ニュース

愛知県名古屋市千種区向陽 焼肉屋「昇家」で火災!火事当時の動画画像や原因は?目撃者やネットの反応も!

投稿日:

2021年8月5日。この日も残念ながら火災が発生してしまいました。

火災があったのは愛知県名古屋市にある焼き肉店とのことです。

火事になった焼き肉店のあった場所や詳細についてしらべてみました。

 

名古屋市千種区向陽 焼肉屋「昇家」で火事の概要、経緯

コロナ禍で飲食店にもアルコールの提供を自粛するよう呼びかけられている中、焼き肉店もまた大変な状況になっていることと思います。

そんな焼き肉店で火災が発生してしまいました。

警察や消防によりますと、火事があったのは千種区向陽の焼肉店「昇家池下向陽荘」で、5日午後8時すぎ、「ダクトに火が入った」と店員の男性から消防に通報がありました。

消防車21台が出て火は約4時間後に消し止められましたが、この火事で店舗の2階部分を焼きました。

(記事引用元:Yahooニュース)

火事があったのは焼肉店「昇家池下向陽荘」ということです。

2021年8月5日午後8時5分頃とのことでした。

 

まだお店の中にはお客さんが24人と、店員も9人いたということです。

うだるほどの暑い日が続くこの夏、焼き肉を食べて栄養をつけたいと思う人はたくさんいるでしょう。

食事中に大変なことが起きてしまいました。

名古屋市千種区向陽 焼肉屋「昇家」で火事の場所はどこ?

火事があったのは、愛知県名古屋市千種区向陽の焼肉店「昇家池下向陽荘」です。

ホームページを見ると他にも店舗があったりオンラインストアがあったりと、「焼肉昇家」のチェーン店のような感じの焼肉店です。

こちらがホームページの店内の様子です。

この2階部分が火事になってしまったのですね。

名古屋市千種区向陽 焼肉屋「昇家」で火事の出火原因は?

この焼肉店の火事の出火原因についてはまだ発表されていません。

 

通報時に「ダクトに火が入った」と店員の男性が言っていました。

おそらく厨房にある排気ダクトに火が入ったということでしょう。調理をしていて火の勢いでダクトに火が入ることはたまにあることですが、そのダクトに油かすやホコリがあった場合にはそこに引火して火事を引き起こします。

 

おそらくこの焼肉店「昇家」のダクトにもそのような引火するものがあり、出火原因になってしまったのだと思われます。

当時の状況動画画像は?

火事があった当時の状況動画画像がこちらです。

かなり炎が強いですね。

やはり飲食店は普段から油を使っているせいか、一度火が着くと燃え広がるのかもしれません。

 

消防車21台が出動して約4時間後に消し止められたそうです。

被害情報は?

この火事による被害情報については、ケガ人など人への被害はなかったようです。

ツイッターでは「心肺停止が1人いるとか..」とつぶやかれていますが、今のところ全員避難できて、けが人などはなかったということでとりあえず安心です。

 

焼肉店の2階部分は焼けてしまったということです。

 

お客さんもたくさんいたので、誰もケガなく、お店の方も全員逃げることができて本当によかったと思います。

目撃者の反応

この火事の目撃者の反応がこちらです。

自宅の近くで火事あったんだけど。

久し振りに近くで火災起きたな。

 

池下の昇家の火事やば

よく行ってたのに

焼肉屋の火事こわい

 

火事酷すぎ 消防車半端ないな

 

なんか外から焦げ臭いにおいする…火事か!?

これだけ炎があがっていれば近所だけでなく、かなり広範囲に臭いの被害はあったかと思います。

それにしても人気店で予約が取りにくかったとの情報もありました。

このお店のファンだった方はショックな出来事ですね。

まとめ

飲食店だけではなく、家でも油かすやホコリから火災になることは多数あるようです。

たとえば見落としがちなのが魚を焼くグリル。そこにも油やホコリが溜まっている場合が多いようで、火が燃え移ることがあるようなので、こまめにお掃除が必要ですね。

私もキッチンは常にきれいにしなければならないのだと痛感しました。

みなさまもお気をつけください。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.