ニュース

四間丁努 顔画像・Facebookや経歴学歴は?ZEAL建創の場所はどこ?

更新日:

働くということはとても大切で重要なことです。

ある時は自分の体調が悪くても無理をしなくてはならないし、予定があってもキャンセルして仕事をしなくてはなりません。

出世するためには人を押しのけ、土台にしなければならない場合もあるかもしれません。

しかしやっていいことと悪い事があるくらいの常識は持って、堂々と生きていかなければいけないですよね。

なんと取引先の社長に女性を献上するという、「いまは何時代?」というような事件が発覚しました。

 

四間丁努が起こした事件の概要

知人が女性にわいせつな行為をすると知りながら、女性に現場の部屋にいるよう頼んだとして、富山中央署は8日、強制わいせつほう助の疑いで、富山テレビ放送(BBT)社員の高田悠平容疑者(33)=富山県射水市赤井=を逮捕した。また、強制わいせつの疑いで同市射水町の会社役員四間丁努容疑者(45)を逮捕した。

(記事引用元:Yahooニュース)

これっていわゆる「生贄(いけにえ)」ではないでしょうか?

枕営業というのは自分がいい思いや何かを得るために自分の体を授けることですが、まったくそんな気のない女性を取引先の会社役員にわいせつ行為をさせるために置き去りにしたんです!

 

富山テレビ放送(BBT)社員の高田悠平容疑者は20代の女性にアパートの部屋に留まるよう懇願したそうです。

何をされるかわかっていたら、懇願されたって留まらなかったでしょう。この女性と高田悠平容疑者は顔見知りだったそうなので、仕方なく言われた通り部屋に1人でいたのでしょう。

 

そこに現れたのが富山市で建築会社「ZEAL建創」の社長を務めている四間町務(しけんちょうつとむ)容疑者でした。

用意されていた20代の女性に無理やりわいせつな行為をしたのです。レイプです。

 

四間町容疑者がテレビ局社員の高田容疑者に若い女性を用意しろと命令したのか、それとも若い女性を強姦することが好きなことを知っていた高田容疑者が自分の利益のために女性を用意したのかはまだわかっていません。

 

いずれにしても最低な男たちです。

そんな酷い事をして女性がなにもせずに黙っているとでも思ったのでしょうか?

もちろん女性は被害届を出し、2人は逮捕されました。

 

この事件で高田容疑者の勤務先である富山テレビは謝罪コメントを発表しています。

ZEAL建創の場所はどこ?

四間町務容疑者が社長を務めている建築会社「ZEAL建創」の場所はこちらです。

富山県富山市掛尾町42-3ZEALビル

現在株式会社ZEAL創建の公式ウェブサイトは閲覧できない状態です。

 

社長が最低な犯罪を犯した容疑者ですから、社員の方も対応が大変かと思われます。

四間丁努の顔画像やFacebookは?

建築会社の社長ですから顔画像が見つかるかと思ったのですが、まったく該当してきませんでした。

 

「四間丁務」というフルネームで検索してもSNSも該当せず、「株式会社ZEAL」で検索しても注文住宅の建物しかでてきません。もし現在閲覧できないウェブサイトに社長の顔でも載っていれば画像で見つかるはずなのですが、それさえも見つからないということは意識的に自分の素顔は隠していたように思えます。

 

Facebookにも氏名で該当する人は見つかりませんでした。

四間丁努の学歴や経歴は?

四間丁務容疑者の顔画像もでてきませんでしたが、学歴や経歴など一切の個人情報が見つかりません。

 

「四間丁」という苗字を聞いたのが初めてだったので、もしかしたら偽名なのか?とも思いましたが、全国に40名ほど同じ苗字の方がいらっしゃいました。

ウェブサイトを見ることはできませんが、ツイッターの投稿にこのようにあったので本名であることは間違いないようです。

氏名:四間丁務(しけんちょうつとむ)

年齢:45歳

職業:株式会社ZEAL建創社長

住所:富山県射水市

 

学歴、経歴:不明

世間の反応

この事件に対する世間の反応がこちらです。

こんな時、珍しい苗字は命取り。

まあ、悪事をはたらかなければ何の問題もないんですけど。

こんな狭い富山で、もうここの会社で家建てる人いなくなるかもね。

てか、自分の立場も考えずにわいせつとか、この社長さん頭悪いのかな?

 

で、数週間後、嫌疑不十分で不起訴、釈放、

堂々と何事もなかったように街に出る。

親は弁護士使って揉み消し工作。

被害者は謝罪も受けれず泣き寝入り。

最低な奴らなのに偉そうに社会生活。

富山ってやっぱロクな奴いない。

 

チューリップテレビは、

しっかり「ZEAL建創社長」と伝えているのに、共同通信、北日本新聞、北日本放送は隠した。

メディアのご都合主義が明確に出ていますな。

ネットのおかげでメディアがいかにいい加減か、報道の自由よりもいかに「報道しない自由」を濫用しているか、眼が開かれますね。

 

女性の心と体を傷つけた犯人。

富山テレビの誠実に働く社員の顔に泥を塗った男。

女性を見返りに要求する建築会社の社長。

被害に合われた方の心中は計り知れません。

犯罪者の方、謝罪ではすみません。死ぬまで償いは続きます。

確かに強姦をした四間丁努容疑者の勤務先を報道しているところはあまりありませんでした。

チューリップテレビだけが

”強制わいせつの疑いで逮捕されたのは富山市の住宅メーカー・ZEAL建創(ジール・けんそう)の社長で射水市射水町(いみずちょう)に住む四間丁努(しけんちょう・つとむ)容疑者(45)です。”

と報道していました。

やはり広告料などの影響があるのでしょうか。

お金があれば保釈もされるし、慰謝料などで示談にすることもできますよね・・・

まとめ

こんなことが今の時代にあるのかと驚きました。

富山テレビ社員の高田悠平容疑者と被害にあった20代女性の関係についてもなにかありそうな気もします。ただの知り合いで強姦されるとわかっていて置き去りにするでしょうか。

もちろん強姦した四間丁容疑者が悪いのですが、真相がわかってきちんと裁かれるのか少し不安な事件です。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.