エンタメ

NAMIMONOGATARI2021のアフターパーティー栄のクラブはどこ?主催者は誰?

投稿日:


NAMIMONOGATARI2021が2021年8月28日と29日の二日間に渡って愛知県で開催されました。

「波物語」といえば日本最大級のHIPHOP・R&B野外フェスとして有名で、人気でもありますがこのフェスについて批判が集まり、ネット上でも炎上するほどになっています。

コロナ禍で行われたNAMIMONOGATARI2021ではいったい何が行われていたのでしょうか。

NAMIMONOGATARI2021がヤバい!会場はゴミだらけ!

まずはNAMIMONOGATARI2021の会場の状況についてご覧ください。

これが緊急事態宣言中であった会場の状況です。

「コロナになってもいいくらい、行ったこと後悔しない」ほどのイベントだったようです。

それは本人が感染するだけなら、どんなに重症化したとしても、もしくは命を落としたとしても後悔はしないのでしょう。

 

それにしてもこのゴミの状況はなんなのでしょうね・・・。

フェスでテンション上がりすぎて、もうゴミなんてどうでもよくなってしまったのでしょうか。

一人捨てればそこはゴミ箱。

人間の集団心理とは怖ろしいです。

 

コロナ感染予防の「密を避ける」「飲食をしない」といった感染対策を全く無視したこのNAMIMONOGATARI2021に避難の声があがるのも当然のような気がします。

NAMIMONOGATARI2021がアフターパーティーをしていた!

NAMIMONOGATARI2021に集まった若者が熱くなりすぎて、マスクもせず大声で歌を歌い、ゴミをその場にまき散らし・・・許されない行為だとは思いますがそうなることは予測もできたような気がします。

 

このフェスのあとには、なんとアフターパーティーもあったそうです。

いったいどうしてしまったのでしょうか。

イベント自体開催されたことも不思議でしかありませんが、夜のお酒の提供は禁止されていて、人が集まることもしないように注意されている中で、朝までアフターパーティーが行われていたのです。

 

スペシャルゲストには「DJ RYOW」さんのお名前がありました。

名古屋を拠点に活動するヒップホップDJ/プロデューサーということです。

 

このフェスに出演したアーティストの中でもZeebraさんやAK-69といったみなさんもよく知っている方はこのイベントに対して謝罪のコメントも発表していますが、DJ RYOWは自身のツイッターでこのように発信していました。

 

アフターパーティーをしたクラブはどこ?

アフターパーティーは栄にあるクラブ「UTAGE_NAGOYA」と「YABAI_NAGOYA」で行われました。

 

■UTAGE_NAGOYA

愛知県名古屋市中区錦3丁目6−15

 

■YABAI_NAGOYA

愛知県名古屋市中区栄3丁目8−115

どちらのクラブも緊急事態宣言下にあっても、夜中まで営業していてマスクを着用していなくても利用できるような画像が見当たりました。

 

愛知県の感染拡大防止は難しいように感じます。

NAMIMONOGATARI2021の主催者は誰?

NAMIMONOGATARI2021の主催者はoffice keefとなっていました。

公式Twitterにも「NAMIMONOGATARI運営会社」と記載されています。

 

「オフィスキーフ株式会社」

コロナ禍でさえなければ、これだけのフェスを運営できる会社なのですから素晴らしいと思うのですが今回の開催はいかがなものだったのでしょうか・・・

世間の反応

NAMIMONOGATARI2021に対する世間の反応がこちらです。

同県民として情けない。医療現場、従事者が大変な思いされてるの考えたことあります?

自宅療養で苦しい思いしてる人のこと考えたことないでしょう。

学校行事等、人生一度きりのイベントすら中止しなきゃいけない時期に、いい大人がなにやってるんですか?

腹立たしくて仕方ない。

 

緊急事態宣言の意味分かってますか?分からないか多分。

このタイムテーブルはコロナテロの共犯者リストですか?

ってなるんですよ。

他のアーティストもフェスとか出にくくなるの分かりますか?

独りよがりですね。

少し考えれば分かりますよね今大変な時で医療も逼迫してる状態が。

 

これで愛知県民がマナーないって言われるんだよ

こっちは我慢して外に出ないようにして苦しいけどマスクして毎日過ごしてんだよ。

今の事じゃなくて後のことも考えて行動してくれよ。

コロナ終わったらいくらでもできるやん。

それまでみんな我慢しようってなってんのに。

同じ人間にしないで欲しい。

 

歓声でアーティストを迎えたい

推しの名前を何度も叫びたい

定番の曲でコール&レスポンスをしたい

コロナ以降、あらゆるイベントで

これらだけは誰もが我慢してきました。

耐えてきました。

そういう人たち、みんなカッコ良かったです。

このフェス、みんなカッコ悪いです。

本当にそのとおりだと思います。

愛知の人がみんな「コロナになっても後悔しない」と考えイベントに参加して熱狂する若者ではありません。

自分のために、家族のために、友人のために、知らなくても誰かを守るために、ひたすら感染対策をして禁止されていることを避け頑張っている人が大勢いることを忘れて欲しくなかったですね。

まとめ

NAMIMONOGATARIを毎年楽しみにしている人がいることはわかります。

誰もが楽しみにしていることを諦め、それでも自分が感染したら誰かに移してしまうかもしれないと思いたくさんのことを我慢している今、このようなイベントが開催され、そしてマナー違反な行為をして平気でいられる人がいること、とても悲しく思います。

開催した会社、出演したアーティスト、イベントでマナーを守れなかった観客。自分以外の誰かのことを思いやる気持ちがなかったのかと残念でなりません。

-エンタメ

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.