ニュース

甲府市放火事件犯人:19歳少年は誰!名前・顔画像は?井上盛司さん宅に入り込んだ動機は?

投稿日:

10月12日に山梨県甲府市蓬沢1丁目で起こった、10代の女性に凶器のような物で怪我を負わせ火災によって家も全焼、そこから2人の遺体が見つかった事件。

 

この事件で、19歳の少年が出頭したことが明らかになりました。

 

いったいなぜ、井上盛司さんの家に侵入し放火をしたのでしょうか。

詳しく調べてみました!

 

甲府市放火事件の概要

事件の概要はこちらです。

12日午前3時45分ごろ、甲府市蓬沢1の井上盛司(せいじ)さんの家族から「見知らぬ男に泥棒に入られた」と110番通報があった。直後に井上さん方から出火、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が発見された。火災後に連絡が取れていない井上さん夫婦とみて、山梨県警が身元の確認を急いでいる。井上さん方から男が走り去る姿を近所の住民が目撃しており、県警は現住建造物等放火事件として捜査本部を設置。事情を知っているとみられる男性が出頭しており、県警が聴取している。

県警などによると、この家には50代の井上さん夫婦と、10代の娘2人が住んでいた。娘2人のうち2階で寝ていた妹が階下で言い争う声を聞き、下りようとしたところ階段で男と鉢合わせした。妹は逃げようと階段を上がる際、追いかけてきた男に背後から何らかの凶器で頭を殴られ、軽傷を負った。姉妹が2階のベランダから屋外に逃げた後、出火したという。

12日午前3時45分という、深夜の時間帯に起こった事件。

 

犯人は井上盛司さんの家に侵入し、家に火をつけました。

さらに男と鉢合わせをした井上盛司さんの下の娘さんが、凶器で頭を殴られたといいます。

 

焼け跡からは2人の遺体が発見され、この2人は井上盛司さん夫婦と見られています。

 

この事件を起こしたとして、19歳の少年が出頭をしています。

いったい何が目的で、こんな悲しい事件を起こしたのでしょうか。

事件があった場所はどこ?

事件があったのは、山梨県甲府市蓬沢1丁目3-19付近と発表されています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/2d519af61fcd2769b2914d4cb58e050a358e60b8/images/000

住宅も全焼してしまっていますね・・・。

近隣にも家が密集していますので、通り魔というよりは狙った犯行なのかなという気がします。

犯人の 19歳少年は誰?名前や顔画像は?

19歳の少年は出頭し逮捕されていますが、まだ名前や顔画像は分かっていません。

 

少年法が改正されたために、18,19歳はその立場に応じた取扱いとする「特例少年」となります。

 

よって今回の場合は、もしかしたら名前の報道がなされるかもしれませんね。

 

犯人を目撃した井上さんの娘さんによると、

 

・10~30代とみられ、短めの髪に中肉だった

ことを明かしていました。

 

少年は「間違いない」と犯行を認めていて、犯人も顔にやけどをし、手にけがをしているとのことです。

事件を起こした動機は?

気になるのは動機ですよね。

 

井上さん夫婦は50代、娘さんの年齢は明らかになっていないのですが、井上さん夫婦と少年が顔見知りと考えるのは少し難しいですよね。

 

考えられる動機としては、娘さんと少年が知り合いで何かトラブルがあったのかな?と考えます。

 

ですが犯人は娘さんたちが外に出たのを知っていて、家に放火をしています。

 

目的が何だったのか、全く分かりません。

特に何を盗んだということも報じられていません。

 

しかも事件は、皆が寝静まっている午前3時45分頃に起こっています。

寝ていることが分かっていての犯行ですよね。

 

火は1時間20分後に無事に消し止められましたが、残念ながら遺体が発見されてしまいました。

 

この19歳の少年、何が目的だったのでしょうか?

世間の反応

・このような凄惨な事件でご両親を失う事になった娘さんたちの心労が心配です。

まだ高校生と中学生のようですし…。

ご両親はきっと娘さんたちの成人式や結婚式など将来を楽しみにしていたことを思うと、もう言葉すら見つかりません。

ただただ、ご冥福をお祈りいたします…。

 

・何が目的で侵入したにしても、家人に見つかったからといって火をつけてまで逃げなくても良いのに…

窃盗犯や住居侵入犯として捕まるより、放火や殺人の方が遥かに罪は重い

 

・突然両親も実家も失った娘さん達の心痛を思うと涙を禁じ得ない。

凶器を持った犯人から逃げながらの脱出では何かを持ち出す暇もなく、家が全焼だと両親の映った写真一つ残ってない可能性もある。

例え少年であろうと絶対に許される事ではない。

どうか遺族の納得のいく裁きと厳罰を。

 

・娘さん達が本当にかわいそう。怖い思いもしながら、よく頑張って逃げた。親御さんにしたら、子供達が無事だった、それがせめてもの救いではないでしょうか?

心よりご冥福をお祈り致します。娘さん達は無事でしたよ。

本当に井上さん夫婦の気持ちを考えると、辛くなります。

 

娘さんたちは逃げ出せたのでよかったですが、負ってしまった心の傷は相当なものですよね・・・。

 

少年法も改正されましたし、もう19歳なので成人と同じくしっかりと罪に問われることを願います。

まとめ

以上、甲府市の放火事件について調べてみました。

 

無事に犯人が捕まったことは安心しましたが、なぜ事件が起こったのかが本当に気になります。

 

本当に悲惨な事件でしたね。

ご冥福をお祈りいたします。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.