ニュース

岡田秀平 顔画像・facebook、中村梨乃と19歳女性は誰?大学はどこ?

投稿日:


2021年12月23日午前6時半すぎ。

クリスマス直前でなんとなくワクワクする季節で、とても寒い時間の早朝に事故が起きました。

道路脇の折れた標識の支柱と無残な姿の白いワンボックスカー。

乗っていたのはカラオケ帰りの若い男女のグループでした。

岡田秀平が起こした事故の概要

12月23日早朝、埼玉県草加市で車の事故が起きました。

車に乗っていたのは18歳~20歳の男女6人。アルバイトの仲間だったということです。

埼玉県草加市で6人乗りワゴン車が標識に衝突、2人が死亡し3人が重軽傷を負った事故で、草加署は23日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、埼玉県八潮市の大学生岡田秀平容疑者(20)を逮捕した。亡くなったのはいずれも東京都足立区に住む専門学校生中村梨乃さん(20)と、大学生の女性(19)と分かった。

 署によると、岡田容疑者は呼気1リットル当たりから0.55ミリグラムのアルコールが検出され、「飲酒運転をして事故を起こした」と供述している。コンビニで購入した酒をカラオケ店で飲み、帰る途中だった。

(記事引用元:Yahooニュース)

仕事(アルバイト)が終わり、朝までカラオケをしていたのでしょう。

街はクリスマスムード、仕事が終わり浮かれていたのかもしれません。

 

この事故で死亡したのは19歳と20歳の女性でした。

ケガをしたのは18歳から20歳の男女3人、そして運転していたのが大学生・岡田秀平容疑者(20)でした。

 

ケガをした3人の年齢が詳しくはわかっていませんが、20歳を過ぎていたのは運転手の岡田容疑者と死亡した女性とケガをした3人のうちの1人の3人が確実に成人ですが、他の2~3人は未成年だったということですね。

 

コンビニで購入したお酒を飲んだのは20歳を超える人だけだったのでしょうか。

もし未成年にお酒を飲ませていたらそれは罪になりますし、お酒を飲んでいたことを知っていて運転させたらそれも罪になります。

 

ということは亡くなった方には申し訳ないのですが、全員の罪ということになると思います。

事故を起こした場所はどこ?

事故を起こした場所は埼玉県草加市瀬崎中央交差点付近です。

(画像引用元:ytb(読売テレビ報道局))

こちらの画像からこの場所ではないかと思われます。

岡田秀平の顔画像やfacebook大学はどこ?

岡田秀平容疑者の顔画像は公表されていません。

 

Facebookで氏名検索しましたが、同姓同名の人が何人もいて特定することはできませんでした。

大学についてもおそらく埼玉県の大学ではないかと思われますが、草加市はかなり東京に近いのでもしかしたら東京の大学に通学していたかもしれません。

 

大学を絞り込むことは不可能でした。

中村梨乃さんの顔画像やfacebook、専門学校はどこ?

この事故で亡くなった1人が中村梨乃さんです。

東京都足立区に住む専門学校生の20歳ということがわかっています。

 

中村さんの顔画像も公表されていません。

Facebookを調べましたが、「中村梨乃」さんもたくさん同姓同名の方がいて断定することはできませんでした。

足立区に住んでいたということなので、足立区にある専門学校を調べたところたくさんの専門学校がありました。

足立区の専門学校だと決まっているわけではないので、他の区やもしかしたら埼玉県の専門学校に通っていた可能性もあります。

 

こちらもやはり見つけることができませんでした。

亡くなった19歳女性は誰?

中村梨乃さんと共に亡くなった女性は19歳でした。

Yahooニュースの報道を見る限りですと、

 

亡くなったのはいずれも東京都足立区に住む専門学校生中村梨乃さん(20)と、大学生の女性(19)と分かった。

 

と記載されているので、19歳の女性も東京都足立区に住んでいるのだと思います。

19歳ですから大学1年生か2年生ですね。

 

未成年ですから被害者ではあっても名前が報道されることはないと思います。

事件なら報道されますが、事故であり、しかも運転手は飲酒運転として容疑者とされていますがこの事故は車に乗っていた6人全員に非があります。

「可哀想に・・・」と思う人も多いと思いますが、中には「自業自得」と思う人もいるかもしれません。

世間の反応

この事故に対する世間の反応がこちらです。

やっぱり付き合う人脈って大切、付き合う人によって人生は大きく左右する。

 

呑んだら乗るな。常に言われているのがわからないのだろうか。

飲酒運転は犯罪という自覚がないのだろう。

事故起こしてから反省しても手遅れである。刑事と民事 たいへんだ。

 

若気の至りでは済まされないよね…

ダメはダメだけど、自分が若い時もやってたから

なんとも言えないです。運が良かっただけ

今思い出すと怖い

 

飲酒運転は危険ですね。亡くなった方も悲惨ですが…一緒に飲んで、車両に乗車して…

同乗罪の疑いもありますので、しっかり調べてほしいですね。飲酒して運転する行為は、みんなで辞めさせなければダメです。

お酒の怖さは経験した人でなければ気づけないのかもしれません。

「これくらいなら大丈夫」「私は強いから平気」「1時間ぐらい飲まなかった時間があるからもう残ってないだろう」色んな自己判断をしますが、お酒は飲んだら運転してはダメなのです。

まとめ

岡田秀平容疑者はまだ20歳でありながら、これほど全国的に名前が知れ渡ってしまいました。

誰もがもしかしたらやってしまうかもしれない飲酒運転ですが、仲間2人を死亡させてしまったというのはあまりにも重いですね。誰よりも重く悲しみを感じて後悔しているのは岡田容疑者だと思います。

飲んだら運転しないという強い意思も必要ですが、飲んだ人に運転をさせない、止める勇気も必要です。

年末になりお酒を飲む機会も増えるかと思いますが、たとえ少しの量でも、わずかな距離でも、お酒を飲んだら運転をしないでください。運転をさせないでください。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.