ニュース

堀米武彦 顔画像・Facebookや放課後デイサービスの場所はどこ?過去に同様の手口

投稿日:

小学6年の女児(12)にわいせつな行為をしたとして、放課後デイサービス職員、堀米(ほりごめ)武彦容疑者が逮捕されました。

堀米容疑者の顔画像Facebook、勤務先放課後デイサービスはどこなどかについて調べました!

 

堀米武彦が起こした事件の概要

小学6年の女児(12)にわいせつな行為をしたとして、京都府警西京署は20日、強制わいせつ容疑で京都府向日市寺戸町二ノ坪の放課後デイサービス職員、堀米(ほりごめ)武彦容疑者(49)=別の府青少年育成条例違反容疑で逮捕=を再逮捕しました。

堀米容疑者は、容疑を認めているといいます。

再逮捕容疑は5月29日午後、京都市西京区内の商業施設の駐車場に止めた車内で、6年の女児に抱き付き、下半身を触るなどのわいせつ行為をしたとしています。

同署によると、堀米容疑者は5月上旬、写真共有アプリ「インスタグラム」を通じて女児と知り合い、その後「LINE(ライン)」で連絡を続けていました。

この日は、商業施設近くの路上で待ち合わせし、車に女児を乗せて駐車場内で犯行に及んだといいます。

帰宅後、女児の様子がおかしいことに気づいた両親が同署に通報しました。

堀米容疑者は今月9日、4月上旬に同様の手口で知り合った宇治市の中学3年の女子生徒にわいせつ行為をしたとして逮捕されていました。

このような悲しい事故が二度と起こらないように、警察には事件の詳細をくわしく調べていただきたいと思います。

また、余罪についても徹底的に調べ、堀米容疑者には、厳しい処罰を与えてほしいと思います。



小6女児との出会い方法は?

堀米容疑者は、どのようにして小6女児とであったのでしょうか。

警察によりますと、堀米容疑者は、写真共有アプリ「インスタグラム」を通じて女児と知り合い、その後「LINE(ライン)」で連絡を続けていました。

またSNSを悪用した事件が発生してしまいました。

近年、小学生でもスマホを所有している児童が大変多くなりました。

GPS機能があったり、連絡手段として、子供にスマホを持たせる親が増えています。

もちろんスマホは便利なのですが、今回のような事件も多発しているため、子供に携帯を持たせる場合は、注意が必要なのではないでしょうか。

軽い気持ちでSNSをして、知らない相手と会うのは大変危険です。

悪い大人はたくさんいます。

インスタグラムやラインを通して、事件に巻き込まれる可能性があることを、親は認識しておく必要があります。

正しいスマホの使い方、SNSの危険性について、ご家庭できちんと話をする必要があるでしょう。

 

過去に同様手口で逮捕

今回逮捕された堀米容疑者ですが、なんと同様の手口で、逮捕されていました。

5月29日午後、京都市西京区内の商業施設の駐車場に止めた車内で、6年の女児に抱き付き、下半身を触るなどのわいせつ行為で今回逮捕された堀米容疑者ですが、4月上旬に同様の手口で知り合った宇治市の中学3年の女子生徒にも、わいせつ行為をしていたのです。

こんな短期間で二度も、少女相手にわいせつ行為をするなんて…。

自分の性欲を満たすために、何の罪もない少女を利用するなんて…堀米容疑者のことが許せません。

被害に遭った少女、ご家族のことを想うと胸が痛みます。

堀米容疑者には厳しい処罰を与えてほしいと思いますし、他にも余罪がないか徹底的に調べていただきたいと思います。



堀米武彦の顔画像やFacebookは?

堀米容疑者の顔画像については、全国ニュースでは報道されていませんでした。

今後、送検の際などに顔画像が公開されるかもしれませんので注目したいと思います。

堀米容疑者について調べるために、インスタ、Facebookなど調査しましたが、本人のものと思われるアカウントは発見されませんでした。

今回の事件は、インスタを通じて少女と出会っていたわけですし、堀米容疑者がインスタをやっていたのはまちがいありません。

しかし、インスタを悪用して犯行に及んでいたくらいですし、本名でSNSはやっていなかったのでしょう。

現在アカウントは特定されていませんが、今後ネットなどで特定作業が行われるかもしれません。

引き続き調査したいと思います。



 

勤務先の放課後デイサービスの場所はどこ?

堀米容疑者の勤務先は、放課後デイサービスでした。

詳しい場所までは現在わかっていませんが、京都府向日市寺戸町二ノ坪にある放課後デイサービスと報道されていました。↓

大体の住所がわかっていますので、近隣に住んでいる方は、どこのデイサービスかきっとわかっているでしょう。

今後ネットなどで放課後デイサービス名が特定されるかもしれませんので、注目したいと思います。

それにしても、この放課後デイサービスは、今対応に追われて大変なことになっているでしょう…。

堀米容疑者が普段、どのような勤務態度だったかもきになりますね…。

 

世間の反応

世間の反応がこちらです。↓

「ジジイキモすぎ。こんな変な大人がいるという事実。未成年がネットできて、こんな人と知り合える環境も、警戒心なくすぐ会ってしまうのも大人が教育していかないと危ないですね。」

本当にその通りだと思います。それぞれのご家庭、学校などでSNSの危険性についてもっと教育していくべきだと思います。

「デイの子どもらも調査した方がいいかなと」

職場でも、わいせつ行為をしていた可能性は高いと思います。警察には徹底的に調べていただきたいです。

「こんなやつをすぐに社会に出さないでもらいたい。新しい被害者を出さないためにも、取り返しのつかない事件にならないようにこいつには、長期間の実刑を望みます。」

こんな奴を、簡単に刑務所から出さないでほしいと思います。再犯の可能性が高いですし、社会に復帰されるのが怖いです。

 

まとめ

今回は、小学6年の女児にわいせつな行為をした堀米容疑者についてまとめました。

被害に遭った少女のことを思うと、胸が痛みます。

今後、トラウマになってしまうことはまちがいないでしょう。

堀米容疑者のやったことは、最低ですし、再犯と聞くと更に許せません。

日本は、性犯罪に対して非常に甘いと思います。

 

もっと厳しく処罰されるべきではないでしょうか。

 

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.