ニュース

【動画】中国選手は誰で名前は?ショートトラック女子500mでブロック投げカナダ選手転倒させる!北京五輪

投稿日:


北京五輪のショートトラック女子500m競技が行われた2022年2月8日、中国選手が違反行為をしたと話題になっています。

カナダ選手にブロックを投げて転倒させるという酷い反則ですが、この画像がどんどんと削除されているのです。

恐るべし中国。

何が起こったのか突きとめてみたいと思います。

マリオカート!ブロックを投げカナダ選手転倒

マリオカートというワードが出たのはおそらくこちらの投稿からだと思います。

残念ながら動画は削除されています。

「このメディアは、著作権者からの申し立てにより無効になりました。」

誰が無効にしたのでしょうね。

もちろん中国であることは確かだと思いますが。

 

ショートトラックはとても接近して滑る競技です。

体が接触して転倒する場面も多くみられます。

 

問題になったのは後方を滑っていた中国選手が前にいるカナダ選手の足元に、氷上にあるブロックのような物を手で投げて足元に当て転倒させたということです。

ブロックを投げた動画

無効になった動画以外でもちゃんとその瞬間をとらえた動画はあるのです!

それがこちらです。

ハッキリと見えますね。

外側を滑る中国選手が左手で氷の上に置いてある黒いブロックを手にして、前から2人目のカナダ選手に向けて投げて見事命中!

これ、練習してないとできなくないですか?

咄嗟にこんな判断して違反できるのでしょうか?

同じことを考える人もいるのですね(笑)

世界から日本も嫌われているとは聞きますが、中国って自分のためなら何でもありって感じがしますよね。

しかも国ぐるみで。

 

なおこの動画を撮って投稿したのは韓国のネットユーザーだそうです。

ブロックを投げた中国選手は誰で名前は?

問題となっているブロックを投げた中国選手の名前がわかりました。

 

范可新選手(29)でした。

7日に行われた北京五輪ショートトラック女子500メートル準々決勝で、范可新は曲線区間で2位のアリソン・チャールズ(カナダ)と3位のフロレンス・ブルネル(カナダ)の間に食い込んだ。范可新の左手がコースの境界を示す黒いブロックを押し出した。ブロックはチャールズのスケート靴に当たった。まるでアイスホッケーのパックのように見えた。

(記事引用元:Yahooニュース)

 

こちらが范可新選手の画像です。

yahooニュースによりますと、范可新選手は2014年のソチ五輪でパク・スンヒを手でつかもうとする動作で「悪い手」「反則王」と呼ばれたということです。

反則の常習者のようですね。

世間の反応

この酷い行為に対する世間の反応がこちらです。

もうさ…純粋に楽しめない五輪、意義あるの?とすら

思ってきているんだけど。

選手にはそれに相応しい舞台を別途用意してあげたい。

選手が振り回されて可哀想すぎる。

 

精一杯練習し必死に戦ってきた選手たちには失礼とは思うが、あの芸術的な攻撃は流石に笑った。

てか こんなふざけた事が許されてはいけないでしょうよw

これが許されるスポーツマンシップって何w?

 

今回の五輪は開催前から噂されていたのが、戦う相手が2つあり1つは対戦相手、

もう1つは審判員と言うことであったが、まさに予想を裏切らない展開になっている。

中国の五輪は勝つことメダルを取ることが目的で、オリンピック精神・スポーツマンシップは

全く介在しない。

この様な五輪にしてしまったのは、金銭や既得権にまみれたバッハ会長の責任が大だと思う。

早急にIOCのメンバーを一新するか、一度解体する必要があると思う。

これからも中国に都合の良い不可解な判定が多発するだろう。

 

中国選手によるマリカーばりの悪質プレー動画をネットにアップするとすぐさま著作権侵害を申し立てて火消しにかかる。

さすが中国。報道規制もしっかりしている。

このような行為、見ていても頭にきますが一番かわいそうなのはこのオリンピックに向けてひたすら練習をしてきた選手たちでしょう。

中国、怖いな…

まとめ

アップしても消される動画。

これだけ多くに人の目にさらされてしまったら、もうどんなに削除しても言い逃れも何もできないでしょう。

練習してたと思うくらいの素晴らしい手さばき。

中国にとっては結果がすべてなのかもしれません。

日本には「自分に勝つ」という意識がありますが、中国では「敵を倒す」しかないのでしょうか。

しかも倒す手段は選ばずに。

誰もが思っていることなのでしょうが、私は日本に生まれてよかったと思います。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.