エンタメ

黒崎真音が救急搬送された病院はどこ?硬膜外血腫とは?

投稿日:

アニソン歌手である黒崎真音さんが、18日の配信ライブ中に倒れてしまったことが分かりました。

  

その後、救急搬送先で「硬膜外血腫」と診断された黒崎真音さん。

病状がとても心配ですね・・・。

 

詳しく調べてみました!

 

黒崎真音が配信ライブ中に倒れる

アニソン歌手の黒崎真音さんが配信ライブ中に倒れ、硬膜外血腫の手術を受けていたことが分かりました。

  

アニソン歌手、黒崎真音の所属事務所は19日、黒崎が18日の配信ライブ中に倒れ、救急搬送先で「硬膜外血腫」と診断されたため、緊急手術を行ったことを公式サイトで発表した。

発表では、黒崎について「配信中止後、救急搬送した先の病院で『硬膜外血腫』との診断が出ました。この診断を受け、受け入れ先の病院で緊急手術を行いました。手術は成功し、現在は容態も安定しております」と報告した。回復については「最短でも2カ月以上の療養期間が必要」として、当面休養することも発表した。

また「当面は絶対安静が必要」として、10月のミュージカル「悪ノ娘」(草月ホール)と25日のライブ「Appearance Vol.1 in 札幌」の出演はキャンセルし、治療に専念する。

9月18日、配信ライブを行っていた黒崎真音さんですが、倒れてしまいっ急遽硬膜外血種の緊急手術を受けていたことが分かりました。

 

当面は絶対安静が必要ということですが、ひとまずは容態が安定しているということで安心しましたね。

黒崎真音が倒れた原因は?

黒崎真音さんですが、ライブで倒れてしまい緊急手術となりました。

 

ですがまだ黒崎真音さんは33歳。

とてもお若いのですが、その後病院で硬膜外血腫の緊急手術を受けてます。

ライブで倒れてしまってから硬膜外血腫になったのか、硬膜外血腫によって倒れてしまったのかがまだよく分かっていません。

 

いずれも硬膜外血腫が何なのか、気になるところですね。

緊急手術した硬膜外血腫とは?

硬膜外血腫について調べてみると、

頭部を強く打つことなどにより、脳を覆っている硬膜と、その外側の頭蓋骨との隙間に血液が貯まり血腫となる状態。硬膜の内側の場合は硬膜下血腫となる。硬膜の外側のため、意識がはっきりしていることや症状が軽い場合もあるが、出血量や部位によっては時間がたってから血腫によって脳が圧迫され、意識障害やまひが起きることもある。血腫の除去が必要な場合は、開頭手術などで治療する。

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202109190001324.html

 

頭部を強く打つことなどによって起こるということなので、硬膜外血腫で倒れたといいうよりは、倒れたことによって硬膜外血腫になったと考える方が自然ですよね。

倒れてしまった際に、頭をどこか強くぶつけてしまったのでしょうか?

 

いずれにしてもライブ中ということでファンの方は心配になったと思いますが、1人の時間じゃなくてよかったなと感じますよね!

黒崎真音が搬送された病院はどこ?

黒崎真音さんが搬送された病院ですが、「救急搬送先」ということのみで場所については分かっていません。

 

現在は新型コロナウイルスの影響で、搬送できる病院も限られていると思います。

無事に搬送され、手術を受けることができて本当によかったですね。

 

現在も入院中と思いますので、ゆっくり休養してほしいです。

黒崎真音のプロフィール、経歴

名前・黒崎 真音(くろさき まおん)

生年月日・1988年1月13日 現在33歳

出身地・東京都

血液型・A型

 

2006年秋頃より東京・吉祥寺を中心にユニットでライブ活動を始めた黒崎真音さん。

 

栗林みな実さんのステージを見た衝撃から、アニソン歌手を目指すことにしたそう。

 

2008年1月から秋葉原ディアステージにてソロ活動を開始し、そこで今もプロデューサーを務める冨田明宏さんに才能を認められ、2010年にテレビアニメ「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」のエンディングテーマを収録したアルバム「H.O.T.D.」をリリースし、メジャーデビューを果たします。

 

その後はアニソン歌手として、日本に留まらず海外でも活躍。

2019年9月には、神田沙也加さんと音楽ユニット「ALICes(アリセス)」を結成したことでも話題になりましたね!

 

まさに日本を代表するアニソン歌手ですが、今回倒れてしまい大変な事態となってしまいました。

容態が安定していて本当に安心しました。

世間の反応

・頭蓋骨にダメージを負って血腫になる人がいる症状らしいけど、

大丈夫なんだろうか。

後遺症が残らないことを祈りたい。

 

・どこかで頭部外傷負ったんでしょうか?

だとすると硬膜外血腫は意識清明期があるので、倒れたことにすぐ気づかれて本当に幸運だったと思います。

とにかくお大事にされてください。

 

・ライブを見ていたファンは心配だっただろうな。

万が一のことがあったらファンのショックは計り知れない。

手術して安定状態なら、とりあえずは良かった。

お大事にしてください。

 

・何日か前に強く頭打ったんだろうか

その時は大丈夫でも、しらないうちに徐々に出血してることあるからなあ

倒れた時にすぐ気付いて手術で来たことは良かった

言い方は難しいですが、やはり人がいる前で倒れてしまったことで搬送も早く、本当によかったのではないでしょうか。

 

1人の時だと思うと、本当に怖いですよね・・・。

心配の声も相次いでいました。

まとめ

以上、黒崎真音さんについて調べてみました。

 

これから2ヶ月以上は休養されるとのこと。

これまでアニソン歌手として、相当お忙しい日々を過ごされてきたことと思います。

 

ゆっくり休んで、早く元気なお姿を見せてほしいですね!

-エンタメ

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.