ニュース

斉藤真悠 顔画像・インスタfacebookや川越のアパートの場所はどこ?クローゼットに入れていた理由は?

投稿日:

自宅のアパートに男の子の赤ちゃんの遺体を遺棄したとして、斉藤真悠容疑者(26)が逮捕されました。

 

埼玉県川越市で起こった事件なのですが、いったいなぜ斉藤真悠容疑者は自身の子供の遺体をクローゼットに入れていたのでしょうか・・・?

 

詳しく調べてみました!

 

斉藤真悠が起こした事件の概要

事件の概要はこちらです。

埼玉県川越市の自宅アパートに男の赤ちゃんの遺体を遺棄したとして、女(26)が逮捕されました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、川越市の無職・斉藤真悠容疑者(26)です。

警察によりますと、斉藤容疑者は、川越市の自宅アパートでクローゼットの中のプラスチックケースに男の赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いがもたれています。

2日に「知人の彼女が出産したかもしれないが、子どもの行方がわからない」と警察に情報提供があり、警察官が斉藤容疑者のアパートの部屋を確認したところ、赤ちゃんの遺体を見つけたということです。赤ちゃんは服を着ておらず、生まれた時期や死因などはわかっていません。

なんと警察に、「知人の彼女が出産したかもしれないが、子どもの行方がわからない」という連絡があったというのですね!

知人からの情報提供ということですが、赤ちゃんを心配していたのでしょう。

 

警察が調べたところ、遺体をクローゼットの中から見つけたという経緯です。

 

いったいなぜ斉藤真悠容疑者はこんなことをしたのか、そして夫は何をしていたのかなど気になるところがたくさんあります。

 

ちなみに斉藤真悠容疑者は、容疑を認めているということです。

 

赤ちゃんをクローゼットに入れていた理由は?

まず一番は、なぜ自分が出産した赤ちゃんをクローゼットに入れていたということですよね。

 

詳しい理由はまだ語られていませんが、恐らく育児に疲れてしまったのではないでしょうか。

赤ちゃんの生まれた時期は分かっていないということですが、生まれてからしばらくは赤ちゃんは本当に手がかかりますし、睡眠不足になります。

 

生活するのも大変になり、その中で何らかの理由があって殺害。

しかもそれを隠ぺいしようとクローゼットに入れていたのではないでしょうか。

 

もしかしたらノイローゼになっていたのかもしれません。

それか、最初から子供を望んでおらずこのようなことになってしまった可能性もあります。

 

クローゼットに遺体を入れていてもし何日も過ごしていたとしたら、精神的におかしくなってしまっている可能性が高いですよね。

信じられません。

斉藤真悠の自宅アパートの場所はどこ?

斉藤真悠容疑者の自宅アパートは、報道で報じられています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f2fd64c7762f12ce4b6d739fdb8f7418baa08f17

場所は、埼玉県川越市大塚だということです。

斉藤真悠の顔画像やインスタfacebookは?

斉藤真悠容疑者の顔画像ですが、まだ報道では報じられていません。

 

SNSを調べてみましたが、インスタとfacebookいずれも、斉藤真悠容疑者のものと思われるアカウントは見つかりませんでした。

 

facebookは同姓同名の方がいらっしゃいましたが、年齢的に別の方だと思われます。

斉藤真悠の夫は?

問題は斉藤真悠容疑者に夫はいたのかということですよね。

 

斉藤真悠容疑者は事件当時、このアパートで男性と同居をしていたそうです。

この男性が子供の父親なのかは分かりませんが、籍は入れていなかった可能性が高そうですよね。

 

もし子供の父親ではなく彼氏がいたとしたら、それはそれですごいです・・・。

 

やはり生半可な気持ちで子育てをするのは難しいですし、なるべく夫婦で協力しあって乗り切っていく時期だと思います。

 

斉藤真悠容疑者の境遇は分かりませんが、子供を育てるのは難しい環境だったのかもしれませんし、子供の父親は支えになるべきだったと思います。

 

本当に被害に遭ってしまったお子さんのことを思うと、胸が痛いですね。

世間の反応

・毎回思うのが、なぜ男はしらんぷり?

逮捕もされない。父親がわかった時点で逮捕するべき。確かに分別のつく年齢の女だとしても、こういう時って同罪だと思うから。

 

・不妊治療に多額の費用と年月をかけても、授からない女性がいる一方、

この事件みたいに、望まないのに簡単に出産できる人もいるという

世の中って不条理だといつも思う。

女子高生殺人事件の28才の女も、前夫との間に3人、現在も妊娠中とか。

産み育てる資格のない人の元に産まれてきた子供が本当に哀れ。

 

・こういう事件聞いて出産経験者としていつも思うことは、あの痛みと苦しみをどうやって一人で耐え、人知れず産むことができるのか。いくら気付くのが遅くても6ヶ月くらいにはお腹も出てくるし、胎動も感じる。そこから少なくとも3ヶ月以上時間もあるはずなのに。

 

・普通では考えられない事件。

しかし、実際に起きているし出産して育てられない人もいるのは確か。

育てられないから殺していいのか⁈

こうなる前にどうしたら良いか。。

この対策をしなければならないと思う。

子供は必ず一人ではできないものですので、男性側の責任も追及すべきです。

いつも出産して育てている女性ばかり逮捕されるのは、おかしなことですよね。

 

咄嗟の行動ではなく以前からSOSを出していたのであれば、助けてあげられる場所があるとよかったのですが・・・。

まとめ

以上、斉藤真悠容疑者について調べてみました。

 

もう少し詳しい事情を知りたいところですが、斉藤真悠容疑者一人に責任を追及していいのかは疑問です。

 

ですが亡くなってしまった子供をクローゼットに入れておくというのは、信じられないです。

しっかりと罪を償ってほしいです。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.