ニュース

田中英寿理事長(日大)顔画像・経歴年収・妻や子供は?資金流出疑惑

投稿日:

日大の理事を務める田中英寿が、日本大学付属板橋病院の建て替え工事の契約をめぐり、大学側の資金およそ2億円の流出に関与していたことが明らかになりました。

田中理事の顔画像、経歴、年収、家族構成などについて調べました。

 

田中英寿理事長が家宅捜査される

東京地検特捜部は8日、日大付属病院の建設工事に関連した契約を巡り、大学関係者が大学側に損害を与えたとする背任容疑の関係先として、日大本部(千代田区)や田中英寿・日大理事長(74)の自宅(杉並区)などを家宅捜索しました。

関係者によると、関連会社「日本大学事業部」の取締役で、日大の理事を務める男性(田中英寿)が、日本大学付属板橋病院の建て替え工事の契約をめぐり、大学側の資金およそ2億円の流出に関与しているとみられるといいます。

田中理事といえば、18年に起きたアメリカンフットボール部の悪質反則問題を巡り、大学の教職員組合から辞任要求を受けたり、国の私学助成金が減額されたとして損害賠償を求める訴訟を起こされたりしていました。

何かと問題の多い理事長ですが、またも悪事が判明しました。

とんでもない男ですね…。

田中英寿理事長の資金流出疑惑とは?

今回問題となっている田中理事長の資金流出疑惑とは一体どのようなものなのでしょうか。

東京地検特捜部が、日本大学本部などを家宅捜索した事件で、日大の付属病院の建設をめぐり、理事長である田中英寿が大学の資金およそ2億円の流出に関与しているとみられることがわかりました。

特捜部の家宅捜索から一夜明けた9日午後1時すぎ、日大の田中英寿理事長(74)が報道陣の前に姿を現しましたが、無言で車に乗り込みました。

特捜部は、大学本部などのほか、田中理事長の自宅も捜索しています。

日本大学の関連会社「日本大学事業部」(東京都世田谷区)から、日大の付属病院の建設を巡り、不透明な資金が流出した疑いがあることが8日、関係者への取材で分かっています。

同社は日大が100%出資し、2010年に設立。

学生の生活支援サービスや不動産関連事業を手掛け、関係者によると、13年12月期に約7億8千万円だった売り上げは、17年12月期には約69億6千万円に膨らみました。同社の一部資金が外部に流れた可能性があるというのです。

田中理事長は同社の5期目です。

多額の大学資金の流出に関与したとみられる田中理事長にどのような処罰がくだされるのか、今後注目です。

田中英寿理事長の顔画像や経歴年収は?

今回問題となっている田中理事長の顔画像や経歴、年収について調べてみました。

まず、田中理事長の顔画像がこちらです。↓

なんだかいかにも悪そうな奴の顔に見えます…。

かなり体格もいいようです。

 

経歴についてまとめました。↓

名前 田中英寿(たなか ひでとし)

生年月日 1946年12月6日(74歳)

出身 青森県五所川原市

学歴 日本大学経済学部経済学科

所属 学校法人日本大学(第12代理事長)

肩書

財団法人日本オリンピック委員会理事・副会長

公益財団法人日本相撲連盟専務理事・副会長

国際相撲連盟事務総長・会長

1994年 オリンピック委員会理事

1999年 日本大学の理事

2000年 保健体育事務局長

2001年 校友会本部事務局長・本部長・副会長

2002年 常務理事

2005年 日本大学校友会会長

2008年 理事長

まさに、素晴らしい経歴の持ち主です。

田中英寿理事長は日大の経営側のトップです。

日本大学の経済学部経済学科を卒業しています。

在学中は相撲部に所属していて学生横綱にもなりました。

相撲に関してはかなりの実力者だったみたいです。

相撲は小さい頃からやっていたそうで、相撲で大学に入ったと言われています。

日大卒業後に同大学の農獣医学部や保健体育事務局に勤務し、相撲の実力・実績を評価されて体育助手兼相撲部コーチに就任しました。

指導者としての実績もあり、各界にかなり太い繋がりがあるんですね。

次に、田中理事長の年収について調べてみましたが、詳しいことはわかりませんでした。

しかし、日大の理事長ですから、相当な年収があったことは間違いありません…。

金と権力を手にした男は、罪を犯してしまったのでしょうか。

田中英寿理事長の家族は!

田中理事長の家族についても調べてみました。

田中英寿理事長の夫人の名前は、優子氏。

なんと元演歌歌手だそうです。

しかし、芸名で活躍していたのか、情報は一切出てきません。

まぁヒット曲などもなかったのでしょう…。

また、現在、理事長夫人は東京・阿佐谷にある「ちゃんこ料理たなか」を切り盛りしています。

 

このちゃんこ料理店ですが、ただの料理店ではありません。

日大で長期政権を敷く田中理事長にとって、理事を仲間や側近で固めて、支配権を確かなものにすることは重要。

その際、自分との距離感を計るのに使うのが、「ちゃんこ料理たなか」なのだそうです。

日大関係者も、

“そこを頻繁に利用して、田中理事長だけでなく、優子夫人にも認められるのが出世の条件。ばからしいと距離を置くのは健全だが、それでは田中ファミリーの一員にはなれず、出世しない”

と証言しています。

なんだかどこまでも悪い夫婦ですね…。

すごく黒い世界が広がっている気がします。

ちなみに優子夫人との間にお子さんはいなかったようです。

世間の反応

世間の反応をまとめました。↓

アメフト騒動時、マスコミに結構叩かれたのに結局うまく逃げ続けて何の責任も取らなかった田中英寿理事。東京地検特捜部の頑張りに期待。疑惑だらけの怪しい人物。法の下に適切に処罰されることを願う。

本当に疑惑だらけの男ですよね…。

警察には徹底的に取り調べていただき、田中理事に厳しい処罰を与えてほしいです。

悪人はいつになっても悪人だな! よく悪人の大学が存在するなぁ? 日本大学 って大学!必要?

この理事のせいで、日大の印象はかなり悪くなってしまったのではないでしょうか…。

日大本部、(田中英寿)理事長宅を捜索 =お・お・・ヤクザの総本山・・昔は、山口組だったが・・今は日大・・

ヤクザとの交流疑惑もある田中理事。

疑惑まみれの男です。

まとめ

今回は、日大の田中理事の疑惑について調べました。

これまでも色々な疑惑があった田中理事ですが、とうとうその悪事が暴かれることになりました。

警察には徹底的に調べていただきたいと思います。

今後の展開にも注目したいと思います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.