ニュース

高桑姫華 facebookインスタ顔画像⁉︎自宅住所はどこ?3人の子供を殺めた動機は?

投稿日:


2月10日の夜、高桑姫茉梨ちゃん5歳、菜乃華ちゃん3歳、咲桜ちゃん0歳が倒れているところを父親が発見し、母親である高桑姫華容疑者(27)が逮捕されました。

 

3人を殺害し、高桑姫華容疑者は自分の手首にも切り傷があったとのこと。

いったい何があったのでしょうか?詳しく調べてみました!

高桑姫華が起こした事件の概要

事件の概要はこちらです。

10日午後9時過ぎ、愛知県一宮市三ツ井の住宅で高桑姫茉梨ちゃん5歳、菜乃華ちゃん3歳、咲桜ちゃん0歳の3人が倒れているのを、仕事から帰った34歳の父親が見つけ、119番通報しました。

 救急隊が駆けつけましたが、3人はすでに死亡していました。

 警察は、家にいた母親の高桑姫華容疑者(27)を、咲桜ちゃんを殺害しようとした疑いで緊急逮捕しました。

 高桑容疑者の手首と首には切り傷があり、警察の調べに対し、「殺してしまいました」と話す一方、「殺意は持っていません」とも供述。さらに、こんな趣旨の供述もしているといいます。

 「気持ちが不安定だった」

 近所の住民は、高桑容疑者が1人で子育てをする姿を見ていました。

「気持ちが不安定だった」という理由で、かわいい我が子3人も殺害するとは信じられませんね。

 

今回は咲桜ちゃんを殺害しようとした疑いで緊急逮捕された高桑姫華容疑者。

殺意はないと語っていますが、3人の首には絞められたような痕があったということです。

 

3人の子育てをしながら、保育園の送り迎えをしていたということですから高桑姫華容疑者も仕事をしていたということになります。

 

いわゆるワンオペ育児で疲れてしまったのでしょうか??

事件があった自宅住所はどこ?

事件は高桑姫華容疑者の自宅で起こり、自宅は愛知県一宮市三ツ井1丁目にあります。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/4fc95a3750926781e352d9f676bfa3b1bab12e66

高桑姫華が子供を殺めた動機は?

高桑姫華容疑者は事件について、「気持ちが不安定だった」と語っており殺害したことは認めているものの、殺意があったことは否定しています。

 

確かに3人の子供を育てることは、容易なことではありません。

34歳の父親もいることが分かっていますが、仕事で遅くいわゆるワンオペ育児だったと近所の方もおっしゃっていました。

 

どんな理由があろうと子供を殺害していい理由にはなりません。

 

ですがこの状況下もあり、育児に疲れてしまったのかもしれませんね・・・。

 

保育園に預けていたということですから、仕事もしていて今の状況です。

子供の休園なども続いて、いろんなストレスがあったのかもしれません。

 

こうなる前に、誰かに助けを求めてほしかったですよね・・・。

高桑姫華の近所の評判は?

自宅の近所の方は、高桑姫華容疑者について、

 

 近くに住む女性

 「毎日、保育園に送り迎えして、歩いて手つないで行って家事・洗濯、買い物に行くみたいな普通のお母さん。27歳であれだけできればすごい。旦那さんも仕事で帰りが遅い印象だからワンオペっていうか」

 その一方で、近所付き合いは少なかったといいます。

 

 近くに住む男性

 「全然最近見ていないので。前は何回も会っていたけれど、いまはコロナだから、あまり出かけていないかもしれない」

 近くに住む女性

 「裏に公園があるんですが、これだけ近いのに見たことがない」

と語っています。

 

ワンオペ育児が続いていたようですね。

また今の時期、あまり公園も行きにくいですよね・・・。

家で自粛をしていて、相当参ってしまったのかもしれません。

 

夫はこの状況に気付いていたのでしょうか?

この状況だと、近所の人に助けを求められないのも辛いですよね・・・。

高桑姫華の顔画像やインスタfacebookは?

高桑姫華容疑者の顔画像は、現時点でメディアでは公表されていません。

 

facebookを調べてみたのですが、高桑姫華容疑者と同姓同名のアカウントがありました。

「3姉妹のママ」と書かれているので、本人である可能性がとても高いです。

引用:https://www.facebook.com/profile.php?id=100076602340888

お子さんと思われる写真が写っていましたが、とってもかわいいお子さんでした。

 

子供3人に恵まれ幸せそうに見えますが、大きな悩みを抱えていたのかもしれませんね・・・。

世間の反応

・悲しいですね。日常が実はとても大事な日常だったと後で気がつく事になっても取り返しのつかない事をしてしまいました。残念ですね。子育てノイローゼでしょうか。出来ることは周りの友達の悩みや喜びを聞く事でしょうか。生きているだけで奇跡の連続と思いますし、喜び楽しむ為に生まれて来たと思いたいのですが。3人の子供達の御冥福をお祈り致します。

 

・子育て中、特に子供が小さい時、ふと死が頭をかすめるのは誰でもあるんじゃないかなと思う。心が追い詰められて。

私は今、子供も大きくなって気持ち的にも時間的にも余裕がある。もし必要としてくれるのなら力になりたいと思うけど、なにをどうしたらいいのかわからない…何かしら方法があるといいのに。

 

・保育園を使っていたのなら、母親も有識者?

育休中だったのか?

育休中は上の子を保育に欠けていないという理由で保育園が預からないケースもあるけど、母親が追い詰められてしまうなら、そうした原則論的な対応は再考すべき。 

年の近い三人を一人で見るのは本当に大変。

旦那さんの実家は協力してくれなかったのか?

3人の幼い命が失われて、残念極まりない。

 

・この女性は一生懸命子育てをして、疲弊して、相談する必要があるレベルだという自覚をする暇もないくらい一人で家事、育児を抱えていたと思います。

誰にも迷惑をかけたくない、みんながやっていること、私も頑張らなくては・・・と真面目なお母さんをして追い込まれていたのかもしれません。

本当に他人事ではない出来事。

多くの方が、他人事ではないと長文のコメントを書かれていました。

確かに育児中の方にとっては、他人事とは思えない事件ですよね。

 

今の時期、全てを完璧にこなすことは難しいですよね。

子育てだけでなく仕事も抱えていたのだとしたら、一人で抱えるレベルではありません。

 

やはりこうなると、夫はどうしていたんだということになりますよね・・・。

3人の子供がいて家事育児すべて妻にやらせていた、ということがなかったのを祈りたいです。

まとめ

以上、高桑姫華容疑者について調べてみました。

 

とても悲しい事件でしたね。

そして、他人事ではないと思った方も本当に多いのではないでしょうか。

 

何とか事件の前に防ぐことはできなかったのでしょうか。

本当に悔やまれますね。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.