ニュース

東海高校犯人の実家は医者家系!父親勤務の病院や自宅はどこ?実名特定は?【5ch】

投稿日:


2022年1月15日午前、大学入学共通テストの会場である東京大学の敷地内で、受験に来ていた高校生の男女など3人が刃物で切りつけられてけがをするという事件が起こりました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、名古屋市に住む高校2年生の17歳の男子生徒でした。

「勉強がうまくいかず事件を起こして死のうと思った」などという自己中心的な理由。

他人を巻き込む事件が最近多く見られますが、今回の容疑者の男子高校生について詳しく調べてみました。

東海高校犯人の実家は金持ち?

逮捕された男子高校生は受験生ではなく、名古屋市内の高校に通っていて、14日、家族から行方不明届が出されていたという報道がありました。

 

そしてその後、この男子生徒が通う高校について、週刊文春の報道により愛知県下の名門エリート男子校「東海高校」の学生であることがわかりました。

「男子生徒の所持品に、東海高等学校の生徒手帳があったことから、同校の生徒だとして捜査しています。昨日自宅を出て、家族からは失踪届が出されていました。東京へは名古屋からバスで来たと供述している」

(記事引用元:文春オンライン)

男子生徒は警察の取り調べに対し、最初は

 

「医者になるために東大を目指したが、1年程前から成績が上がらず、自信をなくした」

「勉強がうまく行かず死のうと思った」

など犯行動機を話していましたが、弁護士との接見後、男子生徒は黙秘に転じているそうです。

弁護士はもちろん父親が手配したのでしょう。

 

父親は、男子生徒の弁護士を通じて「このたびは、世間をお騒がせしまして、誠に申し訳ございません。被害にあわれましたご本人様には、心より申し訳なくお詫び申し上げます」とコメントしています。

 

すぐに息子に弁護士を手配し、何もしゃべらないよう指示したのではないでしょうか。

このようなことから、男子生徒の実家は金持ちで、顧問弁護士でもいるのではないか?との噂もあるようです。

一般人が家族のために弁護士を雇うとしても、誰を雇ったらいいのか、どのようにしたらいいのかなどうろたえて迅速に対応などできないと思います。

 

そして週刊文春が男子生徒の自宅を公開しました。

モザイクはかかっていますが報道陣に囲まれた家は大きそうですね。

(画像引用元:文春オンライン)

このように家も立派そうな雰囲気があり、弁護士の手配が素早く、そしてエリート高校である東海高校に通えている経済力から男子生徒の実家は金持なのではないかと憶測されています。

東海高校犯人の実家は医者家系!?

容疑者の男子高校生は全国屈指の進学校で、医学部進学実績が全国No.1の東海高等学校の生徒でした。

「医者になりたい」と本人の意思があって医学部に進学する人もいますが、医者になりたいと思う理由の大半はやはり家族に医者など医療に携わっている人がいる場合が多いようです。

 

そして名門高校はそれなりに授業料も普通とは違い高額です。

一般家庭にはなかなか高校からそれだけ支払える能力があるとは考えにくいですよね。大学ももちろん医学部に行くつもりなのでしょうから。

 

こちらは「爆サイ」というサイトに書き込まれた内容です。

”東海高校 父親が勤務医、家系は開業医

2年で修学旅行委員、

学校のHPに写真と名前出ていたけど現在学校のHPは見ることが出来ない”

父親は勤務医で、家計は開業医とあります。

この書き込みが正しければ、父親はどこかの病院に勤務していて、家系は開業医ということは母親かあるいは祖父母、伯父(叔父)や伯母(叔母)が開業医をしているということになります。

 

もしそうであれば裕福な家庭に育った子供だとういことにも納得ですね。

父親の勤務先病院はどこ?

父親は勤務医ということでしたが、勤務先の病院はどこなのでしょうか?

これもまた「爆サイ」の書き込みをみたところ

”父親の勤務先はどこの病院?”

”名古屋市内にある親族の病院にはマスコミがいるらしな”

ということで、書き込みが正しければ名古屋市内に親族の病院はあるということになります。

ただ父親の勤務先の病院についてはまだ情報がありません。

 

マスコミが実家に押し寄せていますから、ご近所ではわかっているのでそうなると父親の勤務先病院がわかるのも時間の問題だはないかと思います。

東海高校犯人の自宅は?

男子高校生の自宅は名古屋市にあるようですが、住所まではまだわかりません。

マスコミも貼りつき、警察の家宅捜索もあれば近所で噂になりどこかのネット上でわかるかもしれません。

 

自宅の外観については先ほど掲載しましたが、文春オンラインにより画像がアップされました。

東海高校犯人の顔画像や名前の特定は?

殺人未遂容疑で逮捕された東海高校に通う男子高校生の画像も文春オンラインで掲載されました。

それがこちらです。

ぼやかされているのではっきりと顔がわかりません。

学ランを着ているのはわかります。

真面目な感じのする高校生に見えます。

 

目撃者によると「犯人の男は黒っぽい服を着ていて、髪の毛が1cmぐらいの坊主に近い短髪でした」ということなので、やはりかなり真面目な学生だったのではないかと思います。

今時野球部でさえ1㎝の短髪にする男子は少なくなってきています。

 

勉強に集中するために、色んなことを努力していたのでしょう。

名前については未成年ということもあり、判明することができませんでした。

世間の反応

東海高校というエリート進学校の学生がこのような事件を起こしたことに対する世間の反応がこちらです。

「少年は進学校に通い、受験を控え、『思ったように勉強できず、志望校も難しい』『うまくいかないので死にたくなった』『自分も死のうと刺した』と言っている」

犯人は高2なんでしょ。あと1年あるのになぜ今日なのか。自分がうまくいかないからって、一生懸命勉強してきた受験生の人生を奪おうとするなんて、人として最低だと思う。勉強ができるできない以前の問題です。

 

まだ高校2年生。

受験までまだ1年あるのだから絶望してこの日のために頑張ってきた受験生を巻き込むのではなく、1年後の自分を想像して勉強に取り組むことは出来なかったのでしょうか。

どうしてもつらかったのならご両親と進路について話し合うべきだったのではないかと思います。

被害者の回復を心から願うとともに何とか救済措置を検討して受験させてあげて欲しいです。

 

自分の人生がうまく行かないから他人を傷つけるなんて許されるはずがない。思春期で悩みが多いのは皆同じでどうにか気持ちに折り合いをつけて頑張っている。幼少期に勉強詰め込みで外でたくさんの友達と遊んだり喧嘩をしたりすることもなく、コミュニケーション能力や問題解決能力が養われていないのかも知れない。勉強よりも大切なものがあると痛感する。

 

進学校に行くと偏差値の高い大学に入らなければ負ける気がしてくる

もっと選択肢は沢山ある

世界は広いのに

もっと広い世界を広い視野を関係者の皆さんとぜひ知ってほしい

他人と比べるだけの人生を背負わないでほしい

まだ高校2年生...なんですよね。

事件を起こすのは当然間違った考えですが、自ら命を絶つなんて人生を諦めるには早すぎる年齢です。

幼いころからのプレッシャーが強かったのでしょうか。

医者以外、東大以外の選択肢は許されずに育ってきたのでしょうか。

まとめ

身勝手で、努力してきた人を巻き添えに自分も死ぬつもりだったというこの男子高校生。

とんでもない考え方を持っていると腹が立つと同時に、あまりにも可哀想な高校生だなとも感じました。

まだ17歳でありながらそこまで人生に絶望するなんて。医者や東大を諦めて自分のペースにあった、自分がやりたいことを見つけられる道が許されなかったのでしょうか。

自分の人生は人から与えられるだけのものではないし、人と比べるものでもありません。

人を傷つけ、自らの命も経とうと考えてしまうような人間が命の尊さを何よりも大切に考える医者という職業につかない方がいいと思います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.