エンタメ

【動画】李玄武 顔画像・年齢・身長・経歴は?木村翔を首から落とす!中国人インフルエンサー炎上

投稿日:


中国の武漢と聞くと「コロナ発祥の地」と思い浮かべてしまいます。

その武漢でプロボクシング興行が開催され、反則行為を何度もし、挙句には卑怯な技?ルール違反も度を越えているような危険な行為をしました。

しかし判定はその危険行為をした中国人選手が勝者となり、日本人だけではなく中国人からも批判があがっています。

李玄武が木村翔に危険行為!

2021年12月18日、中国の武漢で中国人のユーチューバーでキックボクサーの玄武選手と日本のプロボクサーで元WBO世界フライ級王者の木村翔選手によるエキシビジョンが行われました。

玄武は体格で圧倒的に上回るにもかかわらず、木村とまともに戦う意思を見せず、足払いをかけるなど、ボクシングの反則行為を連発。最後は木村を抱え上げて首から落下させるという危険な行為に出た。

 直後にセコンドがリングに入って木村を救出。首を痛がる様子の木村を見て続行を放棄したが、恐ろしいことに会場は玄武を勝者としてたたえる祝福モード。木村にも大きなケガはなかったのか、苦笑いの様子で「アウェーでした。コロナより怖い」とSNSでコメントしている。

(記事引用元:Yahooニュース)

木村選手の試合後のツイートです。

コロナより怖いって殺されかけたのですから本当に恐ろしいですよね。

あれはスポーツではありません。

 

数々の反則に最後は持ち上げて首から落とすという卑怯というのもではなく狂ってるとしか思えないようなことをしてきたのですから。

 

試合の2日後には木村選手のツイッターでケガはないとの報告がありました。

こんなにズルい事をする人がいるなんて、中国のこと嫌いになってしまいますよね。

しかもこんな危険行為をしながら

 

「中国が日本と闘うためにはやっぱりルールがいるのか? 俺はあいつが完全にやられるまで眠れない」

 

玄武選手自信のSNSで発信しているのです。

これが中国のインフルエンサーとは...やはり中国は怖いと感じてしまいます。

全員がそうではないことがわかっていても、こんな人が中国の代表となること、そして反則をしたにもかかわらず中国サイドは玄武選手を勝者とし、会場にいた人も玄武選手を勝者としてたたえる祝福モードになっていたことがなんとも納得できません。

木村翔vs李玄武の動画

こちらが木村翔選手と李玄武選手のエキシビジョンの動画です。

Youtubeの動画では6分頃に最後の危険行為(クビから落とす)がアップされています。

こちらのTwitterの画像の方が見やすいかもしれません。

 

木村選手を抱き上げて首から落とす瞬間がわかりますね。

本当に危険というより殺人行為に近いと思います。

李玄武の顔画像や年齢・身長・経歴は?

李玄武選手の顔画像がこちらです。

(画像引用元:https://kknews.cc/sports/bm2jgvn.html

年齢は正確なことがわかりませんでしたが、おそらく35歳ぐらいではないかと思われます。

身長181㎝で体重76㎏です。

 

木村翔選手の身長が165㎝で体重はフライ級なので48.988~50.802kgですからあれほど簡単に持ち上げられて狙い定めて投げ落とせますね。

 

玄武選手は学生時代から格闘技をやっていたそうです。

体育系大学を卒業し、一度はサラリーマンになったそうですが格闘家を諦めきれなかったのかサラリーマンが向いていなかったのか、仕事を辞めて現在のユーチューバーでインフルエンサーでキックボクサーというよくわからない仕事をしています。

世間の反応

この酷い反則をした李玄武選手に対する世間の反応がこちらです。

これは酷い!

面白ければいいとか、勝てばいいとかの問題ではない。常識やモラルの問題です。二度とスポーツはやらないで欲しい。やるなら自分達で自分達の責任で

 

スポーツマンシップとは?

これを見て、オリンピックへの気持ちも一層離れるのではと思われます

大きな怪我がなかったようで不幸中の幸いでした

 

プロボクシングの興行なんだよね?

足払いにパワーボム?勝敗について記事では触れていないけど、まさか反則負けに相手がなっていないとか、いくらなんでもないよね?

選手は言うに及ばず相手セコンド・レフェリー・観客、あらゆる意味で無法すぎる。こんな国で五輪とか笑うしかない。不当なジャッジによる中国人メダリストが山のように生まれることは間違いないだろう。

韓国の後追いするみたいで気分悪いが日本選手団は食事も全て自前で用意していった方が良いと思う。

 

日本人は本当に怒っています。

ですが中国人でも怒り、そして謝罪している人もいるのです。

 

中国人として私はとても耻ずかしくて、私はとても心からあなたに謝罪します。李玄武は恥知らずなばかで、この試合の時公正ではありませんて、すべての中国人の反省に値します。怪我をしないでほしいし、ボクシングの分野で輝きを続けてほしい。

だから木村選手は自信のTwitterで「この件で中国人を嫌いにならないで欲しい」と発信したのでしょう。

けれどこの試合を見たらきっと日本人は中国人を嫌いになるかもしれません。

おそらく日本人が中国人にこんなことをしたらあちらもまた倍返しどころか許してはくれないでしょうけれど。

まとめ

スポーツとは言えない戦いですね。

オリンピックを控えている中国なだけに、こんなスポーツをしてこんなジャッジがくだされ、それを観ていた人もこれで喜ぶのかと思うと悲しくなります。

コロナより怖いですね。

-エンタメ

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.