ニュース

石川拓慎が逮捕!インスタTwitterは?イケメンの彼女や進路は?井内とは!箱根駅伝アンカー

投稿日:

またしても18歳未満の少女とのみだらな行為をしたとして逮捕されるという事件が起きました。

2021年5月19日、神奈川県警によって逮捕されたのは、今年の箱根駅伝で総合優勝を果たした駒沢大学でアンカーを務め大逆転をもたらした男でした。

18歳未満の少女とどうやって知り合い、いつ何をしていたのか…

箱根の英雄となった男がなぜ逮捕されたのか、詳しく調べてみました。

石川拓慎が起こした事件の概要

17歳の女子高校生に2回にわたりみだらな行為をしたとして、県警はことしの箱根駅伝で総合優勝した駒澤大学でアンカーをつとめた男を逮捕しました。

県青少年保護育成条例違反などの疑いで逮捕されたのは、東京都世田谷区に住む駒澤大学4年の石川拓慎容疑者です。 県警によりますと石川容疑者は相模原市に住む当時高校2年の17歳の女子生徒に去年12月とことし1月に県内と都内でみだらな行為をした疑いが持たれています。

(記事引用元:Yahooニュース)

逮捕された石川拓慎容疑者といえば、今年の箱根駅伝で最終区を走り、タスキを受けた時点でトップの創価大学とは3分以上あった大差を大逆転して総合優勝を勝ち取り国民に感動を与えた選手でした。

この石川拓慎容疑者が大会直前と直後にまさか17歳の女子高生とみだらな行為をしていたとは…ショックですね。

ただ本人は「少女が高校に通っていることは知っていたが18歳だと思った。相手からも18歳だと聞いていた」と供述しているということです。

 

石川拓慎容疑者もまだ21歳ですから、恋愛対象としてそういう関係になっていたのかもしれませんが問題は17歳だったことだけではありません。

 

この時期は新型コロナウイルスの感染拡大で自粛が求められていた時期です。

そんな時期に寮を抜け出して女子高生と会い、濃厚接触をしていたこと自体が仲間への裏切り行為でしょう。

先ほどの優勝シーンの動画でも映りましたが、寮の中でも選手たちはマスクをして感染対策をしています。みんな感染しないよう十分に注意をしながら練習に励んでいたのですから、仲間や監督、他のスタッフや親にたいしてみだらな行為以上の裏切り行為をしていたのですから。

もし感染していたら駒澤大学は箱根駅伝に出場させできなかったかもしれません。

 

そんなことも考えられなかったほど、女子高生に溺れてしまっていたのでしょうか。

性的欲求の方が箱根駅伝よりも勝っていたのかと考えると、あの時の感動さえ「返してよ!」といいたくなる行為だったと感じてしまいます。

石川拓慎は17歳少女とどこで知り合ったのか?

石川拓慎容疑者が17歳の少女と出会ったのはマッチングアプリでした。

2020年10月に駒澤大学の寮でマッチングアプリを利用して出会ったということです。

 

石川拓慎容疑者はなにか選手として不安な物を抱えていたのでしょうか?

全神経を駅伝に集中できていなかったとしか考えられません。大会を目前に、練習を重ね、体調管理をしている時期にマッチングアプリを使ってまで女性との出会いを求めていたなんて。

駅伝がストレスになっていて性的欲求を満たすことでそのストレスからも解消されると思っていたのでしょうか。

 

現にあの大逆転劇を見せてくれたのですから、性行為によって心も体も安定して満たされていたのかもしれません。

ただ仲間や監督、両親、そして応援してくれた国民からの信頼はなくしてしまいました。

 

マッチングアプリは18歳未満の女性は登録できないことになっていますから、石川拓慎容疑者が言っていることは事実なのかもしれません。女子高生が年齢を偽っていた可能性は十分にあります。

今回逮捕されたのは18歳未満の少女にたいするみだらな行為をしたことによる青少年保護育成条例違反ですが、石川拓慎容疑者の場合は問題はそれだけにはとどまらないですよね。

石川拓慎の顔画像やSNSは?

石川拓慎容疑者は箱根駅伝であれだけ有名になった選手ですから、顔を知っている方はたくさんいると思います。

(画像引用元:文春オンライン)

石川拓慎容疑者のSNSについても調べてみました。

石川という苗字はたくさんありますが、名前については珍しい漢字を使っています。

 

名前で検索したところTwitterには該当する名前が見つかりませんでした。

 

Facebookでは1名見つかりましたが、投稿も情報もないため本人だと断定できませんでした。

 

インスタグラムでも名前で検索するとハッシュタグでは出てきますが、本人の物はみつかりませんでした。

 

もしかしたら逮捕される前に削除している可能性もありますが、現時点での特定はできませんでした。

イケメン石川拓慎の彼女は?

石川拓慎容疑者は箱根駅伝のあと「イケメン」としても話題になりました。

そのイケメン石川拓慎容疑者は17歳の女子高生と「交際をしていた」と言っています。

 

17歳の女子高生とみだらな行為をしたら犯罪にはなりますが、石川拓慎容疑者は出会いこそマッチングアプリであっても相手を18歳だと信じ、純粋に交際していたと考えられます。

 

だとすると付き合ってる女性と性行為をしてなぜ逮捕されることになったのか?と考えると、「交際をしていた」という過去形の供述から現在は別れているのではないかと推測されます。

 

もしかしたらイケメンともてはやされ、ファンが増えた石川拓慎容疑者が他の女性と何かあって別れてしまった女子高生が訴えたのでしょうか。

年齢を偽ってまで付き合っていたのに今頃逮捕されたのですから、もしこの女子高生かその親が訴えたのだとしたらなにか深い事情がありそうな気がします。

 

ちなみに石川拓慎容疑者が箱根駅伝後テレビのインタビューで、好きな女性のタイプを聞かれて「乃木坂46の山下美月さん」と答えていたことから、彼女が山下美月さんに似ているのではないかと話題になっているようですが、その女子高生の画像については一般の方なのでわかっていません。

箱根駅伝アンカーの男の進路はどうなる?

2021年の箱根駅伝でアンカーを務め大逆転劇を起こし英雄となった石川拓慎容疑者ですが、今後の進路はどうなるのでしょうか?

 

たとえ本人の供述どおり相手を18歳だと思っていたとしても、やはり青少年保護育成条例違反で逮捕されたのは事実です。同情する人もいるとは思いますが犯罪者として見られてしまうのでしょう。

 

過去にも駅伝選手が不祥事を起こしたことがあります。

大麻を使用していた事件の場合、その部員は退学処分となり、監督や部長、コーチも解任されました。

電車内で痴漢行為をし強制わいせつ行為罪で現行犯逮捕された部員は退学処分となり、監督と部長は辞任しました。

 

こういう事例を考えると、本人が意図していなかったとしても石川拓慎容疑者になんらかの処分があるのは仕方ないかもしれません。

 

よくて無期限の謹慎、悪ければ退学処分となる可能性があります。

 

また3年生ですから就職先も内定していたのかもしれませんが、それも危ういかもしれないですね。

本人の言い分とランナーの実力を信じて、将来を見てくれる人や企業があるといいのですが。

井内とは?

石川拓慎容疑者の名前で検索をすると、「井内」というワードがでてきます。

 

これは石川拓慎容疑者は高校生まで「井内拓慎」という名前で選手として活動していたようです。

大学生になってから石川と名字が変わったようですね。

両親が離婚したのか、それともすでに離婚していたが自分で石川の名字を選んだのか、または養子縁組などのことがあったのか、その理由についてはわかりませんでした。

石川拓慎のプロフィールや経歴

逮捕された石川拓慎容疑者のプロフィールや経歴がこちらです。

名前:石川拓慎(いしかわたくま)

生年月日:1991年10月27日

出身地:千葉県千葉市

身長:163cm

体重:49kg

中学:千葉市立蘇我中学校

高校:拓殖大学紅陵高等学校

大学:駒澤大学

所属:経済学部現代応用学部

 

箱根駅伝成績

2020年:10区7位

2021年:10区1位

 

2年生のときも10区を走ったのですね。

7位という結果にあまり注目がされなかったようです。

 

高校時代も陸上をやっていて、5000mでも決勝まで進んでいました。

高校駅伝にも出場していたようです。

 

やはり注目を浴びたのは今年の箱根駅伝での逆転優勝のようですね。

世間の反応

石川拓慎容疑者に対する世間の反応がこちらです。

どっから情報が入ったのか気になるな。

女性の後ろに誰かいたんじゃないかとも思う。

時期を考えても、石川選手が軽率すぎたのは否定できないが、、、

就職先とかも決まってたんだろうけど、内定取り消しなのかな。

有罪・無罪が確定するまで企業側は待つのが筋だと思うけど、ニュースになっちゃてると難しいんだろうか。

 

17歳うんぬんはとりあえず置いておくとしても、12月20日にそういうことをしているのは、さすがに問題視されても仕方ないかなあ。もしそこで感染してたら、チームがアウトなのはもちろん、大会自体も危機的状況になっていたかも。

残念だ。

 

残念なニュース。

コロナ禍で、箱根直前の大事な時期に、マッチングアプリで知り合った子と遊んでる暇あるの?と素朴な疑問。

厳しいこと言うと、ちょっと自覚が足りないのでは?とも思うが。

アスリートではあるけど1大学生の男子。

出会いはともあれ、本当に純粋に交際していたなら、逮捕されて大きく報道されるのは可哀想な気もする。

相手の高校生が年齢を偽ってたならそれも問題。

 

21才と17才の交際(付き合っていたと言っているので)は、普通に考えられることなので、他人がどうこう言うことでもない。

ただ、大学駅伝ファンとしては、12/20、箱根前に、遊びに出かけていたと聞くと、がっかりです。12月に入ったら、箱根のみでしょ。彼女いてもLINE電話くらいにしてよ。

チーム一丸となって優勝の為に、1年頑張ってると思うから、君たちを応援してるのに。

大八木監督をどん底に突き落として、本当に悲しい。

女性の年齢よりも、やはりその時期に自覚がなさすぎたという意見が多いですね。

今回の逮捕については罪状よりも自覚や本人の性格が問題視されていると思います。

まとめ

天国から地獄とはまさにこういうことを言うのでしょう。

箱根駅伝後は全国民から英雄視され、メディアからも注目されてもてはやされた選手が、年齢を偽った女子高生とのみだらな行為で逮捕されました。

この事件で世間が注目をするのは犯罪自体ではなく、その背景にあるようです。コロナ禍のなか自分をコントロールできず、仲間さえも危険な状況にしたかもしれないというその事実が石川拓慎容疑者の最大の過ちだったのではないでしょうか。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.