ニュース

大澤良・筑波大学 顔画像facebookや学歴・経歴、妻や子供など家族は?

投稿日:


また強制わ○せ○容疑で逮捕された男がいます。

今回逮捕されたのはなんと大学教授です。大学構内で何回も強制わ○せ○行為をした容疑です。

そういう立場の人に強制わ○せ○行為をされてもなかなか言い出せないですよね。

目を付けられたら進級できないとか、卒業できないとか、就職に差し支えるとか・・・

弱みに付け込んだ悪質な犯行です。

 

大澤良のニュースの概要

逮捕された大学教授はウィキペディアにも載るほど名前の知られた有名な農学博士です。

すでにウィキペディアには強制わ○せ○容疑で逮捕されたことも掲載されていますが・・・

これほど地位と名誉があっても目先の欲望を抑えることができないんですね。

大学の建物内で女子学生にわいせつな行為をしたとして、茨城県警つくば署は7日、強制わいせつの疑いで、同県つくば市千現1丁目、筑波大教授、大沢良容疑者(61)を逮捕した。同署によると、「強制的にわいせつな行為をした認識はない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は4~9月までの間、大学の建物内で、県内在住の20代女子学生に対し、複数回にわたり胸を触るなどのわいせつな行為をした疑い。11月18日に女子学生が同署に被害を相談した。同署は余罪を含め捜査している。

(記事引用元:Yahooニュース)

この事件が報道されて、筑波大学の学生や卒業生にも動揺が広がっているようです。

人気のあった教授のようで、生徒たちにとっては先生方に対する不信感を抱く人もいるようです。

「すごいショック。こういうことがあると怖くて素直に学べないし、先生も信頼できなくなる。学生にもしっかりと説明をしてほしい」(yahooニュースより)

大澤良容疑者は容疑を認めていませんが、どういういきさつなのか、きちんと説明が必要ですね。

加害者と被害者では言い分が違うものです。やられた方は心身的に傷つき、やった方は意識してやっていないと気づかないことがあります。

 

さてこの事件の真相はどのようになっていくのでしょうか。

被害女性がTwitterで報告

被害女性「うぃろう」さんはTwitterで被害について報告をしています。

ただ、風当たりも強く現在は休止いているようです。

被害の内容をまとめてみました。

 

○セクハラの期間 2020年10月~2021年9月末(ひとつきに半月以上の頻度で受けていた)

○場所はボスの居室

○内容については嫌悪感を示されるかたもいるためここではひかえさせていただきますとのこと

○指導教官という上下関係から強くはいえない

○被害届を出せたのは6件(実際にはもっとあったけど日時の特定が必要だったため6件になった)

○証拠となったもの

・裏垢のツイート

・ボスからきた連絡

・iPhoneの録音

おそらく容疑を否認したことが被害者のうぃろうさんにとって一番大きなショックだったのでしょう。

それでこのようにTwitterで身元がバレることを覚悟の上で拡散希望されたのだと思います。

警察がきちんと調べて、真実が報道されると信じていたうぃろうさんにとってこの程度の報道では不満もあるでしょう。

大澤良の顔画像やfacebookは?

大澤良容疑者の顔画像はこちらです。

(画像引用元:Yahooニュース)

Facebookはこちらです。

2012年に娘さんの成人式の写真がアップされていました。

10年ほど前になりますから、被害者女性よりも娘さんの方が年上ということになります。

 

娘より若い女性にわ○せ○な行為をするなんて・・・もし好意を寄せていたとしてもちょっと気持ち悪いです。

大澤良の学歴や経歴

大澤良容疑者の学歴や経歴などについてご紹介します。

 

職業:筑波大学 大学教授

住所:茨城県つくば市在住

出身:東京都杉並区

年齢:61歳(2021年12月時点)

 

◇学歴

東京農工大学農学部卒業

筑波大学大学院農学研究科修了

 

◇経歴

1989年(平成元年)から1990年(平成2年):日本学術振興会の特別研究員に選任

1990年(平成2年)から1992年(平成4年):科学技術庁に科学技術特別研究員に選任

1993年(平成5年)から1998年(平成10年):農林水産省の施設等機関である北陸農業試験場の主任研究官

1998年(平成10年)10月:母校である筑波大学に採用され、農林学系の助教授として着任

  ~2010年(平成22年)3月まで助教授

2010年4月:大学院の生命環境科学研究科にて教授に就任

2021年(令和3年)4月:生命環境系の系長に就任

 

私には詳しい内容はわかりませんが、かなり努力もされて優秀な人なのだと思います。

研究者であり、農学博士なのにこんな不祥事でさらに名前を有名にする必要もなかったのに...と思います。

大澤良の妻や子供など家族は?

大澤良容疑者の家族については、先ほどFacebookを見つけた時に娘さんの成人式の写真に一緒に写っている写真がアップされていました。

写真に奥様らしき人はいませんでしたが、女性が2人いたので娘さんが2人いるのではないかと思われます。

(画像引用元:Facebook)2012年1月8日

約10年前の写真なので現在では家族構成がどうなっているのかわかりません。

この写真を見る限りでは幸せな家庭を持っていると思えます。

世間の反応

今回の事件に対する世間の反応がこちらです。

事件とは裏腹に、物凄い満面の笑みの写真が、逆に不気味さを醸し出している…。何時もの定型文の如く、「同意があった」等と頓珍漢な事を言い出すのでしょうね、屹度。真面目な話、被害に遭われた学生の心の傷を思うと、言葉も無い。

 

強制的ではなかったと言いたいのだろうか

そんなに優秀で普段は良い教授であっても二人きりにしないなどのルールを作るべきだと思う

それと監視カメラも、いつも弱い立場のモノが標的にされる

国は助成金なども含めて本腰で対策して欲しい

 

教育者であることを忘れて素人に手を出すドケチ教授はどこにでもいますね。

被害女性は泣き寝入りせず警察に相談に行ってよかった。

教授は信頼と職を失うことになり今後は大変。

 

学生課ではなく、警察に届け出たのは正解でしたね。

学生は必要に応じて警察に連絡してくれると思って相談するのに、

学生課は先ず教授本人に確認するから、もみ消しにされる。

学校には司法権はありませんので、まず警察や弁護士に相談すべきですね。

被害者のうぃろうさんもTwitterで書かれていましたが「指導教官からセクハラ受けてたことを周りに相談してはいけない」って本当に言われるんですね。

やはり大学は学校をまず守りたいのでしょう。ある程度の体制を整えてからでないと対処もできないのでしょうね。

こういう問題は第3者に相談するべきなのかもしれません。

まとめ

大澤良容疑者もやったことを否定しているわけではなく、強制的にした覚えはないということを訴えているのではないかと思えます。きっと立場上激しく拒否したり大声をあげたりすることができなかったのを、同意の上と勘違いしたパターンなんでしょうか。

誰しも自分にとっていいようにとらえがちですが、セクハラもいじめも相手がどう思っているかが犯罪かそうでないかの基準になると思います。

相手の立場になり、相手を思いやる心が欠けていたということになるのではないでしょうか。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.