸能界を引退した堀北真希さんを筆頭に黒木メイサさん、桐谷美玲さんらが所属している事務所です。

 

実はこの岡田真弓社長のパワハラがものすごいとの噂が。

しかも所属しているタレントにだけではなく、事務所で働く社員についても例外なく酷いパワハラをしていたといいます。

 

社長の言うことは無理難題だと「パワハラ」と言われる時代ではありますが、相当酷いことをしているようですよ…。

岡田真弓のパワハラの内容は?

まずは所属タレントへのパワハラで週刊文春が掲載したのはセクハラです。

元KARAのジヨン(知英)

(画像引用元:週刊文春)

KARA時代からジヨンの熱烈なファンだった岡田社長は、ジョンさんを口説き落として契約を結びました。

〇岡田社長の豪邸に同居させる

〇一緒にお風呂に入る

〇父親の葬儀に参列させる

〇元KARAの肩書も封印し名前も変えさせた→知英

 

「イヤ」とは言わないジョンさんをまるで家族(恋人?)のように扱っていた岡田社長。岡田氏の地元の名古屋にも何度も2人で訪れていたといいます。

名前を変えさせたのも元KARAではなく、自分の色に染めたいために新しい名前を付けたそうです。

名前まで捨てさせられるとはジョンさんも辛かったのではないでしょうか。今までの自分を消されたような気持ちになりますよね。

 

鈴木友花さん(仮名)

実名は発表されていませんが、鈴木さんもやはりジョンさんの後に岡田社長の豪邸に同居させられていました。

〇寝室のダブルベッドで一緒に寝させる(1年半ほど)

〇手を繋ぐ、体を触るなどのセクハラ行為をする

 

お気に入りのタレントは自分の物にしたくなる性格の女性のようですね。

岡田真弓社長が美少女を見つける天才だったのは、やはり美少女好きという性格?性癖?もあったのではないでしょうか。

 

そして社員へのパワハラもまた酷かったようです。

〇日常的に罵声を浴びせる→『死んで来い』『バカ野郎』など

〇お気に入りの道を通らなかったという理由で、後部座席から運転席を蹴り上げる

〇LINEで社員らを罵る→〈しね〉〈死んでこい〉〈頭悪すぎます〉などの言葉や、差別的な表現

〇A4用紙に手書きで5枚以上始末書を書かせる

〇謝罪しても無視

〇自損事故を起こすと自腹で修理、あるいは保険の等級が下がった差額の保険料を支払わせる

他にも社長の運転手には、後部座席の岡田氏が弁当を出したら紙エプロンを渡し、食べ終わったら糸ようじと紙コップに入れた洗口液を渡し、最後に吐き出した洗口液を処理するというまるで奴隷のような仕事があるそうです。

しかもそのタイミングが少しズレると、わざわざ車を停めて『死ね』と数十分間怒鳴り散らすのだとか。

 

社長は社員を選べますけど、社員は社長を選べませんからね。

言われたことには従わなくてはならないし、それでもいやだったら仕事を辞めるしかありません。辞めるということは無職になるということで、あとのことを考えたらなかなか辞めることもできないのを逆手にとっての悪質な行為だと思います。

高杉真宙の退所理由もセクハラ・パワハラか?

高杉真宙さんが岡田真弓社長のスウィートパワーに所属するまでは所属タレントは全員女性でした。

一説によると、岡田社長は高杉真宙さんを女性だと思ってスカウトしてしまったとか!確かに可愛いお顔ですよね。

男性の高杉さんが所属することによって、男性部門のスパイスパワーを設立しました。

 

そんな高杉真宙さんが退社する理由としてささやかれたのが

”「同事務所内では、昨年の1月ごろから敏腕マネジャーが次々と退社。1年間で10人以上が辞めたという情報もある。これは異例です。高杉のマネジャーも辞めたようで、同事務所幹部との確執があったとされます。高杉の退社もこの一連のゴタゴタに関係しているのではないかと今も言われているのです」(芸能プロ関係者)”

(画像・記事引用元:Yahooニュース)

1年間で10人以上が退職。

幹部との確執と書かれていますが、やはりこれには岡田社長のパワハラが原因となっているのではないでしょうか。

高杉さんの退社もこれに関係しているのでは?ということは、高杉さん自身もパワハラやセクハラを受けた可能性は高いですね。

世間の反応

高杉真宙さんが所属事務所を退社したことについての世間の反応がこちらです。

堀北真希さんは籍を残すことを頑なに拒んで完全引退したし、知英さんも夜逃げ同然に帰国してしまった。

色々とある事務所なのでしょうね。

 

ゴタゴタがあるから独立するのよ。問題なければ退社しないわけだし。

若手の演技派の俳優さんなので、これからも活躍してほしいですね。

 

よく人が辞めて行くところですな。

去年も何人か辞めませんでしたっけ。

これでもう何人目でしょうかね。

30歳以上が数人しかいないということは、若い人が定着しないということですな。

 

この女社長はセクハラ、パワハラやりたい放題。

社長がこれじゃ衰退してくよね。

だから、堀北真希が急に結婚したり、若手の高杉真宙が朝ドラ降板してまで事務所を辞めて独立したのもこれが原因なのかな。

人が定着しないということは、やはりトップの人間だったり会社の雰囲気が悪いのでしょうね。

でも今所属しているタレントさんや、働いている社員の人たちはこの騒動でどうなるのでしょう・・・

まとめ

高杉真宙さんの退所理由については本当のことは明らかになりませんでしたが、あの若さで個人事務所を設立したとなるとすぐにでも辞めたかったのではないかと思います。

それでも芸能界の道を開いてくれた岡田真弓社長には恩を感じているのか、悪いことは一切発言していません。

新しい会社で、今まで以上に活躍してくれるといいですね。

-エンタメ

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.