ニュース

伊沢純 顔画像・facebookや経歴!東京クリニックの評判がヤバい!余罪は?

投稿日:


精神科の医師である男がその立場を利用し、20代の女性患者を自宅に誘っていたようです。

2022年2月にやはり20代の女性を自宅に誘い、暴行を加えてケガをさせて逮捕されました。

自分を頼ってくる患者を犠牲にする卑劣な犯罪です。

伊沢純が起こした事件の概要

逮捕されたのは、新宿・歌舞伎町でクリニックを営む精神科医の伊沢純容疑者(51)でした。

複数の女性から警視庁に同様の相談があったことで、精神科医という立場を利用して複数の女性に犯行を繰り返してた疑いが持た

れています。

東京・新宿の精神科医の男が、治療に訪れていた女性を自宅に誘い込み、暴行を加えてけがをさせたとして逮捕されました。

男は「睡眠薬をあげるからうちにおいで」と言って交際を始めていたということで、警視庁は複数の女性に同様の犯行を繰り

返していたとみて、調べています。

(記事引用元:Yahooニュース)

暴行された女性は2021年4月ごろに交際を始め、10月ごろから伊沢純容疑者と同居していた女性でした。

2月26日午後10時ごろ、自宅マンションで左脚を蹴るなどの暴行を加え、全治約2週間のけがをさせたということです。

他にも複数の女性が同じように薬をあげるからといって自宅に誘っていたようです。

完全に職権乱用の卑劣な男ですね。

精神で病んでいる患者に対して薬をちらつかせて誘うなんて…

東京クリニックの場所はどこ?

伊沢純容疑者が経営していたクリニックは新宿・歌舞伎町にある『東京クリニック』です。

東京クリニックで検索をするととても大きな病院が初めに出てきますがそちらではありませんのでご注意ください。

東京都新宿区歌舞伎町1丁目2−3 レオ新宿 6F

新宿区歌舞伎町の区役所前にあるビル(レオ新宿)の6階にあるようです。

伊沢純の顔画像やfacebook、経歴

伊沢純容疑者の顔画像はこちらです。

(画像引用元:東京クリニック㏋)

精神科医としては穏やかそうな人当たりのよさそうな感じに見えます。

逮捕された時の画像はこちらなのでだいぶ印象が違いますね。

(画像引用元:Yahooニュース)

伊沢純容疑者のFacebookがこちらです。

だいぶ印象が違うので本人かどうか一瞬迷いましたが、自己紹介に「東京クリニック開業医」とあったので間違いないでしょう。

投稿はあまりありませんでしたが、この画像に変更しているのが2021年11月でしたから今回暴行を加えた20代女性と同居してい

た時期になります。

クリニックの㏋では穏やかで優しそうな顔画像、Facebookではイケメンを気取っていますね。

女性受けしたかったという印象が強く持たれます。

経歴については「日本医科大学卒」しかわかりませんでした。

本業以外にテナント業もしていて、エステサロン、ネイルサロン、フォトスタジオ、広告代理店、デリバティブ投資会社、アイド

ル系芸能事務所などにテナントを貸しているとの事でした。

クリニックが儲かっていたのか、あるいは資産のある家族がいるのかはわかりません。

伊沢純の犯罪歴や余罪は?

伊沢容疑者は2008年、患者に対して向精神薬「リタリン」を大量に処方したとして、医師法違反で罰金50万円を命じられていまし

た。

この男性は向精神薬への依存が強まりさらに刺激を求めて覚醒剤中毒に陥ったということです。

伊沢容疑者は欲しい薬をなんでも出してくれるという医師だったようです。

精神科だけに限らず薬には必ず副作用があります。

市販薬でさえ「容量用法を守ってお飲みください」と必ず書いてあります。

これを超えると体に負担が出てくることぐらい、医師ならわかっていたはずです。

2007年と2014年には女性患者に対する傷害事件や医師法違反などのため、業務停止の処分を受けていました。

どうやら女性が好きだけどすぐに暴力を振るう男のようですね。

また今回の傷害事件の際に、伊沢容疑者の自宅から覚醒剤を押収しました。

覚醒剤所持の容疑でも逮捕されています。

東京クリニックの口コミ、評判は?

東京クリニックの口コミや評判はどうだったのでしょうか。

伊澤純先生、東京クリニックではめちゃくちゃ人気の先生だったんだな!
統帥とか『じゅんじゅん』て呼ばれてたとか…

今日、他の方ともこのネタ話題に登りましたが、歌舞伎町にある、通称「じゅんじゅん」って言う伊澤純先生の「東京クリニック」に行けば、ハル、サイどころかバルビのラボナ、フェノバールがもらえますよ。
モディオダールはナルコレプシーの確定診断がいるので、厳しいです。

東京クリニックの伊澤先生には大昔お世話になりましたよー。OD目的でなく、生き残るためにリタリンをもらうため通ってましたな(東大病院で先生が代わったら打ち切られたため転院した)。

どうやら手に入れるのが難しい薬や、少量しか出してもらえない薬を必要な分だけ処方してくれるということではありがたがられていたクリニックのようですね。

確かに睡眠薬や睡眠導入剤には依存性が出てしまったり、認知症になる可能性があるなどで制限が厳しくなっているようです。
必要な人やすでに依存している人にとってはありがたい病院だったのかもしれません。

世間の反応

伊沢純容疑者に対する世間の反応がこちらです。

この問題は単に睡眠薬を使った性犯罪だけじゃないよね。場所柄、何かしらの闇を持った人が多いし、薬の横流しもあったと思うよ。疾患者だけじゃなくケミカルジャンキーもいただろうし、横流しは眠剤だけじゃないはず。

過去に2回も処分受けてて、なぜ医師免許剥奪にならないんだろう?

「睡眠薬をあげるから」って、医師法違反とかに問われるんじゃないの。診察して処方するわけじゃなくて、横流しみたいなもんだし。それにしてもタチの悪い医者だな。精神的に苦しんでいる女性に付け込んで。昔、香川大教授で似たような外道がいたけどな。「育て直し」とかいいながらわいせつ事件で捕まったのが。

先ず精神科医である、彼の精神鑑定をする必要がありました。医者#良い人ではない。公的な定期診断が必要。

患者は自分の体調が悪いときは医師に頼るしかありません。
信じるしかありません。
医師がいい人だとは思っていませんが、まさか立場を利用したり過剰に薬を売ったりするとは・・・驚きです。

まとめ

私も定期的に通院しなければならない病気を持っています。

病気を持つ者の立場としては医師の言っていることを信用し、投薬や治療をするしかありません。

その立場を悪用するような人が医師をやっていることに怒りさえ感じます。

-ニュース

Copyright© エンタメの世界 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.