エンタメ

手越祐也ビューティー(脱毛)サロン代表松本郁子の顔画像や年齢は? 評判や店舗はどこ?

投稿日:



手越祐也(34)が「僕が手掛ける事業第一弾」として開いた美容サロン「TEGOSHI BEAUTY SALON」の経営が悪化、従業員の約半数が退社していることが「週刊文春」の取材でわかりました。

サロン代表松本郁子の顔場像年齢、評判や店舗の場所などについて調べました!

手越祐也ビューティーサロンが経営悪化

手越祐也が開いた美容サロン「TEGOSHI BEAUTY SALON」の経営が悪化していることがわかりました。

TEGOSHI BEAUTY SALONは2020年10月に4店舗同時にオープン。

「痛くない、早い、リーズナブル」な脱毛コースがウリだといいます。

手越が自らのYouTubeチャンネルやメディアで美容サロンを宣伝したこともあり、当初は手越のファンが店に殺到しました。

神楽坂店はひと月で、3000万円も売り上げたというから驚きです。

しかし、徐々に経営は悪化していったといいます…。

経営悪化の原因は?

経営悪化の原因は一体何だったのでしょうか。

従業員は語ります。

「最大7店舗にまで増えたのですが、顧客が減って売り上げが激減。今年の1月末に他店との統合などで5店舗になりました。従業員もオープン時から合計で36人いたのですが、待遇が嫌になった人も多く、半数にまで減ったのです」待遇面での問題の一つが、なぜか別会社の美容サロンで働かされることでした。

「その会社とは、美容サロンを経営するエストラボ。エストラボはローランドなど著名人にノウハウを提供している会社で、TEGOSHI BEAUTY SALONも同様です。

開店前の研修もエストラボの運営する店舗でしたが、最初はそういうものかと思いました。

でもその後、何度も『人手不足』を理由にエストラボの店舗に回された。TEGOSHI BEAUTY SALONに就職したのに……」(別の従業員)

そこでエストラボに「おかしいのではないか」と言うと、TEGOSHI BEAUTY SALONの代表から<辞令>メールが届き、出向という形でエストラボでの仕事を命じられたといいます。

代表の松本郁子は何者?顔画像や年齢は?

実は手越はTEGOSHI BEAUTY SALONの代表でも役員でもありません。

代表は、奈良市在住の女性、松本郁子だといいます。

松本郁子とはいったい何者なのでしょうか。

気になったので調べてみると、奈良で美容サロンなどを経営する松本郁子さんという方がいました。

美容師免許をもち、これまでに数々の美容サロンをオープンさせてきた方のようです。

顔画像がこちらです。↓

株式会社ピュアの取締役のようですが、ピュアの所在地は奈良市西大寺栄町にあります。

見た目的には年齢も若そうにみえますが、年齢などの情報は見当たりませんでした。

松本郁子さんは、代表のはずですが、従業員は「姿を見たことが無い」といいます。

一体どういうことなのでしょうか。

今後ネットなどで情報がでてくるかもしれませんので、注目したいと思います。

実質的な代表は誰?

松本郁子さんが代表ではありますが、実は実質的な経営者は別に存在するようです。

「実質的に『代表』を務めているのはエストラボの社長の父で、複数の美容会社を経営しているAさんです。

TEGOSHI BEAUTY SALONの役員に名前はありませんが、従業員の面接もAさんが担当しました」

旬報法律事務所の佐々木亮弁護士が指摘します。

「TEGOSHI BEAUTY SALONと契約しながら、エストラボが主に運営をしているとなると、雇用責任があいまいになりかねないという問題があります」

Aさんに話を聞きました。

――TEGOSHI BEAUTY SALONの従業員をエストラボで働かせているのは問題では。

うちはTEGOSHI BEAUTY SALONとマネジメント契約をし、運営を委託されています。

店舗に人を出してもらった分は、TEGOSHI BEAUTY SALONに人件費を支払っています」

手越の個人事務所に、TEGOSHI BEAUTY SALONでの手越の立場、従業員がエストラボで働いていることなどを聞くと、次のように回答しました。

「運営会社と折り合えない部分があり、経営には関与しておりません。お伝えできていなかったことは心苦しく思います。プロデューサーとして、事実であれば、運営側に改善を求めて抗議するつもりです」

YouTubeやメディアで宣伝しながら、経営に関与していなかったという手越。

その理由を美容サロンの顧客やファンにどう説明するのでしょうか…。

手越ビューティーサロンの評判や店舗はどこ?

ビューティーサロンの評判、店舗についても調べてみました。

会社名:株式会社TEGOSHI BEAUTY SALON

所在地:新宿区新宿3丁目1−16

事業内容:エステサロンの経営指導、化粧品等の製造と販売・輸入、美容機器や健康食品の取り扱い等

実は2020年10月にオープンしており、多くの店舗をかかえていたんですよね。

【店舗】

・銀座

・新宿三丁目

・神楽坂

・かわぐちキャスティ店(埼玉県川口市)

・心斎橋店

・BRAVE難波店

当初は、手越さんのファンの方もたくさん駆け付け、月の売り上げ3000万以上超える店舗もあるくらいですから、かなり好調だったのかなと思います。

従業員への扱いがひどすぎて、うまく経営がまわらなくなってしまったのは残念ですね。

世間の反応

世間の反応をまとめました。↓

逃げの一手ってか?

さんざん宣伝しておきながら、経営に携わっていなかったという言い訳はひどいですよね…。

今日はこれから手越くんのサロンで
フェイシャルしてくるー
横須賀初参戦で楽しみにしてたから残念だけど、自分の機嫌は自分でとる
てごちゃん元気出してね

ファンの方は、手越さんを応援したい気持ちもあり、サロンに通っていた方も多かったようです。

手越やりやがったな。名前貸しだったのか?蓋を開けたら経営には全く参加してない実態。しかも、自分のYouTubeでも取り上げて、手越の店だと来店した客は騙されたのだろう。手越は、きっと名前を貸す代わりに大金を得たのでは?しかし、酷くて笑える話だ。手越らしいよ。

名前を貸していただけなんて、ファンの方をだますようなことをして、相当ひどいと思います。

ヤフコメ民の相変わらずの手越攻撃。新しい事に挑戦する人を否定するから日本は後退してるんだよ。

手越さんの行動を応援している人もいるようです…。

まとめ

今回は、手越祐也さんが開いたサロンの経営悪化についてまとめました。

このニュースがでるまで、手越さんが美容サロンに携わっていたこと自体知らなかった人も多かったようです。

ジャニーズ事務所にいたころから、あまりイメージがよくなかった手越さんですが、退社してからの活動も苦戦しているようですね…。

応援してくれるファンのためにも、今回のことについてはきちんと説明してもらいたいものです。

 

-エンタメ

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.