ニュース

斎藤果林 顔画像・インスタfacebookや家族(妻+子供)は?盗撮のカリスマ販売サイトは?

投稿日:


静岡県警は2021年12月、兵庫県内の露天風呂で共謀し入浴中の女性を盗撮したとして、兵庫県迷惑防止条例違反の疑いで、斎藤果林容疑者(49)とその盗撮仲間の男らを逮捕しました。

斎藤容疑者の顔画像、インスタfacebook、家族などについて調べました!

斎藤果林が起こした事件の概要

静岡県警は2021年12月、兵庫県内の露天風呂で共謀し入浴中の女性を盗撮したとして、兵庫県迷惑防止条例違反の疑いで、斎藤果林容疑者(49)とその盗撮仲間の男らを逮捕しました。

静岡県警の署員が、静岡県藤枝市内の駐車場にいた斎藤容疑者の盗撮仲間の男を職務質問したところ、刃渡り6センチ超のノコギリを所持しており、銃刀法違反で逮捕。その後、「盗撮に邪魔な木を切るため」と話し、取り調べをすすめたところ、全国規模の組織的盗撮の可能性が浮上。

押収されたデータなどから撮り師が次々と逮捕される事態となり、捜査は思わぬ広がりをみせています。

どうやら、全国的に盗撮犯のネットワークが出来上がっていたようで驚きです。

盗撮の手口は?

斎藤の盗撮手口とはいったいどのようなものだったのでしょうか。

斎藤をよく知るA氏はこう語ります。

「斎藤は露天風呂盗撮界の超有名人でした。

盗撮好きなら一度は彼の動画を見たことがあると思います。本名を使っているところを見たことはなく、いつもYという偽名を名乗っており、メンバー間でもそう呼ばれていました。盗撮歴は30年ぐらい。実は2013年にも『●●』という大手盗撮販売サイトで、少女が写った露天風呂の盗撮動画を販売し、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)容疑で茨城県警に逮捕されています。

ただ、その時点で遊んで暮らせるぐらいの金を稼いだようで、塾講師のバイトをしていると本人は話していましたが、まともに働いてはいないと思います。盗撮三昧の日々を送っていました。

斎藤は『女性の裸は飽きるほど見て、何も感じない。撮影自体が楽しく、撮る瞬間のアドレナリンがたまらない』と話していました。実際に自分で撮った動画を1人で見返すことはほとんどない。売る目的がなくても、ルーティンで暇さえあれば風呂に出かけ、盗撮する。完全に中毒だったのだと思います」

斎藤容疑者、なんとういう怖ろしい男でしょうか…。

信じられません。

また、今回の事件で話題となったのは、盗撮が組織的だった点です。

斎藤容疑者は、盗撮に加担するメンバーを、どのように集めていたのでしょうか。

A氏はまた語ります。

「一般的に、盗撮する奴は1人でやります。しかし斎藤は盗撮画像を投稿するアダルト掲示板で知り合った人と積極的にコンタクトを取り、実際に会っていました。他にも、例えば神奈川の温泉地を拠点にグループで行動する一派もいます。ただ斎藤はノリがいいというか、腰が軽くてアクセスしやすいため、特に目立っていましたね。外野のベテランからは『大風呂敷広げて、目立ったことしてんじゃねえよ』と嫌われていたようです。」

フットワークの軽さで盗撮をしていたなんて、最低の男ですね…。

斎藤果林の顔画像やインスタfacebookは?

斎藤容疑者の顔画像は全国放送でも公開されていました。↓

年相応の気さくなおじさんといった雰囲気です。

確かにフットワークも軽そうに見えます。

斎藤容疑者のフェイスブックについても調べてみました。

斎藤容疑者が夢野一という偽名で登録するFacebookのページを見ると、地元である茨城県や長野県、北海道などを旅した際のピザやスイーツの「食レポ」など、人の良いおじさん風の投稿で占められ、そこからは自由を謳歌する中年男性の姿が浮かびます。

しかし、斎藤容疑者の撮り師である裏の顔は対照的です。

斎藤容疑者が使っていたとされるハンドルネームを検索してみると、ヒットするのは「激!!盗撮露天紀行」「新!湯乙女旅情」といった、過激なタイトルの盗撮動画ばかりなのです…。

どこまでも気持ちの悪い男ですね…。

斎藤果林の家族(妻+子供)は?

斎藤容疑者には家族はいたのでしょうか。

調べてみましたが、現在斎藤容疑者のプライベートな情報については明らかにされていませんでした。

しかし、全国を飛び回って盗撮をしていた男ですし、まともな職についていなかったことからも、家族はいないと推測されます。

さすがに奥さんと子供がいたらこんな生活はできないでしょう…。

さすがに家族にばれるでしょうから。

ですから、斎藤容疑者は独身だったと考えるのが妥当でしょう。

こんな人と結婚したい人なんていないですよね…。

斎藤容疑者はこれまでにも何度か捕まっているようですので、結婚していたことがあったとしても離婚していると考えます。

盗撮動画の販売サイトは?

盗撮動画の販売サイトについても調べてみました。

斎藤容疑者をよく知るA氏はこう語っていました。

「『●●』に投稿されていた露天風呂盗撮動画のほとんどは、斎藤のグループが撮影したものです。ヤラセはほぼありませんでした。過去には斎藤以外にも、100人にのぼる女性に睡眠薬を飲ませ、わいせつ行為をした盗撮動画をアップするなど、かなり悪質な撮り師もいました。

 このサイトの運営者は2013年、斎藤と同時に逮捕されています。その後も懲りずに海外サーバーを使った児童ポルノサイトを運営し、年10億ほど売り上げていましたが、2020年にもまた逮捕されました」

A氏はほかにも斎藤容疑者のこれまでの悪質な行為をたくさん語っていますが、詳しい販売サイト名はふせてありました。

販売サイトが見つかり、逮捕されてもまたほかのサイトで販売するという手口を繰り返していたのでしょう。

警察には、もっとこういった盗撮の販売サイトの取り締まりを強化していただいて、これ以上被害者を増やさないようにしてほしいと思います。

悪質極まりない行為で、金儲けをしている男がいるなんて、絶対に許せません。

世間の反応

世間の反応がこちらです。↓

盗撮のカリスマってなんだよw アウトローのカリスマかよwww しかも盗撮歴30年とかだし死刑にした方がいいだろ。

こんな男は、絶対にもう盗撮をやめれないのだと思います。

再犯の可能性が非常に高いですし、一生刑務所で暮らしてほしいものです。

ああ、あのスナイパーみたいな人ね。

盗撮のカリスマだなんて、そんなカリスマ嫌ですよね。

気をつけろ、赤い目玉がねらってる

こんな男の盗撮から自分を守るためにはどうしたらいいのでしょうか。

露天風呂に行くのが怖くなってしまいますね…。

この人 また やるぞ

30年も盗撮しているなんて、もう今後もやめることはできないでしょう…。

刑務所から出すわけには行きません。

まとめ

今回は、「盗撮のカリスマ」こと斎藤果林容疑者(49)らの逮捕について調べました。

斎藤は馴染みの盗撮仲間や購入者たちを集めて、盗撮動画を持ち寄り“オフ会”を開くこともあったといいます。

盗撮犯のネットワークが全国にできあがっていることにも驚きですし、やっている行動すべてが悪質で信じられません。

警察には徹底的に調べていただき、斎藤容疑者には、厳しい処罰を与えてほしいと思います。


 

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.