生活

【音声】サクラ印ハチミツ発がん性農薬混入隠蔽疑惑!対象商品、回収は?加藤美蜂園本舗はどうなる⁉

投稿日:

サクラ印のはちみつと言えば、おそらくスーパーで見たことない人がいないと思うくらい有名です。

国産の純正はちみつはとても高価でなかなか購入しずらい金額ですが、サクラ印は手頃な価格で購入できることもあり人気だと思います。

私も購入したことがあります。

そのサクラ印のはちみつになんと基準値超えの発がん性疑惑農薬が入っていたとスクープされました。

 

サクラ印ハチミツに農薬混入!?

サクラ印のはちみつに基準値を超える発がん性疑惑のある農薬が混入していたなんて・・・

食べたことがあるだけにとてもショックです。

しかもそれを知りながら販売していたとなると、サクラ印のはちみつはこれから絶対口にしたくないって思ってしまいますよね。

国内トップシェアの「サクラ印ハチミツ」に、基準値を超える除草剤成分「グリホサート」が混入していることが週刊新潮の取材で分かった。しかも、メーカーの加藤美蜂園本舗がその実態を把握しながら“隠蔽”していたことも明らかに。“隠蔽”会議の音声データを入手した。

(画像・記事引用元:Yahooニュース)

「グリホサート」というのは世界中でよく使われている除草剤の主成分です。

人に対して発がん性があるかもしれないということで、2015年には国際がん研究機関(IARC)が危険度を示す5段階評価で2番目に高い「グループ2A」に分類したということです。

 

これを聞いただけでも、その成分が入っているものを口にするのが怖くなりますよね。

でも誰しも除草剤を使わない無農薬の食べ物ばかりを食べて過ごすことは難しいんです。

それでもせめて基準値は守ってもらわないと不安でしかないし、安全を信じて消費している人のことをなによりも考えて欲しいと思いますよね。

なのにその実態を知りながら隠蔽していたとなると悪意さえ感じます。

 

音声データの内容は?

こちらが音声データの入った動画です。

最初のうちは画面上での説明で、途中から2021年2月に開かれた社内会議の音声が入ります。

話をしているのは、メーカーの加藤美蜂園本舗の取締役営業本部長です。

回収はされるのか?

食品衛生法で定められたグリホサートの残留基準値は0.01ppmです。これに対し、スクープした週刊新潮が都内の大手スーパー数店舗で購入した「加藤美蜂園本舗」製のハチミツ5本のうち、「サクラ印ハチミツ」を含む3本から基準値超えの結果がでたということです。そのうち1本は、なんと基準値の5倍との分析結果だそうです。

 

発がん性があるからとされ、基準値を0.01ppmにされているのにその5倍ものグリホサートが入っているなんて・・・

これが今でも売られているのです。

会議のあとでも回収はされていません。

 

この分析結果については一切なにも公表されず、そのまま売られているのが現状です。

 

体に害があるとわかっていて接種しているものもたくさんあります。

農薬使用の野菜だって食べます。合成着色料や添加物、防腐剤など体に良くないかもしれないとは思いながらも基準値以内のものしか売っていないと信じているから購入して口にしています。

 

基準値を超えているものが入っているとわかっていて、公表せずに販売しているというのは消費者に対する裏切りなのではないかと思います。

農薬混入対象商品は?

農薬混入対象商品については、10月7日発売の週刊新潮で具体的な商品名を挙げた分析結果と併せて発売しています。

気になる方は購読をしてください。

 

ただ、スーパーに売られているサクラ印のはちみつの中にも確実に対象商品はあることに間違いはないです。

 

「そんなに接種しなくてたまに使うだけだから大丈夫」

と思う方もいるかもしれません。

 

ただそのはちみつを使ってお菓子や食べ物が作られていると思うと、それもまた怖くなります。

 

私の家系は癌で亡くなっている人が多いので、ちょっと過敏になっているのかもしれませんが。

役員隠蔽か?加藤美蜂園本舗はどうなる?

加藤美蜂園本舗は

 

「昨今、厚生労働省において、はちみつ中のグリホサートの基準値を0.05ppmとすることについてパブリックコメントを募集したとの情報に接しております」

という回答があったということです。

もしかしたらこれから基準値を見直す動きがあるから問題ないということでしょうか。

決まってもいないことを決まる前からやって、堂々と開き直っているという態度はいかがなものなのでしょうか。

 

これからどうなるのか。

それはまだわかりません。

ただ私は今後サクラ印のはちみつは購入しませんし、加藤美蜂園本舗と記載されている商品も購入しないと決めました。

 

これは考え方の自由なので、大丈夫と思われる人もたくさんいるのかもしれませんが、消費者のことよりも自分の会社の保身のことばかりを考えているように思えるのです。

 

はたして加藤美蜂園本舗で働く人の何人が、自分や自分の家族、小さな子供に自分の会社の製品を食べさせているのか知りたいです。

世間の反応

今回の発がん性農薬が基準値を超えた商品を販売し、隠蔽疑惑のあることに対する世間の反応がこちらです。

記事見て家にあったので捨てた。

こないだ安かったので買ってみただけで口に入れてないからよかったけど‥

二度とこの会社のは買わない

基準が変わるからいいってわけじゃない

今の基準より上なら回収するのが普通

二度と信用しない

 

これ、大スクープだと思うんだけど。

蜂蜜は子供もよく摂取するし、こう言う隠蔽はほんと勘弁して欲しい。

 

幼い頃からずっとここのはちみつでした。もうなにを信じていいの?はちみつ好きなのに、これからどこのはちみつを食べたらいいの?ここのより安いトップバリュのはちみつはイオンにたくさん売ってるけど、そっちのほうがいいの?それとも、はちみつはもう全部そういうことなの?高ければいいってこと?分からないことたくさんありすぎて、はちみつ買うのが怖い、、、

 

白砂糖より身体に良いと信じてた。

お洒落蜂蜜屋さんのは安全かもだけど、普段使いには庶民にはキビシい。

老舗トップメーカーなのにヒドい。

本当にどこのはちみつを購入していいのか考えてしまいますよね。

特に純粋なはちみつはあまりに高価で、普段使うには一般家庭にはあまりに厳しいと思います。はちみつ好きで多量に使う人にとっては深刻な悩みになるでしょう。

まとめ

今回のことでは、発がん性のある農薬が混入されていたということよりもその基準値を超える商品を知ってて販売し続け、あたかもこれから基準が変わる予定ですと言っている態度に問題があると思いました。

小さな子供に対する影響も心配ですが、私の場合は愛犬にも害のあるものを避けるようにして育てています。足や顔、体を拭くウェットティッシュでさえ発がん性があると言われるパラペンの入ったものは使用しません。

それくらい気を付けている消費者がいることを無視しないで欲しいと思います。

-生活

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.