生活

生徒いじめの男性教師は誰で名前や顔画像は?横浜市立小学校はどこ?給食減らし試験受けさせず

投稿日:


男性教師が生徒4人にいじめ行為をしていたとして、懲戒免職処分を受けていたことが分かりました。

教師が小学校4年生の生徒4人に差別的ないじめをしていたとは、信じられないですよね・・・。

いったいどこの小学校で、どういった男性教師なのでしょうか?
詳しく調べてみました!

懲戒免職に至る経緯

横浜市教育委員会は25日、市立小学校の男性教諭(46)が複数の児童にテストや授業を受けさせないなど差別的な対応を繰り返したとして、懲戒免職とした。市役所で記者会見を開いた市教委は「指導とは本質的に異なる心理的な虐待、いじめ。極めて悪質で教育者としての資質に欠ける」と処分理由を説明した。男性校長も減給10分の1(3か月)の懲戒処分とした。

市教委が公開した市学校保健審議会の調査報告書によると、教諭は2020年度、担任するクラスの児童3~4人に対し、プリントを配らなかったり、給食を少なく配膳したりした。このほか、児童1人を教室の外に連れ出して1時間ほど叱責(しっせき)し、その間、教室の鍵をかけて児童らが出入りできないようするなどの不適切な言動を行った。

この46歳の男性教師は、小学校4年生を担任しており、そのクラスの児童3.4人に対していじめや差別行為を行っていたこと。

内容としては、プリントを配らない、休職を少なく配膳、外で1時間ほどの叱責、教室の鍵をかけるなど。
教師が行う行為ではないですよね・・・。

さすがに保護者から連絡が入り、この教師は「叱責されている姿を見せることで、他の児童に抑止効果があると信じて学級経営を行ってきた」と一部の行為を否定しています。

2020年度末に保護者から指摘が入り、学校が調査を開始。
2021年6月からこの男性教諭は現場を離れ、2021年9月から審議会が調査。

そして今回懲戒免職となり、校長も減給10分の1(3か月)の懲戒処分となったわけですね。

しかし「感情を抑えられなかった」などとも言っており、学校側もほとんどの聞き取りを別の教員1人に行わせるなど調査が不十分だったことが報告されています。

これは信じられない内容ですね。
教師がここまで生徒を追い詰めるとは、ストレスをぶつけているようにしか思えないのですが・・・。

教師が生徒をいじめていた横浜市立小学校はどこ?

今回の男性教師のいじめのあった横浜市立の小学校ですが、調べてみたのですが学校名などは報じられていません。
ですが「旭区」であることが報じられています。

2021年7月にも小学校4年生の女児に対する教師のいじめが問題になりましたよね・・・。
今回の報道では、この件と今回報じられた件が同一のものとはどこにも触れられていないのですが、7月に報じられたものは横浜市のM小学校でおきたN教諭による児童へのいじめの問題でした。

 

このM小学校は、横浜市立万騎が原小学校ではないかと言われていて、今回の報道と同一のいじめ問題の可能性も考えられます。

内容も「プリントを配らない」「給食を少なく盛る」などほとんど同じなので、この時の報道ということかと思います。

学校名まで明らかになると、来年からその小学校に通う生徒も大勢いるはずですので保護者の方などは心配になってしまいますよね・・・。

生徒をいじめていた男性教師は誰?

そしてこの教師ですが、分かっているのは「46歳」の男性教師ということです。

この教師はいじめ問題発覚後、2021年6月からは現場から外されて市教委の事務所に出勤していました。

そして今回、懲戒免職となったというわけなんですね。

その学校の生徒や保護者の方は、どういう教師か分かっていることと思います。

46歳まで教師を続けていたということですので、これまでもいじめなどを行っていなかったか心配ですよね・・・。

世間の反応

・これは酷い。
懲戒免職となれば、生徒さんも顔を合わせなくて済むので良かった。
でもこの生徒さんにとって学校のイメージが怖い場所となってしまったのは、これからも辛いはず。
この教師は二度と教育に関わらないで欲しい。

 

・横浜市立の小学校の出身です。
横浜市だからという訳ではないのですが
以前から極端な嫌がらせをする教員は居ました。
こんな人格でも資格を取得すれば教員ですし今回みたいに発覚して摘発すれば排除できますがこれは氷山の一角だと思います。閉鎖された学校という世界では見つけ出すことが難しいですし今後も児童や生徒を守るのは勿論、少しでも再発防止に努めて欲しいです。

 

・構造的な問題なのでトカゲのしっぽ切りのような処分で終わらせてもまた”再発防止”を繰り返して終わるだけ。しかも直接の上司の好調が減給処分ってなんなの?その程度の問題意識で再発防止なんてできるわけない。こんな環境で育った子供が将来的にどんな大人になるのか。犯罪を犯しても裁判で再発防止に努めますと発言したら許されると思うに違いない。

 

・これはひどいな。教室で犯罪が行われている。
学校にも各所に防犯カメラを設置するべきだと思う。公共施設だし、ライブカメラでいつでも誰でも見られるようなものでも良いと思う。
そして被害生徒は犯人や管理責任者の校長、教育委員会、市を相手取って民事訴訟するべき案件。

かなり考えられない内容のいじめですよね。
しかも教師が行うなんて、言語道断です。

まとめ

以上、横浜市の教師の生徒へのいじめ問題について調べてみました。

恐らく2021年7月ごろに報じられた問題と同一かとは思いますが、もし別だった場合横浜市はどうなっているんだと心配になってしまいますよね。

学校や教育委員会がきちんと機能し、こうした問題にいち早く対応できる環境を整えてほしいと感じてしまいます。

-生活

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.