ニュース

東京都品川区中延2丁目付近で火災!火事当時の動画画像や原因は?目撃者やネットの反応も!

投稿日:


2021年7月13日夕方、東京都品川区中延で火災が発生しました。

住宅街でもあり、ニュースでは逃げ遅れた人がいるのと報道もありましたが、どうなったのでしょうか。

この火災について、詳しい場所や状況、原因などを調べてみました。

 

東京都品川区中延2丁目付近で火事の概要、経緯

乾燥していないはずの梅雨の季節でもちょっとした油断から火災は発生します。

6月13日の午後6時過ぎ、品川区中延の住宅から火が出ていると119番に通報がありました。

その時間、私の住む地域では土砂降りの雨と雷雨でしたが東京はどうだったのでしょうか。

きょう午後6時すぎ、品川区中延で2階建て住宅から火が出て、現在も延焼しています。東京消防庁によりますと、この火事で1人が逃げ遅れているとみられるということです。

(記事引用元:Yahooニュース)

このニュースが流れたのは13日18:59でしたが、このあと火は約3時間後に鎮火したそうです。

火災があった住宅に住む90歳と87歳の夫婦が病院に運ばれましたがお亡くなりになりました。残念です。

火元とみられる住宅でこの家に住む原田平一郎さん(90)と妻の久美子さん(87)が意識不明の状態で倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。

(記事引用元:NHK NEWS WEB)

高齢なご夫婦が2人だけで暮らしていたのでしょうか。

火災直後の情報では1人が逃げ遅れているということでしたが、ご夫婦2人が逃げ遅れていたのか、それとも逃げ遅れているどちらかを助けに家に戻ってしまったのか・・・詳細はわかりませんが助かりませんでした。

火災の中でも最悪の死亡者が出てしまいました。

東京都品川区中延2丁目付近で火事の場所はどこ?

この火事が起きた場所は東京都品川区中延2丁目で、東急池上線の荏原中延駅から西に100メートルほど離れた住宅地ということです。

ここが中延2丁目です。

このツイートの画像をみると動物病院があるのがわかりました。

そこがこちらになります。

火事のあった住宅の画像は見つからないので、この付近ということまでしかわかりませんでした。

 

東京都品川区中延2丁目付近で火事の出火原因は?

この火事の出火原因はなんだったのでしょうか?

 

FNNプライムオンラインの報道によりますご、この家には原田さんの姉も同居していて3人で住んでいたそうです。

原田さんご自身が90歳ですから、お姉さんは90歳以上の高齢者ですね。

 

当時は3人で、玄関先で迎え火をたいていたということです。

お盆の風習ですね。かんばをたいていたのでしょう。私の地域よりも東京はお盆が早いようです。

ただこの迎え火が原因ではないようで、玄関で迎え火をたいていたときに家の中で爆発音がして電気が消えたため、夫婦で様子を見に行ったあと、室内から出火したとみられています。

 

だれもいない室内で爆発音がして電気が消える。いったいどのような現象だったのでしょうか?

爆発音がして電気が消えるといった現象の理由に、蛍光灯があります。

 

〇蛍光灯のワット数があっていなかった

 

たとえば32ワットが正しいのに30ワットの物を取り付けたりすると、爆発して蛍光灯が割れて電気が消えるということがあります。爆発音がしたということは発火した可能性も高いです。

 

夕方ですから夕食の準備もしている時間かと思いますが、台所で火を消し忘れたりしてそれが引火したとしても電気が消えることはないので、おそらく蛍光灯のワット数を間違えて取り付けたことにより出火したのかと思われます。

 

ただし、警察や消防でも調査中ということですのでこれ以外の原因である場合もあります。

 

かんばにつけた火は意外と燃え、すぐには消えません。

もしかしたら爆発音に慌てて火のついたかんばを置きっぱなしにしたり、持って家に入ってしまったということも大きな火事になった原因の1つになるかもしれません。

当時の状況動画画像は?

火災当時の状況動画画像はこちらです。

火の勢いも強く、煙もすごいです。

東京は雨は降っていなかったようですね。

 

都会の住宅地は家が本当に近くに密集しているので、1件で火災が発生したら近隣住宅もどうしても燃え移ってしまうでしょう。そうなると消火するまでに何件もの被害がでてしまいます。

火事は恐ろしいです。

被害情報は?

この火事によって、火元となった住宅に住む原田平一郎さん(90)と妻の久美子さん(87)ご夫婦がお亡くなりになりました。

原田さんのお姉さんは無事だったようです。

 

原田さんの住宅が全焼したほかにも、隣接する住宅4棟の一部が燃えたということです。

 

私が幼い頃実家兼仕事場だった家が火事になりました。

ほぼ全焼でしたが、幼心に大切にしていたピアノが真っ黒になり残っていましたがびっしょりと濡れていたのを覚えています。焼けてなくなってしまわなくても、水がかかった使い物にならなくなるものも多いです。

火事で失うものは想像以上にたくさんあります。

 

ですが命よりも大切なものはありません。

この火事で2人の尊い命が失われたことは本当に悲しいことです。

目撃者の反応

この火事を目撃した方の反応がこちらです。

荏原中延駅近くで

火災発生しております。

安否心配です

 

品川区・荏原中延、昭和通り商店街

大きな火災が有ったようで多数の消防車と

救急隊の方がストレッチャーを運ぶ姿が。

お怪我された方が居たのでしょうか?

ご無事を祈りたい

 

さっきからヘリがうるせぇなぁと思ってが、あれ救急用か? 荏原中延で火災らしいが、火災でヘリが出動するってことは結構ヤバめなのでは……

 

中延の火事で警視庁の機動救助隊出場してるんだ

シート持っていってるって事は救助されたのか

みなさんとても心配されています。

近くの方は煙や臭いも大変だと思いますが、こうして安否を気遣ってくれていると思うと心が和みます。しかし現実には住んでいたご夫婦が亡くなられて残念です。

まとめ

東京都品川区・・・都会の住宅地で火災が起きると本当に大変だと思います。

もちろん住んでいる地域関係なく火災は恐ろしいです。ただ都会は道路も狭く、住宅も密集してしまっているので、消火活動に手こずったり、延焼してしまう可能性が高いので被害が大きくなってしまうように思います。

火事の原因ははっきりとはわかりませんが、些細なことが原因となることもあります。

コロナで緊急事態宣言も出されている今、東京に住んでいる家族にお盆だからといって会にも行けない状況ですが、高齢者だけで住んでいると危険なこともたくさんあります。

家族に会えないということはこんな危険なこともあるのだと、考えてくれる人が増えてくれると嬉しいのですが。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.